【川田利明】「デンジャラスK」三沢を追い続け、選手大量離脱後の全日本プロレスを守った男、川田利明。
2016年11月25日 更新

【川田利明】「デンジャラスK」三沢を追い続け、選手大量離脱後の全日本プロレスを守った男、川田利明。

1990年代に全日本プロレスの異端児として数々の激闘を繰り広げ、全日本プロレス四天王に君臨した川田利明。妥協を嫌いリング上に緊迫した空気を作り上げる川田は「デンジャラスK」と称されました。高校時代の先輩三沢光晴を慕って全日本に入門した川田、しかし三沢がプロレスリング・ノアを設立した際には袂を分ち全日本プロレスを守りました。三沢との物語やキック主体の激しいファイトスタイルに私たちは魅了されました。

26,206 view

デンジャラスK、プロレスラー川田利明

孤高のデンジャラスK、川田利明。
高校時代から三沢光晴の1年後輩、最後までその形容詞が付いて回りました。
デンジャラスK、プロレスラー川田利明

デンジャラスK、プロレスラー川田利明

90年代全日本プロレスで対外的にも独自の存在感を示した男。
一番三沢に近い男がゆえ、三沢らのNOAH旗揚げに参加せず全日本プロレスを守り抜いた男。
川田利明とは、日本のプロレスラーである。通称デンジャラスK。
全日本プロレスにおいて、1990年の大量離脱後を支え三沢光晴、小橋建太、田上明とともに四天王と称された。 三沢らの離脱後は日本人所属レスラーとしては渕正信とともに残留し、新日本プロレスと対抗戦を行うなどし存在を示しました。

黒に黄色のワンポイントは、天龍カラーの系譜

天龍が全日本を去った後、川田利明はコスチュームを天龍カラーに

天龍が全日本を去った後、川田利明はコスチュームを天龍カラーに

二人は全日本時代、天龍同盟として共闘していました。
天龍源一郎の入場曲「サンダーストーム」と川田利明の入場曲「Holy War」は、ともに泣きのギターサウンドが特徴的で、どことなく雰囲気が似ています。

THUNDER STORM (Theme of Genichiro Tenryu) - YouTube

Toshiaki Kawada's theme - YouTube

Holy War.

全日本プロレス時代は、田上明との聖鬼軍で名タッグを組む

川田が目指した痛みの伝わるプロレス

どこまでも高い次元に進化し続けた全日本の四天王プロレス。受け身の凄さに裏付けされた技の応酬は更なる危険技の追求へと繋がり、観る者の度肝を抜く試合が繰り広げられました。そんな流れのなか、川田はひとつひとつの技に拘りを持って見た目の派手さよりもシンプルに伝わるプロレスを目指しました。

感情を露わにしない三沢光晴が、もっとも感情的なレスリングをしたとされる三沢VS川田

三沢光晴vs川田利明 三冠戦の歴史 - YouTube

全日本プロレス時代、大舞台のメインで何度も繰り広げられた三沢VS川田の三冠戦。何度となくプロレス大賞のベストバウトを受賞した三沢VS小橋とは違い、二人の感情が爆発する命を削るような果し合いプロレスに、観る者は感情を引き込まれずにはいられませんでした。

後に「帝王」と呼ばれた高山善廣を徹底的に攻撃した川田VS高山

川田利明VS高山善廣1/2 - YouTube

名勝負製造機とも呼ばれた川田は、後にプロレス界の帝王として全団体マットに君臨する高山善廣がプロレスに開眼するきっかけにもなりました。

三沢と川田、最後のファイトはNOAHのリング

【再会】2005 東京ドーム 三沢光晴 vs 川田利明 - YouTube

NOAHのリングで行われた三沢VS川田の一戦。

すでにプロレスの第一線からは退いている

24 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【小橋建太】「ミスタープロレス」まさにプロレス一途に駈け抜けた男!「プロレスの鉄人」とも称された青春の握り拳、小橋建太!!

【小橋建太】「ミスタープロレス」まさにプロレス一途に駈け抜けた男!「プロレスの鉄人」とも称された青春の握り拳、小橋建太!!

1990年代に大型外人レスラーと数々の激闘を繰り広げ、全日本プロレス四天王に君臨した小橋建太。バカがつくほど真面目にプロレス一筋な彼は、いつしか「ミスタープロレス」「鉄人」と称されるようになりました。多くのプロレスラーやアスリートが尊敬するプロレスラー小橋建太の剛腕ラリアットやマシンガンチョップは日々の尋常でない練習量の賜物。青春の握り拳は見る者に勇気を与えてくれました。
青春の握り拳 | 9,701 view
【田上明】「ダイナミックT」もう一人の四天王、三沢亡き後のプロレスリング・ノアを支える田上明。

【田上明】「ダイナミックT」もう一人の四天王、三沢亡き後のプロレスリング・ノアを支える田上明。

1990年代に全日本プロレスでジャンボ鶴田のパートナーとして超世代軍と数々の激闘を繰り広げ、後に川田利明と聖鬼軍を結成して全日本プロレス四天王に君臨した田上明。恵まれた体格を生かしたダイナミックな動きから「ダイナミックT」と称されました。三沢光晴がプロレスリング・ノアを設立した際はともに行動し、2009年三沢急逝の後は2代目社長として活躍しています。
青春の握り拳 | 11,456 view
プロレスラー三沢光晴。全日本プロレスのトップからプロレスリング・ノアを立ち上げたエルボーの貴公子

プロレスラー三沢光晴。全日本プロレスのトップからプロレスリング・ノアを立ち上げたエルボーの貴公子

1990年代にスタンハンセンやジャンボ鶴田と数々の激闘を繰り広げ、全日本プロレス四天王に君臨した三沢光晴。数々の難敵を撃破した魂のエルボー、ヘビー級離れした華麗な跳躍力、どんな技も真正面から受け立ち上がる不屈のスピリット。黙して語らない男の美学に私たちは酔いしれました。後にプロレスリング・ノアを設立してプロレス界の頂点に君臨した三沢。2009年に急逝したものの、彼の栄光が色褪せることはありません。
青春の握り拳 | 21,612 view
天龍源一郎はジャイアント馬場・アントニオ猪木からピンフォールを奪った唯一の日本人レスラー!プロレス界の風雲児でした!!

天龍源一郎はジャイアント馬場・アントニオ猪木からピンフォールを奪った唯一の日本人レスラー!プロレス界の風雲児でした!!

闘志を前面に出した天龍の妥協なきファイトは見る者を熱くさせました。ジャイアント馬場・アントニオ猪木からピンフォールを奪った彼もまた伝説となることでしょう。全日本プロレス時代のジャンボ鶴田との死闘、天龍同盟は全国に熱いプロレスを届けました。どこにいっても激しいプロレスを体現する、天龍源一郎はまさにプロレス界の風雲児です。
青春の握り拳 | 13,672 view
【ジャンボ鶴田】強すぎた怪物レスラーの足跡を辿る!数々の激闘を繰り広げた完全無欠のエース!!

【ジャンボ鶴田】強すぎた怪物レスラーの足跡を辿る!数々の激闘を繰り広げた完全無欠のエース!!

1980~1990年代の日本プロレスマットで、最強の日本人レスラーと言われたジャンボ鶴田。スタン・ハンセンや天龍源一郎、三沢光晴、そして長州力らとの激闘の記憶はいまだ色褪せることはありません。全日本プロレスの完全無欠のエースと呼ばれたジャンボ鶴田、そのナチュラルな強さを足跡とともに振り返りましょう。
青春の握り拳 | 154,588 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト