TM NETWORK「BE TOGETHER」が鈴木亜美のカバーと勘違いされてしまう…
2016年6月23日 更新

TM NETWORK「BE TOGETHER」が鈴木亜美のカバーと勘違いされてしまう…

TM NETWORKが1987年にアルバム「humansystem」に収録した「BE TOGETHER」。1999年に鈴木あみ(鈴木亜美)がカバーしオリコン1位を記録。長きに渡って愛される曲故に起きた騒動について紹介。

10,188 view

それは2014年12月に起こった。

「CDJ」とはCOUNTDOWN JAPANのこと。幕張メッセとニッポン放送、ディスクガレージが主催・ロッキング・オンが企画制作する、2003年から始まった年越しロック・J-ポップ・フェスティバル。毎年大晦日の前4日間に幕張メッセで行われている。

鈴木亜美(鈴木あみ)の「BE TOGETHER」

1999年7月14日リリース。自身初のオリコンシングルチャート1位を獲得し、自身最高の初動売上枚数を記録。
オリコン集計での累計売り上げは80万枚を超えた鈴木あみ最大のヒット曲。
当時最大のライバルといわれていた浜崎あゆみのシングル「Boys & Girls」と同時発売になり話題に。オリコンシングルチャートでは、鈴木あみのシングルが初登場1位、浜崎のシングルは2位となった。しかし、翌週逆転されて2位となった。
1999年の年の第50回NHK紅白歌合戦ではこの曲が披露された。

BE TOGETHER / 鈴木あみ - YouTube

数多くの人から突っ込まれる。。。

もちろん、本当はTM NETWORKがオリジナル。

「BE TOGETHER」はNETWORKの1987年11月11日リリースのアルバム「humansystem」3曲目に収録されている。
作詞:小室みつ子/作曲:小室哲哉

BE TOGETHER-TM NETWORK - YouTube

TM NETWORKはシングルカットしていない点や、鈴木あみがリリースしたのが12年後であることから、若い世代は知らないことも多い。

本人も過ちに気付いて反省。

TM NETWORKファンから暖かい声が。

25 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【90’sアイドル】オーディション番組「ASAYAN」輩出!トップアイドル「鈴木あみ」と小室哲哉の軌跡

【90’sアイドル】オーディション番組「ASAYAN」輩出!トップアイドル「鈴木あみ」と小室哲哉の軌跡

オーディション番組「ASAYAN」から出てきたトップアイドル鈴木あみ。改名してからも愛称はあみ~ゴで通じるよう本名の鈴木亜美で活動中!プロデューサー小室哲哉の手によって見出されたその軌跡に迫る!
はんまのまま | 9,295 view
鈴木亜美が結婚&妊娠を報告!7歳下会社員と交際半年でゴールイン!

鈴木亜美が結婚&妊娠を報告!7歳下会社員と交際半年でゴールイン!

90年代にTKこと小室哲哉のプロデュースで一世を風靡したアミーゴこと鈴木亜美が結婚と妊娠を3日発表した。現在妊娠3ヶ月で、来年1月に出産予定。お相手は7歳年下の27歳。端麗なしょうゆ顔の美男子で、身長180センチ以上、剣道5段の腕前だという。
「Get Wild退勤」に浸る人多過ぎ!意外にTMNシングル売上では下の方?

「Get Wild退勤」に浸る人多過ぎ!意外にTMNシングル売上では下の方?

TM NETWORKの代表曲のひとつである「Get Wild」。このたびツイッター上で「Get Wild退勤」なる言葉がトレンド入りしているのをご存知でしょうか?
隣人速報 | 4,316 view
ミドル世代感涙!90年代のビーイング系ヒット曲満載の『キミが好きだと叫びたい Love & Yell』が発売決定!

ミドル世代感涙!90年代のビーイング系ヒット曲満載の『キミが好きだと叫びたい Love & Yell』が発売決定!

ビーイングとソニーによる共同企画プロジェクトとして、90年代にビーイングが輩出した懐かしのヒット曲などをDJ和がノンストップミックスしたCD『キミが好きだと叫びたい Love & Yell ~ mixed by DJ 和 ~』の発売が決定しました。
隣人速報 | 2,327 view
「痛快!ロックンロール通り」の2大美女は沢口靖子と後藤久美子

「痛快!ロックンロール通り」の2大美女は沢口靖子と後藤久美子

1988年1月~3月、TBS系列で放送されたドラマで、当時大人気の沢口靖子さんとゴクミこと後藤久美子さんがW主演で異母姉妹役を演じていました。沢口靖子さんは思い立ったらまっしぐら・猪突猛進のバスガイドの姉役、後藤久美子さんは何事にもクールな中学生の妹役でしたが、この役柄設定が絶妙ですよね。翌年には「コンビ復活!!特別企画 痛快!ロックンロール通りファイナル」がスペシャル版で放送されています。
chibi_3939_lalala | 1,952 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト