田村正和主演ドラマ「うちの子にかぎって…」第2期
2017年1月31日 更新

田村正和主演ドラマ「うちの子にかぎって…」第2期

田村正和主演ドラマ「うちの子にかぎって…」 子供たちに振り回される田村正和の先生姿が新鮮なドラマでした!

24,042 view

うちの子にかぎって…

『うちの子にかぎって…』(うちのこにかぎって)は、TBS系列で1984年に放送された、小学校を舞台とする学園ドラマ。放送時間帯は毎週金曜20時台であった。自由奔放な子どもたちが騒動を起こす。田村正和のコメディドラマ路線の第一作である。
田村正和主演ドラマ 「うちの子にかぎって」  |  毒女ニュース (1497323)

1985年には続編に当たるパート2が放送された。また、1986年に放送されたスペシャル版での小学生同士のキスシーンなど、刺激的な描写でも話題となった。
ドラマは第1期と2期まで続き、2期では人気子役も出演していたため、視聴率が大幅にアップしました!
今回は2期をまとめてみました♪

ストーリー

石橋先生が、東京・吉祥寺本町小学校5年3組の担任になる。クラスの子供達は、遊びや塾に忙しい。子供達は世相を反映し、世間に流されやすく、拝金的で、噂話に余念がない。毎回1人の生徒の視点を中心に展開する。
既存の学園ドラマのイメージを打破し、「生徒に振り回される教師」を描いている。
厳選!国民的ベテラン主演スター俳優『田村正和』のドラマベスト5! (1501446)

オヨビでないページ!−写真館− (1501478)

いまどきの子供たちに先生もたじたじ・・・

主な登場人物

石橋先生:田村正和

石橋先生:田村正和

比較的真面目な性格であるが、教え子に振り回されることも多い。しかし、子供たちの個性を伸ばすという考えを常に持っており、人気は高い。
夏休みについては宿題を出さないことに決めているようで、「元気に遊んで来い」の一言で終わらせてしまうことが多いが、普段は子供たちを甘やかすことなく厳しい一面も見せる。
羽田功:高橋良明  諏訪いづみ:西尾麻里

羽田功:高橋良明  諏訪いづみ:西尾麻里

比較的陽気な性格。常に長ズボンをはいている。遠足の前の学活の時「だまって俺について来い」を熱唱した。動物が苦手。
居作竜太郎:大原和彦

居作竜太郎:大原和彦

新聞販売店の息子。性格はお調子者且つ行動的な性格である。ジョークを飛ばしたり諏訪いづみをからかうために即興で「ギザギザハートの子守唄」の替え歌をつくり、自ら指揮をしたこともある。しかし、その才能は学校の成績には全く生かされておらず、授業中問題になかなか答えられないこともしばしばである。また、テストの点数も悪い。
子安次郎:宝田慎一

子安次郎:宝田慎一

父親が広告代理店に勤めている。その広告代理店が宣伝する「うちの子Tシャツ」を着ていくことになった時、それを嫌がっていた。しかし、チェッカーズのメンバーが着ている写真が雑誌に掲載されたことで、周囲の評価は一転する(第10話)。
32 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「パパはニュースキャスター」で田村さんの娘役を演じた元名子役『西尾まり』!!

「パパはニュースキャスター」で田村さんの娘役を演じた元名子役『西尾まり』!!

1987年にドラマ「パパはニュースキャスター」で田村さん娘役西尾愛(めぐみ)を演じた西尾まりさん。今回、田村さんがお亡くなりになり悲しみ偲んだと言う・・・。そんな西尾さんをまとめてみました。
ギャング | 13,415 view
金曜テレビドラマ「くれない族の反乱」から生まれた「くれない族」って

金曜テレビドラマ「くれない族の反乱」から生まれた「くれない族」って

1984年にTBS系テレビドラマ「くれない族の反乱」の主演、大原麗子が演じる専業主婦が仕事を始め、社会に出ていくことで、家庭の不満からこぼれる「××してくれない」という言葉が、巷の主婦に流行しました。
藤原ヒロシが二十歳だった1984年の音楽シーンを振り返る!ラジオ特番を成人の日に放送!

藤原ヒロシが二十歳だった1984年の音楽シーンを振り返る!ラジオ特番を成人の日に放送!

ラジオ局J-WAVE(81.3FM)では、成人の日の祝日である2024年1月8日(月・祝)18:00~19:55に『J-WAVE SPECIAL JUN THE CULTURE DELUXE EDITION』を放送いたします。ナビゲートはクリエイター・藤原ヒロシ。
【1984年・プロ野球】阪神・掛布 vs. 中日・宇野!最後は残念だったホームラン王争い

【1984年・プロ野球】阪神・掛布 vs. 中日・宇野!最後は残念だったホームラン王争い

1984年のホームラン王は、阪神・掛布、中日・宇野の両選手がタイトルを獲得しました。しかし、その輝かしいタイトルを汚すかのように、消化試合となったシーズン最終2試合では、まさかの両チームによる敬遠合戦に。両選手のタイトル争いと敬遠合戦の裏事情を振り返ります。
izaiza347 | 194 view
1984年の世相!新語・流行語大賞などから覗いてみた!

1984年の世相!新語・流行語大賞などから覗いてみた!

毎年年末になると発表される、新語・流行語大賞が始まったのは1984年です。そんな記念すべき第一回新語・流行語大賞に選ばれたのはどんな言葉だったのでしょうか?当時はどんなことが流行り、どんなことが起きていたのでしょうか?1984年の世相を新語・流行語大賞と共に振り返ってみたいと思います!
そうすけ | 205 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト