[なつかしい]女子バンドのGO-BANG’S(ゴーバンズ)の名曲PVコレクション
2016年9月22日 更新

[なつかしい]女子バンドのGO-BANG’S(ゴーバンズ)の名曲PVコレクション

1980年代後半に活躍したゴーバンズの名曲PVのまとめ。定番人気の「スペシャルボーイフレンド」から「かっこいいダーリン」までいつ削除されるか分からない貴重な映像も多いので昔のファンはお早めに。

3,308 view
GO-BANG'Sは、日本のロックバンド。

GO-BANG'Sは、日本のロックバンド。

1980年代後期から1990年代初期にかけて活動し、2013年5月25日からの森若香織のソロユニットとなる。メンバー全員が北海道出身のガールズバンド。
今もソロで活躍しているアラフォーの森若さん、今もきれい。

今もソロで活躍しているアラフォーの森若さん、今もきれい。

メンバー
一時期ギタリストが所属していた頃もあったが、メジャーデビュー時には森若、谷島、斉藤の3人編成となっていた。
森若香織(もりわか かおり、1963年12月11日 -)ボーカル、ギター。

解散時に在籍していたメンバー
谷島美砂(たにしま みさ、1963年7月26日 -)ベース、コーラス。

脱退したメンバー
富田綾子(とみた あやこ)通称ポコペン。ギター。脱退後、西脇一弘とさかなを結成、現在も活動。
鈴木由花(すずき ゆか)ポコペン脱退からメジャーデビューまで在籍。
斉藤光子(さいとう みつこ、1964年1月16日 -)ドラムス、コーラス。身長183cmの長身。ファッションモデルとしても活動していた。1993年に脱退。

GO-BANG’S(ゴーバンズ)の名曲PVのまとめ

ハート・アタックNo.1 / GO-BANG'S - YouTube

ハート・アタックNo.1
'88年 TVK 『LIVE TOMATO』より。とても貴重な映像ですよ。

スペシャル・ボーイフレンド/ゴーバンズ - YouTube

「スペシャル・ボーイフレンド」は、カルピスのCM曲に起用された。

GO BANG'S 無敵のビーナス - YouTube

無敵のビーナス(1990年4月21日、オリコン最高8位)

GO-BANG'S あいにきて I・NEED・YOU! - YouTube

1989年12月27日発売のシングル「あいにきて I・NEED・YOU!」は、アルペンのCMソングとなったことでオリコン最高位第2位、37万8千枚のセールスを記録。

GO BANG'S 「BYE-BYE-BYE」-1991 - YouTube

ざまぁカンカン娘 / GO-BANG'S - YouTube

「ざまぁKANKAN娘(ガール)」が関西ローカルバラエティ番組「ざまぁKANKAN!」(読売テレビ)のオープニングテーマに選ばれたことから、関西では知名度が向上した。

GO BANG'S - サマンサ - YouTube

土曜でいたい/ゴーバンズ - YouTube

ノーメイクの悲劇/ゴーバンズ - YouTube

GO BANG'S かっこイイダーリン - YouTube

GO-BANG'Sの2曲目のシングル(1988年11月21日)
14 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

人気絶頂だったBOØWYの解散理由は? ネット上の様々な見解をまとめてご紹介します。

人気絶頂だったBOØWYの解散理由は? ネット上の様々な見解をまとめてご紹介します。

「BOØWY」が学生時代に最高にハマったバンドだった方は多いことでしょう。80年代に一気に頂点まで上り詰めて走り去っていったBOØWY、彼らの解散理由はいまだに語り続けられるテーマです。
青春の握り拳 | 204,987 view
懐かしさで涙が出そう・・・「FM STATION」のカセットレーベル集めてみたよ!

懐かしさで涙が出そう・・・「FM STATION」のカセットレーベル集めてみたよ!

カセットテープに使っていたカセットレーベル!今回は「FM STATION」のカセットレーベル集めてみたよ!
うーくん | 118,453 view
【高音ボーカリスト・邦楽男性編】カラオケで高音ボーカルに挑戦して玉砕!そんな経験ありませんか?高音域を攻めるアーティストたち。

【高音ボーカリスト・邦楽男性編】カラオケで高音ボーカルに挑戦して玉砕!そんな経験ありませんか?高音域を攻めるアーティストたち。

80年代から90年代、日本の音楽シーンでは高音域を歌うアーティストが次々に登場しました。そして楽曲を聴いて、カラオケで挑戦しては玉砕した私たち。あれもこれも原曲キーで歌えたらどんなに気持ちいいか、なんて思いましたね。そんなアーティストたちの表現する高音域を示しているサイトが「音域.com」。こちらのサイトを拝見し、あの頃によく聴いてよく歌ったアーティストたちの平均高音域をみていきましょう。
青春の握り拳 | 132,941 view
【高音ボーカリスト・邦楽女性編】どこまでも続くハイトーンボイス!カラオケで歌える女性に惚れた!そんな経験ありませんか?高音域を攻めるアーティストたち。

【高音ボーカリスト・邦楽女性編】どこまでも続くハイトーンボイス!カラオケで歌える女性に惚れた!そんな経験ありませんか?高音域を攻めるアーティストたち。

80年代から90年代、日本の音楽シーンでは高音域を歌うアーティストが次々に登場しました。可聴領域の限界に近いんじゃないか?なんて感覚にすらさせられたハイトーンボイスの数々、カラオケで歌える女性には驚嘆したものです。そんなアーティストたちの表現する高音域を示しているサイトが「音域.com」。こちらのサイトを拝見し、あの頃によく聴いてよく歌ったアーティストたちの平均高音域をみていきましょう。
青春の握り拳 | 112,175 view
イカ天出身ガールズバンド NORMA JEAN

イカ天出身ガールズバンド NORMA JEAN

イカ天出身ガールズバンド NORMA JEAN ヒット曲「GET A cHANCE!!」覚えてるかな??
うーくん | 7,313 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト