もう一度、見たい聞きたい【みのもんた】ナレーション:プロ野球珍プレー好プレー
2016年11月25日 更新

もう一度、見たい聞きたい【みのもんた】ナレーション:プロ野球珍プレー好プレー

プロ野球珍プレー好プレーと言えば、みのもんたのナレーションを思い浮かべる人も多いはず。昔のVTRをyoutubeで振り返ってみましょう。

6,529 view

【みのもんた】のナレーション

http://blog-imgs-34.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20091008-00000620-san-soci-view-000.jpg (106542)

当番組の売り物でもあるみののナレーションは、初放映時から一貫して務めている他、実は台本を一切貰っておらず、映像は前もって見るだけでその後は全てアドリブで収録を行っている。そのため、見逃し三振でストライクゾーンに抗議している選手に、「振ってないよ~」というアフレコを当てたこともある。

よく使われるセリフ

「お~~~~~っ、○○ちゃ~~~ん」
「さぁ~っ、来いよぉ~」
「さぁいらっしゃいよ」
「一発決めてやろうじゃないの」
「一発ビシッと」
「ホントに全く」
「ガッッックリ」
「いいとこ見せようと思ったのになぁ~」
「え~っ?」
「ちょっとぉ~、審判~」
「ちょっとちょっとちょちょちょちょ(中略)ちょっと審判(中略)審判審判審判審判~」
「穏便に穏便に穏便に(中略)穏便に穏便に穏便に~」
「伸びて伸びて伸びて(中略)伸びて伸びて伸びて~」
「モロに」
「ん~~~~~っ」
「あわれ担架で退場」
「俺を誰だと思ってるんだ」
「おやぁ?ミスター」
「おっ、チョーさん」
「仙さんだぁー」

1985年(画質良好)

プロ野球 珍プレー1985(プレー編)part 1 - YouTube

プロ野球 珍プレー1985(プレー編)part 2 - YouTube

プロ野球 珍プレー1985(プレー編)part 3 - YouTube

1990年 (画質良好)

プロ野球 珍プレー好プレー 1990年 Part 1 - YouTube

プロ野球 珍プレー好プレー 1990年 Part 2 - YouTube

プロ野球 珍プレー好プレー 1990年 Part 3 - YouTube

監督激怒編

プロ野球2001珍プレー⑦~監督激怒編~乱闘編 - YouTube

星野監督激怒

珍プレー好プレー 星野監督、大暴れ プロ野球 - YouTube

16 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

珍プレー・好プレー誕生のきっかけ!「宇野ヘディング事件」

珍プレー・好プレー誕生のきっかけ!「宇野ヘディング事件」

30年以上続く名物番組『プロ野球 珍プレー好プレー』。同番組といえば、みのもんたのナレーションでお馴染みですが、この小気味よいアテレコは『宇野ヘディング事件』によって誕生しました。今回はそんな歴史に名高い、球界屈指の名場面について振り返っていきたいと思います。
こじへい | 1,971 view
学校へ行こう!あのキャラの人達は今・・・

学校へ行こう!あのキャラの人達は今・・・

1997年10月16日から2005年3月15日までTBS系列で放送された番組。色々な素人が出演し番組を盛り上げました。その後の素人出演者の今を追ってみました。
ギャング | 292,063 view
吉田照美の帯ラジオ番組、来年3月末終了!36年半の冠帯ラジオに幕を下ろす!!

吉田照美の帯ラジオ番組、来年3月末終了!36年半の冠帯ラジオに幕を下ろす!!

フリーアナウンサーの吉田照美がパーソナリティーを務める文化放送の「吉田照美 飛べ!サルバドール」が、来年3月いっぱいで終了することがわかった。吉田は、同局で様々なラジオ番組で36年半に渡って活躍していたが、今回の番組終了でその記録にピリオドが打たれることとなった。
red | 649 view
1993年から15年間半放送された『どうぶつ奇想天外!』が特番で7年半ぶりに復活!!

1993年から15年間半放送された『どうぶつ奇想天外!』が特番で7年半ぶりに復活!!

1993年から15年間半放送された人気番組『どうぶつ奇想天外!』が、7年半ぶりに3時間のスペシャル版として特番で復活する。番組は21日の19時~TBSにて放送される。司会は、番組の顔であるタレントのみのもんたと安住紳一郎アナウンサーが務める。
red | 770 view
【プロ野球珍プレー職人】元中日の宇野勝といえば伝説のヘディング事件!みのもんたのナレーションもお約束でしたね!!

【プロ野球珍プレー職人】元中日の宇野勝といえば伝説のヘディング事件!みのもんたのナレーションもお約束でしたね!!

「プロ野球珍プレー・好プレー集」で何度もお茶の間を釘付けにした宇野勝。彼は遊撃手(ショート)として初めて40本塁打を記録した大打者であり、抜群の守備センスを持った類い希なる名遊撃手。にもかかわらず、ついにあだ名はヘディング男。「宇野ヘディング事件」きっかけで「プロ野球珍プレー・好プレー集」番組が生まれてしまったことが、宇野勝選手の悲劇だったのかもしれません。
青春の握り拳 | 17,081 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト