懐メロじゃない!これで盛り上がる青春ソング!
2015年9月17日 更新

懐メロじゃない!これで盛り上がる青春ソング!

職場の二次会でカラオケってよくありますよね。そんな時何を歌ったらいいのか…なんて悩むはず!

3,085 view
街で流れてたらついつい口ずさんじゃいますよね。
カラオケで新しい流行りの歌も歌うけどやっぱり自分のバイブスはこれってありますよね。
古臭いんじゃない!これがいいの!
そんな歌を集めてみました。

夜空ノムコウ

夜空ノムコウ - SMAP - YouTube

しっとり聞かせます。
王道?そんなの関係ない!
歌ったもん勝ちですよ!
http://www.officiallyjd.com/wp-content/uploads/2012/02/20120217_takamina_19.jpg (808190)

中居正広(なかい まさひろ、1972年8月18日 - )、神奈川県出身、A型
木村拓哉(きむら たくや、1972年11月13日 - )、東京都出身、O型
稲垣吾郎(いながき ごろう、1973年12月8日 - )、東京都出身、O型
草彅剛(くさなぎ つよし、1974年7月9日 - )、埼玉県出身(出生地は愛媛県[2])、A型
香取慎吾(かとり しんご、1977年1月31日 - )、神奈川県出身、A型

LA・LA・LA LOVESONG

久保田利伸 『LA・LA・LA LOVE SONG』 - YouTube

これが歌えたらかっこいい!
“ロングバケーション”に憧れてキムタクの「ちょ待てよ」なんて言ってたあの頃を思い出しましょう。
https://www.funkyjam.com/images/news/kubota/atImg.png (808194)

1962年7月24日、静岡県生まれの男性シンガー・ソングライター。日本におけるブラック・ミュージックの普及に貢献した一人。86年、「失意のダウンタウン」で歌手デビュー。圧倒的な歌唱力とリズム感で話題となり、88年のアルバム『SUCH A FUNKY THANG!』もヒット。以降、日本のR&Bの第一人者としてシーンを牽引し続けている。

だんご3兄弟

だんご3兄弟 - YouTube

ネタに困ってきたらこれなんかどうです?
何気にこの歌凄いんです。関連売上100億円超えているんです。
http://stat.ameba.jp/user_images/20120905/08/zenmaru1979/93/f7/j/o0320041812172779797.jpg (808198)

歌の中では「一番上は長男」「一番下は三男」と歌われているのだが、当時は「串団子は最初に刺された餅が一番下に来るから一番下が長男じゃないのか」などと言われたりもした。

Automatic

宇多田ヒカル - Automatic - YouTube

深夜番組の曲として突然流れて反響を呼んだAutmatic。
宇多田ヒカルという名前が世に出たのはこの一曲から。
なんといってもこれをレコーディングした時宇多田ヒカルは15歳なんです。
驚愕です。
http://up.gc-img.net/post_img_web/2013/10/b5a3532731a817af67561a28e070a082_382.jpeg (808202)

1983年1月19日、ニューヨークで生まれる。1990年藤圭子、宇多田照実(Sking U)、宇多田ヒカル(HoIKASO U)で「U3」を結成。こうして親子3人のユニット誕生。それから、1993年9月17日、ポニーキャニオンよりU3としてアルバム「THE STAR」で日本デビューを果たす。

情熱の薔薇

THE BLUE HEARTS - 情熱の薔薇 - YouTube

カラオケで盛り上がっちゃいましょう!
マイクなんていらない!
皆で大合唱ですよ!
http://lab.oceanize.co.jp/wp-content/uploads/2014/09/blue1.jpg (808206)

22 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【高音ボーカリスト・邦楽男性編】カラオケで高音ボーカルに挑戦して玉砕!そんな経験ありませんか?高音域を攻めるアーティストたち。

【高音ボーカリスト・邦楽男性編】カラオケで高音ボーカルに挑戦して玉砕!そんな経験ありませんか?高音域を攻めるアーティストたち。

80年代から90年代、日本の音楽シーンでは高音域を歌うアーティストが次々に登場しました。そして楽曲を聴いて、カラオケで挑戦しては玉砕した私たち。あれもこれも原曲キーで歌えたらどんなに気持ちいいか、なんて思いましたね。そんなアーティストたちの表現する高音域を示しているサイトが「音域.com」。こちらのサイトを拝見し、あの頃によく聴いてよく歌ったアーティストたちの平均高音域をみていきましょう。
青春の握り拳 | 138,992 view
【高音ボーカリスト・邦楽女性編】どこまでも続くハイトーンボイス!カラオケで歌える女性に惚れた!そんな経験ありませんか?高音域を攻めるアーティストたち。

【高音ボーカリスト・邦楽女性編】どこまでも続くハイトーンボイス!カラオケで歌える女性に惚れた!そんな経験ありませんか?高音域を攻めるアーティストたち。

80年代から90年代、日本の音楽シーンでは高音域を歌うアーティストが次々に登場しました。可聴領域の限界に近いんじゃないか?なんて感覚にすらさせられたハイトーンボイスの数々、カラオケで歌える女性には驚嘆したものです。そんなアーティストたちの表現する高音域を示しているサイトが「音域.com」。こちらのサイトを拝見し、あの頃によく聴いてよく歌ったアーティストたちの平均高音域をみていきましょう。
青春の握り拳 | 126,076 view
9月22日、【昭和のテレビ・映画を歌うカラオケ大会】開催!出場者を大募集!

9月22日、【昭和のテレビ・映画を歌うカラオケ大会】開催!出場者を大募集!

昭和のテレビ好き、映画好き必見のカラオケ大会が、来る 2019年9月22日(日)、神奈川県横浜市「3丁目カフェ」にて開催されます。現在、出場者を大募集しています。
『THE夜もヒッパレ』歴代のアシスタントって誰だった?

『THE夜もヒッパレ』歴代のアシスタントって誰だった?

THE夜もヒッパレは、歌手が『自身の曲を歌えない』ルールがありました。普段聴いている曲も、他の歌手が歌うと違った曲に感じましたね。そんな懐かしい番組の内容や歴代のアシスタントを振り返ってみましょう。
ガチャまま | 3,295 view
酒井法子が11年ぶりに「碧いうさぎ」を熱唱!諸星和己、石井明美、嶋大輔らが自分の曲をカラオケで歌う番組が話題に!!

酒井法子が11年ぶりに「碧いうさぎ」を熱唱!諸星和己、石井明美、嶋大輔らが自分の曲をカラオケで歌う番組が話題に!!

歌手・女優として活躍を続ける酒井法子が、テレビ東京系で3月27日に放送される「THEカラオケ★バトル―またやっちゃう?あの大ヒット曲、ご本人は何点出せるのかSP!―」に出演、往年のヒット曲「碧いうさぎ」を11年ぶりに歌うことが明らかとなりました。また、同番組ではミドルエッジ世代感涙の懐かし歌手が総出演!
隣人速報 | 2,071 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト