Jリーグ黎明期の大物!リトバルスキー!ドリブルとCMでの笑顔が印象的!
2016年11月25日 更新

Jリーグ黎明期の大物!リトバルスキー!ドリブルとCMでの笑顔が印象的!

元西ドイツ代表のリトバルスキーは1993年にジェフ市原へと入団。開幕間もないJリーグを盛り上げ、CMにも多数出演した。ドリブルやフリーキックはピカイチ!妻も日本人で日本を第二の故郷と呼ぶリトバルスキーを特集する!

7,527 view

西ドイツ屈指のドリブラー・リトバルスキー

ドイツ出身の元サッカー選手、サッカー指導者。愛称は「リティ」。
1960年4月16日ベルリン生まれ。

現役時代のポジションは攻撃的ミッドフィルダー。
1990年FIFAワールドカップの西ドイツ代表優勝メンバー。いまだに「ドイツ(西ドイツ)最高のドリブラー」と一部では称されている。
晩年は日本のJリーグで選手生活を送った。
ピエール・リトバルスキー

ピエール・リトバルスキー

リトバルスキーのドリブル

ベルリンで生まれ少年時代からドリブルの得意な選手で、地元でも有名な存在になっていった。彼の武器のドリブルは小さい頃のストリートサッカーで培われたものである。

Pierre Littbarski 17/18 Goals (West Germany) - YouTube

リトバルスキーの切れのあるドリブルが見られる動画。
ドリブルだけでなく、シュートの正確さも秀逸。
非常に柔らかく細かいタッチのドリブルが特徴。
DFとの間合いを計りながら、一瞬のスキを見逃さずに抜き去る。
小柄ながらもDFに身体を当てて、ボールを失なわず、シュートまで持ち込んでいた。

1993年ジェフユナイテッド市原へ入団

1993年、ジェフユナイテッド市原へ移籍した。契約以前に日本を訪れたことはなかったが、1.FCケルン時代にチームメイトだった奥寺康彦に「お前は前から日本人だったんだよ」と言われるリトバルスキーの性格と、控え目で秩序正しい日本人の性質がマッチし、創成期のJリーグにおいて健在振りをアピールした。
Jリーグ元年にやってきた世界的ビッグネームだった!

Jリーグ元年にやってきた世界的ビッグネームだった!

ブンデスリーガで活躍!日本人初のプロ選手 奥寺康彦

ブンデスリーガで活躍!日本人初のプロ選手 奥寺康彦

リトバルスキーは1993年にJリーグに在籍していた外国人選手の中で唯一、FIFAワールドカップ優勝経験がある選手である。

1994年になると清雲栄純監督と激しく対立し、さらにネナド・マスロバルの加入により後半戦はまったく出場機会がなく、1995年に現役引退を表明した。

1996年に現役復帰してジャパンフットボールリーグ(旧JFL)のブランメル仙台で2年間プレーした。
ブランメル仙台への入団会見

ブランメル仙台への入団会見

Jリーグでも得意のフリーキックを披露!

プレースキックが得意であり、ジェフユナイテッド市原移籍後2戦目のヴェルディ川崎戦では25mの位置から直接フリーキックを決め、1993年にはどの選手よりも多くのフリーキックによる得点を挙げた。
同年8月に札幌厚別公園競技場で行われたヴェルディ川崎戦ではコーナーキックを直接ゴールに沈めた。

(リトバルスキー)Jクロニクルベスト;1993ベストゴール - YouTube

リトバルスキーの伝説キック Legend kick of Littbarski - YouTube

直接コーナーキックを決めたシーン!

母国・西ドイツではW杯優勝に導く!

80年代は西ドイツ代表の中核としてプレー。W杯ではチームを三度も決勝へと導いた。
1982年スペイン大会と1986年メキシコ大会で準優勝。
20代後半になってからは代表で控えに回ることが多くなったが、1990年の代表引退までに73試合に出場し18得点を記録。1990年イタリア大会では優勝の原動力となった。

背番号7はリトバルスキーのトレードマークだった。
イタリアワールドカップ 西ドイツ代表

イタリアワールドカップ 西ドイツ代表

前列・最左がリトバルスキー
29 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ジェフ千葉・クラブ創設25周年の記念試合でリトバルスキーがゴール!

ジェフ千葉・クラブ創設25周年の記念試合でリトバルスキーがゴール!

2016年6月12日、リトバルスキーが記念試合でゴール!Jリーグ黎明期の人気クラブだったジェフ千葉が25周年を迎え、その記念試合にジェフ(当時は市原)に所属していたリトバルスキーが出場、ゴールをあげた。チームの90年代も振り返る。
サッカー解説でお馴染み「早野宏史」 現役時代は日産のFWで活躍!

サッカー解説でお馴染み「早野宏史」 現役時代は日産のFWで活躍!

早野宏史。現役時代は日産サッカー部で活躍!監督としても横浜マリノスをJリーグで初優勝に導いた名将で知られています。彼の解説で、代名詞にもなっている得意の「オヤジギャグ」も含め、早野宏史を大特集します!
ひで語録 | 2,632 view
メガドライブミニ発売記念!?収録されるゲームのキャラを「編みぐるみ」にする人が出現!!

メガドライブミニ発売記念!?収録されるゲームのキャラを「編みぐるみ」にする人が出現!!

9月19日に発売が決定した「メガドライブミニ」。このたび、メガドライブミニに収録されるゲームに登場するするキャラを「編みぐるみ」にしている人がいると、SNSを中心に話題となっています。
隣人速報 | 456 view
90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、東京・新宿高島屋及び京都高島屋などで開催されることが決定しました。
隣人速報 | 1,160 view
講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。日本で現存するマンガ雑誌の中で最も長い歴史を持つ「なかよし」。その65周年を記念し、原画展の開催が決定しました。開催期間は10月4日から12月25日まで。
隣人速報 | 664 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト