過去と現代の東京を、なるべく同じ撮影ポイントから見てみる。
2017年1月4日 更新

過去と現代の東京を、なるべく同じ撮影ポイントから見てみる。

写真で見る東京各地の風景。100年でここまで変わるのか。

11,008 view

東京駅

1914年

1914年

周りに大きい建物がないですね。
2014年

2014年

渋谷 スクランブル交差点

1952年

1952年

いがいと昔からこの交差点はあったようです。
 (1811369)

原宿

1906年

1906年

こちらは、今とあまり変わりありません。
2008年

2008年

銀座

1930年

1930年

路面電車が走っていた時代
http://static.curazy.com/wp-content/uploads/2015/02/0674003_imasia_9614118_M.jpg (168397)

御茶ノ水

1956年

1956年

本当に御茶ノ水と疑ってしまう写真ですね。
http://static.curazy.com/wp-content/uploads/2015/02/c5f11c41c479a480a2fe7ec28cce1584.jpg (168400)

表参道

1923年

1923年

同潤会アパート
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-05-37/minominofx66/folder/495055/42/10894942/img_1?1309478236 (168403)

日本橋

1933年

1933年

25 件

住宅に関するオススメ記事

【イエウールの机上査定とは】不動産の査定はネットだけで可能な時代に!担当者に合わず全てオンライン上で完結!

【イエウールの机上査定とは】不動産の査定はネットだけで可能な時代に!担当者に合わず全てオンライン上で完結!

自分の家の価格がオンラインで分かる!まだ売る気はないけど将来的に売却予定の方は注目!現在の価格を知っておきたい時に便利な【イエウールの机上査定】とは?
【住宅の売り時に備える】団塊ジュニア世代とマイホームの心地よい付き合い方。

【住宅の売り時に備える】団塊ジュニア世代とマイホームの心地よい付き合い方。

「マイホームは生涯に一度の大きな買い物」そんな気持ちを持つ人は多いかと思います。ところが「住宅市場動向調査報告書」などに目を通せば、マイホームについては「一次取得者」「二次取得者」なんて項目が設けられています。あたかもマイホームを2度買うことが通説のようですが、そうなると一度目のマイホームはいつ売ることが「売り時」なのでしょうか。
【意外と知らない】一軒家・マンション売却の穴!

【意外と知らない】一軒家・マンション売却の穴!

「マイナス金利」「マンション2020年問題」等、ご自宅やマンションの売却に関する記事をネットでよく見かけますが、お知り合いで売却をされた方はいらっしゃいますか? 『まずは自宅の査定だけでも?』なんてお考えの方へ、【意外と知らない】自宅/マンション売却の穴!お教えします。

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

また一つ思い出の場所が消えてしまう・・・『中野サンプラザ』!!

また一つ思い出の場所が消えてしまう・・・『中野サンプラザ』!!

地元民にとっては、映画やコンサート会場の聖地として親しまれた東京は中野区にある中野サンプラザ。前々から噂がありましたが酒井直人区長は今月18日の記者会見で、中野サンプラザを解体する方針を正式表明しました。
ギャング | 1,258 view
〝昭和〟の伝承者(?)にして散歩愛好家、泉麻人氏を招いての特別公演会「昭和のテレビの力」が開催。

〝昭和〟の伝承者(?)にして散歩愛好家、泉麻人氏を招いての特別公演会「昭和のテレビの力」が開催。

放送大学は9月1日、コラムニストの泉麻人氏を講師として招いた特別講演会「昭和のテレビの力」を開催します。会場は放送大学東京文京学習センター。今ではすっかり昭和の事情通的立ち位置にいる泉麻人氏のトークとポーカーフェイスに期待!
首都大学東京が再び「東京都立大学」に名称変更!?他にもバブル期から名前が変わった大学が多く存在しています!

首都大学東京が再び「東京都立大学」に名称変更!?他にもバブル期から名前が変わった大学が多く存在しています!

数多くのバブル期受験生が目指した「東京都立大学」。早稲田大学などとの併願の相性も良く、私立大学を第一志望とする受験生にも人気がありました。そんな東京都立大学ですが、2005年に「首都大学東京」となったのはご存知の方も多いかと思います。しかしここに来て、首都大学東京の名称が「東京都立大学に戻されるかもしれない」と話題になっています。
隣人速報 | 4,569 view
変わっていった秋葉原の電気街ですが、まだまだ昔の面影もあります。ジャンクパーツを手に入れる為に秋葉原に通いませんでしたか?

変わっていった秋葉原の電気街ですが、まだまだ昔の面影もあります。ジャンクパーツを手に入れる為に秋葉原に通いませんでしたか?

現在でも裏通りに行けばまだまだ、ああ秋葉原だなと思う懐かしい雰囲気を味わうことができます。じっくり探すとこれぞ秋葉原といった店もたくさん見つかるでしょう。1980年代を振り返ってみましょう。
| 1,965 view
富士山の3倍の高さ!?バブル期に実際に検討された超絶高層ビル「東京バベルタワー」とは?

富士山の3倍の高さ!?バブル期に実際に検討された超絶高層ビル「東京バベルタワー」とは?

現在中東などで盛んに建設されている超高層ビル。中には高さ1000mを超える超々高層ビル(ハイパービルディングと呼ばれます)の建設計画もあります。一方、かつてバブル期の日本でも規格外のハイパービルディングの建設構想があったのをご存知でしょうか?この記事では、無謀とも言えるバブル期の建設構想について書いてみたいと思います。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト