【#プロレス今日は何の日】1989年11年29日 札幌中島体育センター
2018年11月29日 更新

【#プロレス今日は何の日】1989年11年29日 札幌中島体育センター

天龍、日本人初ジャイアント馬場越え果たす!同日のUWF東京ドーム大会を指し「今日の勝利はドームより重い」と名言を発す!人々に「プロレス独占」の鐘鳴らす!今日もプロレス最高っ!

497 view

1989年11月29日 札幌中島体育センター 『ジャイアント馬場&ラッシャー木村vs天龍源一郎&スタン・ハンセン!』

データファイル 日本プロレス激闘60年史

データファイル 日本プロレス激闘60年史

・天龍、馬場に歴史的ピンフォール勝ち!
・ゴッチvsロビンソン屈指のテクニック対決!
・必殺技大辞典
・その他多数収録。

1989年11月29日  あの日を振り返ってみよう!

89年世界最強タッグ決定リーグ公式戦!
この試合に至る前から馬場さんを挑発していた天龍、入場する師匠にどおりゃっとトペ敢行!
ズダーンと倒れる御大、ガウンも着たまましばらく立ち上がれない!

俺がやるぜやるしかないぜと暴れる木村!
天龍にブルドッキングヘッドロック!ハンセンには機先を制するラッシングラリアット!
そりゃもう木村木村の大コール!馬場へ繋げよと大コール!

しかし天龍ハンセンの龍艦砲相手にローンバトルはキツ過ぎる。次第に捕まり場外で鉄柱に立てかけた机にバンバンぶつけられ流血に見舞われる!
それでも若林アナに「国際プロレスのエース!金網デスマッチの鬼の意地を見た!」と言わせる耐えっぷり!

コーナーに突っ込んできた天龍にカウンターの頭突きをガツン喰らわし、馬場さんへローリングタッチ!
ここまでおよそ8分、こんだけ待たせたらそりゃもう馬場さん気合十分だ!

龍艦砲それぞれにチョップと16文!
更に天龍へ河津落とし!トペのダメージで脇腹痛い!
起き上がった天龍へガツーンとココナツクラッシュ!

馬場、木村 vs 天龍、ハンセン

さあ、タッチを求めコーナーに向くもラッシャーが居ない!∑(゚Д゚)

おぉ、ほんならやったるで!と天龍へ結構な角度でズシーンとランニングネックブリーカードロップ!
しかしハンセンが馬場の脇腹へイス攻撃!
そんなハンセンには逆水平からジャイアントスモールパッケージホールド!(ややこしいが気にしない!)

しかし攻め疲れた馬場さんに、地力で勝る龍艦砲が合体ブレーンバスター!
とどめとばかりにダイビングエルボーを狙いコーナーに上がる天龍!
いやいや、それこそ馬場さんが狙ってた!コーナーの天龍を抱え豪快なバックドロップ!

しかしやはり2対1、合体パイルドライバー、合体パワーボムと喰らって万事休す!

ロープに走るハンセン!いや2対1じゃねえ、2対2だよ!と木村が足をすくってハンセン倒す!
エプロンに上がる木村!あぁ無情、待っていたのはウエスタンラリアット~!再び落ちる木村、完全にダウ~ン!

再び2対1も天龍にカウンターの16文、ハンセンのウエスタンラリアットをかわし場外へ落とす!

決めにかかる天龍、パワーボムに馬場さんを捉える!馬場さん渾身のリバーススープレックスで返すも、クラッチを離さないど根性天龍は反転してそのまま起き上がる!

ぬおぉりゃぁぁぁ~!と気迫全開の天龍!
力でなく闘志で持ち上げたそのパワーボム!
師匠馬場の頭部をマットに突き刺すパワーボム!
遂に天龍が馬場越えを果たす!

馬場、4年5ヵ月ぶりのフォール負け!
天龍、日本人初ジャイアント馬場からフォール勝ち!
同日のUWF東京ドーム大会を指し「今日の勝利はドームより重い」と名言を発す!
マスコミ含めUに傾く人々に「プロレス独占」の鐘鳴らすっ!

闘志、情熱、反骨心にド根性、あぁ、何回見てもぐっとくる!
『あ、俺頑張ってない…』『あ、俺全力出し切ってない…』『よしもっと頑張ろう!』と思わせてくれるこの試合、最近プロレスを知った方々にもぜひ見てほしいっ!

今日もプロレス最高っ!

⇓天龍さんの引退記念BOXにも当然収録されております

Amazon.co.jp | 天龍源一郎引退記念 全日本プロレス&新日本プロレス激闘の軌跡 DVD-BOX (6枚組) DVD・ブルーレイ - 天龍源一郎

19,323
「ミスタープロレス」と呼ばれた日本プロレス界のレジェンド・天龍源一郎の引退記念DVD。角界入りから53年の格闘技人生を送ってきた天龍源一郎の名勝負を、全日本プロレス時代と新日本プロレス参戦時代に分け、最新のインタビューと共に振り返る。

⇓馬場さん追善興行にもぜひ!自由席ならまだ間に合う!

ジャイアント馬場没20年追善興行〜王者の魂〜 アブドー...

ジャイアント馬場没20年追善興行〜王者の魂〜 アブドーラ・ ザ・ブッチャー引退記念〜さらば呪術師〜

作者プロフィール

14 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

プロレス総選挙2017順位結果発表!&マツド・デラックス的プロレス総選挙!その1日本人ヘビー級編

プロレス総選挙2017順位結果発表!&マツド・デラックス的プロレス総選挙!その1日本人ヘビー級編

WBCの延長で放送時間がゴールデンから一気に深夜番組となってしまった「プロレス総選挙2017」!!こんな結果だったと言うお知らせとマツド・デラックス的にあたしの独断でそれぞれの部門のベスト10を作ってみたわ!これはひとそれぞれ好きな人が違うから皆ににも投稿してもらいたいわよ!
“ミスタープロレス”天龍の引退までを描いたドキュメンタリー映画が完成!本人も絶賛!

“ミスタープロレス”天龍の引退までを描いたドキュメンタリー映画が完成!本人も絶賛!

昨年引退した元プロレスラーの天龍源一郎(66)の引退までを描いたドキュメンタリー映画「LIVE FOR TODAY-天龍源一郎-」の完成披露試写会が開催され、天龍が舞台挨拶を行った。映画は天龍本人も絶賛する仕上がりとなっている。
【レスラー入場テーマ(全日本~NOAH編)】武道館で、東京ドームで、全力コールした青春の日々!

【レスラー入場テーマ(全日本~NOAH編)】武道館で、東京ドームで、全力コールした青春の日々!

レスラーにとっての伊達は入場時にあり。衆目を一身に浴びて戦いに臨む姿は、見る者のボルテージを一気に高めてくれました。声を枯らして叫びましたよね。
青春の握り拳 | 14,741 view
【プロレスラー入場テーマ曲・80~90年代】まさに花道、プロレスラー達の入場テーマ曲を主なヘビー級レスラーの歴史とともに振り返る。

【プロレスラー入場テーマ曲・80~90年代】まさに花道、プロレスラー達の入場テーマ曲を主なヘビー級レスラーの歴史とともに振り返る。

プロレスを愛する人々にとって贔屓のプロレスラーの入場ほど気持ちが高揚する瞬間はありません。アントニオ猪木、ジャイアント馬場から始まる数々の名レスラー達、その入場時には自らとファンのボルテージが一気に高まる入場テーマ曲を用意して試合に臨んでいました。そんな興奮を味わいたくて会場に足を運んだ人も多いのではないでしょうか。80~90年代の名レスラー達とともに振り返ってみましょう。
青春の握り拳 | 462,098 view
【ジャンボ鶴田】強すぎた怪物レスラーの足跡を辿る!数々の激闘を繰り広げた完全無欠のエース!!

【ジャンボ鶴田】強すぎた怪物レスラーの足跡を辿る!数々の激闘を繰り広げた完全無欠のエース!!

1980~1990年代の日本プロレスマットで、最強の日本人レスラーと言われたジャンボ鶴田。スタン・ハンセンや天龍源一郎、三沢光晴、そして長州力らとの激闘の記憶はいまだ色褪せることはありません。全日本プロレスの完全無欠のエースと呼ばれたジャンボ鶴田、そのナチュラルな強さを足跡とともに振り返りましょう。
青春の握り拳 | 154,584 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト