『装甲騎兵ボトムズ』のVR体験が登場!お台場“VR ZONE”に新アクティビティが追加!!
2016年7月10日 更新

『装甲騎兵ボトムズ』のVR体験が登場!お台場“VR ZONE”に新アクティビティが追加!!

お台場にあるVR体験アミューズメント施設“VR ZONE Project i Can”では、VR-AT シミュレーター『装甲騎兵ボトムズ バトリング野郎』を7月15日から体験する事が出来る。

6,111 view

VR-AT シミュレーター『装甲騎兵ボトムズ バトリング野郎』が登場!!

バンダイナムコエンターテインメントが、プロジェクトの企画・プロデュースをしているVR体験アミューズメント施設“VR ZONE Project i Can”(東京・台場)で、2016年7月15日からVR-AT シミュレーター『装甲騎兵ボトムズ バトリング野郎』の体験が実施される。
VR-AT シミュレーター『装甲騎兵ボトムズ バトリン...

VR-AT シミュレーター『装甲騎兵ボトムズ バトリング野郎』

・VRアクティビティ所要時間:約 8 分(VRゴーグル着脱時間を含む)]
・体験料 :651 バナコイン(700 円)
※13歳未満の方は施設の利用不可
「VR ZONE Project i Can」(東京・台場)

「VR ZONE Project i Can」(東京・台場)

バンダイナムコが分野を越えて挑戦する、まったく新しい仮想現実エンターテインメントコンテンツの実験施設。
テレビアニメ『装甲騎兵ボトムズ』を題材としたVRアクティビティで、作品に登場する兵器“スコープドッグ”に乗り込み、隣り同士の相手と 1 対 1のロボット対戦を楽しむことが出来る。
ロボット同士の重厚感みなぎるバトルが楽しめる!!

ロボット同士の重厚感みなぎるバトルが楽しめる!!

VR ゴーグルから得られる迫力の映像と体感マシンが与えるコックピットの臨場感が融合することで、リアルで迫力のあるバトルを体験する事が出来る。
体感コックピット

体感コックピット

VRゴーグル

VRゴーグル

360度の迫力ある映像でリアルな世界を楽しめるのが特徴。

装甲騎兵ボトムズ

装甲騎兵ボトムズ

装甲騎兵ボトムズ

1983年4月1日から1984年3月23日、テレビ東京系列で毎週金曜日(17:55 - 18:25)に放送されたロボットアニメ。
(あらすじ)
アストラギウス銀河を二分するギルガメスとバララントは、もはや開戦の理由など誰も知らない戦争を100年も続けていた。その“百年戦争”の末期、ギルガメス軍の一兵士キリコ・キュービィーは、味方の基地を強襲するという不可解な作戦に参加させられる。その作戦でキリコは軍の最高機密「素体」を目にしたため軍から追われる身となり、町から町へ、星から星へと逃亡の旅を続ける。その逃亡と戦いの中で、やがて陰謀の闇を突きとめ、自分の出生に関わるさらなる謎の核心へとせまっていく。
アニメの主人公でキリコ

アニメの主人公でキリコ

ルガメス暦2326年7月7日生まれギルガメス軍の「メルキア方面軍」曹長。一時は第24メルキア方面軍戦略機甲兵団・特殊任務班X-1(通称「レッドショルダー」)にも所属していた。生まれながらの孤高のパーフェクトソルジャー(PS)でありワイズマンの後継者である異能者。
主人公キリコが愛用しているATM-09-ST スコープドッグ

主人公キリコが愛用しているATM-09-ST スコープドッグ

ルガメス軍制式AT。ミッド級に分類される。さまざまな武器やアタッチメントを交換・追加することにより戦場を選ばない。ギルガメス軍では優れた工業製品として高く評価され、最も多く生産されているAT。
スコープドッグよりも高性能なATが開発されているにもかかわらず数十年に渡って主力機であり続けている。

お台場VR ZONEで、もうひとつのスーパースター体感アトラクションも登場!!

お台場VR ZONEでは、他にも新アクティビティが同日に登場する。
スーパースター体験ステージ『マックスボルテージ』

スーパースター体験ステージ『マックスボルテージ』

・VR アクティビティ所要時間:約 9 分(VRゴーグル着脱時間を含む)]
・体験料 :930 バナコイン(1,000 円)
・収録曲:「リンダ・リンダ」「夏祭り」
※13歳未満の方は施設の利用不可
360°全方位自由に動けるステージ空間を再現した箱型のブースの中で VR ゴーグルを装着すると、目の前に広がる大観衆の前で、歓声を浴びながらライブを体験する事が出来る。
体感ステージ

体感ステージ

22 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ミドルエッジ女子必見!講談社「なかよし」が創刊65周年!記念原画展が開催決定!!

ミドルエッジ女子必見!講談社「なかよし」が創刊65周年!記念原画展が開催決定!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。それを記念し、原画展の開催が決定しました。今回二度目となる告知ですが、「なかよし」に連載されていた名作もご紹介します。
隣人速報 | 722 view
小学生のお子様を持つ方にオススメ!阪堺電軌で夏休み体験企画「ちんちん電車の運転士試験に挑戦しよう!!」が開催!

小学生のお子様を持つ方にオススメ!阪堺電軌で夏休み体験企画「ちんちん電車の運転士試験に挑戦しよう!!」が開催!

阪堺電気軌道(株)では、ちん電ツアー夏休み親子企画として小学生を対象とした「ちんちん電車の運転士試験に挑戦しよう!!」の開催を決定しました。日程は2019年8月3日、8月4日の2日間を予定しています。
隣人速報 | 103 view
講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。日本で現存するマンガ雑誌の中で最も長い歴史を持つ「なかよし」。その65周年を記念し、原画展の開催が決定しました。開催期間は10月4日から12月25日まで。
隣人速報 | 793 view
一番くじにカードキャプターさくらが水彩風アートで登場!“夢の杖”ミラーでさくらちゃん気分に!!

一番くじにカードキャプターさくらが水彩風アートで登場!“夢の杖”ミラーでさくらちゃん気分に!!

2019年1月26日(土)に順次発売となるハズレなしのキャラクターくじの最新作『一番くじ アニメ カードキャプターさくら~クリアカード編~ Twinkle Little Magic』(1回620円 税込)。主人公のさくらちゃんが使用する魔法アイテム“夢の杖”をデザインした約30cmの「ミラー」など、魅力的なラインナップとなっております。
『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

集英社の少女まんが誌『りぼん』の「ふろく」にスポットをあてたムック『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』をフィーチャーしたコラボカフェ「『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェwith honto」が現在開催中です。
隣人速報 | 2,132 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト