懐かしのバンドが目白押し!楽器店員が選ぶ「推しバンド」「加入希望バンド」が決定!!
2020年1月11日 更新

懐かしのバンドが目白押し!楽器店員が選ぶ「推しバンド」「加入希望バンド」が決定!!

島村楽器株式会社が、このたび従業員に対して洋楽ロックバンドに関する調査を実施しました。その結果、楽器店員が選ぶ「推しバンド」「加入希望バンド」に加え、一番ロックが盛り上がっていたのはどの年代だったのかも明らかに!

2,539 view

懐かしのバンドが目白押し!楽器店員が選ぶ「推しバンド」「加入希望バンド」が決定!!

島村楽器株式会社が、このたび従業員に対して洋楽ロックバンドに関する調査を実施しました。その結果、楽器店員が選ぶ「推しバンド」「加入希望バンド」に加え、一番ロックが盛り上がっていたのはどの年代だったのかも明らかに!

【調査概要】
・対象:島村楽器株式会社従業員(アルバイト含む)
20代~50代/383名(男性225名、女性158名)(20代141名、30代142名、40代・50代100名)
・調査時期:2019年11月
・調査手法:インターネット調査(島村楽器調べ)

“洋楽のロック・ポップスが、最も盛り上がっていた”と思う年代は?

“洋楽のロック・ポップスが、最も盛り上がっていた”と思う年代を聞いたところ、「1980年代」がトップとなり、次に「1970年代」「1990年代」となりました。
 (2161724)

「1980年代」が盛り上がっていた理由としては「魅力的なバンド・ミュージシャンが多かった」という意見が多く、他には「MTVの全盛期で音楽が盛り上がっていた」「ロックミュージック自体に勢いがあった」等の意見が寄せられました。また、40代・50代で「1980年代」の割合が高くなっており、リアルタイムで音楽を聞いていた影響が大きいと思われます。
 (2161741)

80年代を代表する1枚、Bon Jovi「NEW JERSEY」。
「1970年代」を選んだ人の理由は「魅力的なバンド・ミュージシャンが多かった」という意見が多く、他には「後世に名を残す偉大なロックバンドが多かった」「ザ・ビートルズが解散したが、その影響を受けたアーティストが素晴らしい楽曲を残した」「現在でもよく流れている名曲が多く生まれた」等の意見がありました。「1990年代」は、「オルタナティヴ・ロックやグランジのムーブメントがあった」「ブリットポップが流行した」「ジャンルがクロスオーバーして、新たな音楽やバンドが数多く生まれた」等の意見が寄せられ、ジャンルが多様化し、刺激的な音楽が多かったという感想が多くありました。

どのような点が洋楽のロック・ポップスの魅力なのか?

回答者全員にどのような点が洋楽のロック・ポップスの魅力と思うかを聞いたところ、「メロディーが良い」がトップとなりました。続いて「演奏技術のレベルが高い」「迫力がある」となっています。世代別にみると20代は「メロディーが良い」が他の年代よりも高くなっている一方で40代・50代は「演奏技術のレベルが高い」「演奏者が魅力的である」「楽器(ギター・ベース・ドラムなど)の音が良い」が他の世代よりも高くなっています。
 (2161722)

20代は楽曲そのものの評価が高く、40代・50代は、演奏者や楽器に対する評価が高い傾向があります。20代は、リアルタイムでこの年代を経験していないので曲のみの印象になっていると考えられます。一方、40代・50代は実際にリアルタイムで接していることから、演奏者や楽器の魅力を体験していることにより、演奏者や楽器に対する評価が高い結果になったと思われます。

60年代~70年代の好きなバンド!!

1960年代~1970年代から活動している(活動していた)洋楽ロックバンドで好きなバンドは、「The Beatles(ザ・ビートルズ)」がトップとなり、続いて「Queen(クイーン)」「Aerosmith(エアロスミス)」となりました。「The Beatles(ザ・ビートルズ)」は、20世紀を代表するバンドで現在も大きな影響力を持っており、全年代から最も支持されている結果となりました。
 (2161726)

「The Beatles(ザ・ビートルズ)」が好きな理由としては「名曲が多い」「幅広い世代に愛されている」「コード進行が唯一無二」「世界に与えた影響がずば抜けている」「アルバムごとに新たなサウンドを追求し続け、現代に強く影響を与えている」等になりました。2位の「Queen(クイーン)」が好きな理由としては「圧倒的な歌唱力と作曲のセンス」「世界観が良い」「フレディの神がかったボーカル」といった意見と共に、「映画を見て好きになった」という意見が多数寄せられました。元々、人気が高かったバンドですが、映画「ボヘミアン・ラプソディ」の影響も大きいと言えそうです。

60年代~70年代の加入したいバンドって!?

1960年代~1970年代から活動している(活動していた)洋楽ロックバンドで加入したいバンドのトップは、「The Beatles(ザ・ビートルズ)」、続いて「Queen(クイーン)」、3位は「KISS(キッス)」となりました。
 (2161729)

「The Beatles(ザ・ビートルズ)」に加入したい理由は「天才に囲まれて、演奏したい!」「メンバーに興味があるから」等。一方、「Queen(クイーン)」に加入したい理由は「フレディと一緒に歌いたい」「ギターソロが魅力的」等となり、「KISS(キッス)」は「KISSメイクをしてみたい」「最強のロックバンドだから」等となっています。
40 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ミドルエッジ世代の男女が選ぶ「かつては美少女だったと思う美熟女タレント」が決定!注目の第1位は!?

ミドルエッジ世代の男女が選ぶ「かつては美少女だったと思う美熟女タレント」が決定!注目の第1位は!?

ランキングサイト「ランキングー!」にて、40~60代の男女3,222名に「かつては美少女だったと思う美熟女は?」というアンケート調査が実施されました。注目の第1位は誰なんでしょうか?10位から順にご紹介したいと思います!
隣人速報 | 78,439 view
給食でおなじみの「ミルメーク」50周年!多くの人に愛され、親しまれる牛乳調味品!!

給食でおなじみの「ミルメーク」50周年!多くの人に愛され、親しまれる牛乳調味品!!

主に学校給食向けに販売されている牛乳調味品「ミルメーク」が、今年50周年を迎えた。「ミルメーク」には、粉末タイプとスポイト状の液体タイプの2種類がある。
red | 2,156 view
50周年記念!リカちゃんの日めくりカレンダーが2月8日に発売。ケースは初代リカちゃんハウスをイメージ!!

50周年記念!リカちゃんの日めくりカレンダーが2月8日に発売。ケースは初代リカちゃんハウスをイメージ!!

今年50周年を迎える「リカちゃん」のアニバーサリー商品「50周年記念・リカちゃん 日めくりカレンダー 2017」が2月8日(水)に発売される。ケースは、初代リカちゃんハウスをイメージしたパッケージになっている。
red | 2,223 view
「ジェフ・ベック」初の公式ドキュメンタリー作品が遂に登場!新宿では「一夜限りの上映会」も開催!

「ジェフ・ベック」初の公式ドキュメンタリー作品が遂に登場!新宿では「一夜限りの上映会」も開催!

ジェフ・ベック初の公式ドキュメンタリー作品「ジェフ・ベック /スティル・オン・ザ・ラン ~ジェフ・ベック・ストーリー」が、DVD・ブルーレイでそれぞれ発売されることが決定しました。発売予定日は2018年3月7日、初回限定生産には“テレギブ”FENDER公認フィギュアが付属します。
隣人速報 | 411 view
音楽配信サイト"AWA"でミドルエッジがお届けする「昭和J-popに酔いしれる!!」をご紹介!

音楽配信サイト"AWA"でミドルエッジがお届けする「昭和J-popに酔いしれる!!」をご紹介!

音楽配信サイト"AWA"で公式プレイリスターとして情報提供しているミドルエッジがお届けする「‘70 ‘80 ‘90 Best」シリーズ!今回はその集大成と言える「昭和J-popに酔いしれる!!」に収録した84曲の一部をライナーノーツ的に紹介します。曲のチョイスは「何故この曲?」なんて堅いことは言いっこなし(笑、有線さながらのバックミュージックに使えて、そして懐かしむミドルエッジの王道を是非ご堪能ください。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト