【SANYO「it’s」シリーズ】ひとり暮らしをはじめた時の家電ってコレじゃなかったですか?
2015年12月2日 更新

【SANYO「it’s」シリーズ】ひとり暮らしをはじめた時の家電ってコレじゃなかったですか?

デザイン家電の先駆者ともいえる存在、今は無きSANYOの「it’s」シリーズについて振り返ってみます。

11,038 view

デザイン家電の先駆者 “SANYO 「it's」シリーズ”

大学生や新社会人、一人暮らしを始める時の家電ってSANYOの「it's」シリーズじゃありませんでしたか?
「小型」で「低価格」な一人暮らし用の家電として、若い世代に人気を集めていましたよね。
"it's"シリーズ

"it's"シリーズ

1984年(昭和59年)、SANYOからシングルライフ商品 "it's"シリーズ発売。
シリーズ第1弾製品の電気ポットとトースター。
ドライヤーは翌年1985年の製品。
http://www.sky.sannet.ne.jp/yoyu-honbu/itslogo.jpg (310089)

"it's"は「僕たちが欲しかったものはそれだ」を象徴。
今でこそ、機能一辺倒ではなく室内インテリアとの調和も目指したデザイン性の高いAmadanaや±0、Bang&Olufsen、バルミューダといった“デザイン家電”が人気ですが、1984年当時、シリーズで統一されたシンプルなデザインの「it's」もシリーズは、デザイン家電の先駆者ともいえる存在でした。

「トラッド・ブルー」色が特徴!トンガッてた「it's」シリーズ

シリーズ発売開始時から基本のボディカラーは「トラッドブルー」。白物家電としては珍しいですよね。なんでも“日本人が古くから馴染みのある藍色やブレザーの色合い”をイメージしたものらしいですが、当時は家電らしくない色だと社内でもかなり議論があったようです。

1984年のスタートから「一人暮らしの生活ツール」という基本コンセプトは変わりませんが、具体的な製品ラインアップはその年々によってかなり変化していて、自転車やベッド、テレビなどが発売された年もありました。
なんとなんと!製品化はされませんでしたが、PCやクルマなどが企画されたこともあったんだとか。
「トラッド・ブルー」の"it's"シリーズ

「トラッド・ブルー」の"it's"シリーズ

「it's」シリーズがデビューした1984年当初のラインアップは、炊飯ジャー、トースター、ポット、コーヒーメーカー、掃除機、ホットプレート、アイロン、ドライヤー、電気カミソリの9品目10アイテムで、調理器具を中心とした製品が用意されました。

2002年、トラッド・ブルー色からシルバー・ベーシック色へ刷新

「it's」シリーズといえばトラッド・ブルー色。
ひとり暮らしをした経験がある人で、このトラッド・ブルー色の「it's」シリーズ、「冷蔵庫」「レンジ」「炊飯ジャー」「掃除機」「洗濯機」のどれかを持っていた人は多かったんじゃないでしょうか。

ただ、時代は移り変わり行くもの。
2002年度シリーズで、「it's」は基調色を従来のトラッド・ブルー色から、携帯電話機やパソコンなどと調和しやすいシルバー・ベーシック色へ刷新。
また、健康・清潔などに主眼をおき、衣類乾燥除湿機や空気清浄機、食器収納乾燥器など、新製品を導入するとともに、各製品に抗菌仕様などを追加。

2009年には、景気低迷に伴って、生活費を抑えるため自宅で過ごす“巣ごもり”や、自宅で食事を取る“内食”が増加し、また1980年代よりも女性の一人暮らしが増加したことを背景に、調理家電「電気ケトル」「コーヒーメーカー」「グリル鍋」や、理美容家電「ドライヤー」「カールドライヤー」などを追加しました。
2009年の「it's」シリーズ

2009年の「it's」シリーズ

シルバーからホワイトを基調とする配色に変更。
http://kaden.watch.impress.co.jp/img/kdw/docs/329/777/sanyo03.jpg (310097)

さらに、これまでは男性向けにデザインされたというロゴマークを、“新しさ”“親しみやすさ”を狙った新しいロゴへと変更した。
「it's +(イッツ プラス)」シリーズも展開

「it's +(イッツ プラス)」シリーズも展開

30代前後のシングル層、いわゆる“アラサー世代”向けに新たに設定された、it'sの上位シリーズ。

100,000円ほどする電動アシスト自転車もラインナップ!

SANYO→Panasonicに伴い「it's」シリーズ終焉

こうして三洋電機が長年に渡って展開してきた、一人暮らしをはじめる若者向けブランド「It's(イッツ)」シリーズですが、ご存じの通り、三洋電機が2011年にパナソニックの子会社となったことにより、市場から姿を消すことに。新生活向けシリーズはパナソニックの「NIGHT COLOR」に移行されました。
パナソニックが2009年より展開する「NIGHT CO...

パナソニックが2009年より展開する「NIGHT COLOR」シリーズ

30歳前後のシングル世帯がターゲット。
"夜の家事のパートナー"がコンセプト。

高級感のあるブラックで統一され、スタイリッシュな空間づくりを実現する。
ロングセラーの「It's」シリーズが市場からなくなるとは、というか、まさかSANYO自体がなくなるとは思ってもいませんでしたが、これも時代の流れというやつですね。

昔お世話になった「It's」シリーズについて、ちょっと懐かしく振り返ってみました。
17 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【あなたはどっち?】投票結果!デロリアン V.S. ナイト2000、夏のセクシー対決など10本まとめ

【あなたはどっち?】投票結果!デロリアン V.S. ナイト2000、夏のセクシー対決など10本まとめ

あなたの意見がリアルタイムに反映される投票コーナー「あなたはどっち?」懐かしい刑事ドラマ対決、自動車対決、セクシー対決など投票してもらうコーナー!みんなの投票結果をまとめました。
【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!②

【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!②

小学校の休み時間にマネしたギャグ、中学や高校になって口癖のように使ってみたセリフ。テレビを通して観た、様々なギャグやセリフが心に残っている人は多いことでしょう。そんなギャグやセリフを10個ピックアップ、それぞれにまつわるテーマをクイズにしてみました。ぜひ、懐かしみながら挑戦してみて下さい!
あなたの家にもありましたか?ソニーのハイビジョンテレビ「トリニトロン」が未来技術遺産に!!

あなたの家にもありましたか?ソニーのハイビジョンテレビ「トリニトロン」が未来技術遺産に!!

国立科学博物館はこのたび、「重要科学技術史資料(未来技術遺産)」としてソニーのハイビジョンテレビ「トリニトロン」やカラーネガフィルム「フジカラーREALA」など新たに15件を追加しました。あなたの家にも遺産が眠っているかも?
隣人速報 | 2,237 view
【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!①

【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!①

小学校の休み時間にマネしたギャグ、中学や高校になって口癖のように使ってみたセリフ。テレビを通して観た、様々なギャグやセリフが心に残っている人は多いことでしょう。そんなギャグやセリフを10個ピックアップ、それぞれにまつわるテーマをクイズにしてみました。ぜひ、懐かしみながら挑戦してみて下さい!
昭和のレトロなブラウン管風の20型液晶テレビが登場!ダイヤル式スイッチで操作可能!!

昭和のレトロなブラウン管風の20型液晶テレビが登場!ダイヤル式スイッチで操作可能!!

株式会社ドウシシャから、昭和のレトロなブラウン管テレビをモチーフにデザインした20型液晶テレビ「VT203-BR」が、11月中旬に発売される事がわかった。チャンネル切換や音量調整はダイヤル方式で操作を可能にし、リアルな操作感や懐かしさを再現させた。
red | 6,697 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト