昭和の懐かしいお菓子<キャンディ編>
2023年8月11日 更新

昭和の懐かしいお菓子<キャンディ編>

子供の頃に食べたお菓子をもう一度食べたい。いつの間にか姿を消してしまったが、その後復刻版が登場。今でも買える”懐かしのキャンディ、キャラメル”の昭和を感じる当時のCMや誕生秘話にエピソード添えてご紹介。

994 view

キャンロップ

「キャンロップ」は、1958年(昭和33年)に佐久間製菓が、日本で初めて天然果汁入りキャンディを発売した。正式名は「キャンロップ・カクテル」。缶入りのキャンロップカクテルの蓋には、チェリーらしきカクテル入りの足つきグラスとコップに入ったオレンジジュース、リキュールの瓶の写真が描かれていた。ヨーグルト味だけ入った缶入りや袋入も発売された。

キャンロップは透明なセロハンで包装されており、両端をネジって開くと中には、メタリックな赤・青・緑・黄・オレンジの5色の紙に包まれたメロンやグレープなどのフルーツ味のキャンデーが入っていた。丸形のキャンディは舌の上に乗せて舐めやすいよう真ん中がくぼんでいる。

キャンロップのヒット商品「ヨーグルト」は、乳製品乳酸菌飲料ヤクルトの味に近かった。甘酸っぱい味とクリスマスツリーの飾り付のように美しい包み紙は昭和の子供の心を掴んだ。

いつからか、見かけなくなり販売終了したのか?その後、アニメ映画「火垂るの墓」の登場を記念して復刻版「Newキャンロップ」を発売した。
キャンロップ

キャンロップ

佐久間製菓 キャンロップヨーグルト 1kg
「キャンロップ」の佐久間製菓株式会社とサクマ製菓株式会社は、前身企業を同じだが、それぞれ独立した別経営の会社だ。佐久間製菓株式会社2023年(令和5年)1月20日に廃業した。現在も、池袋駅西口からほど近い場所に佐久間製菓ビルは存在している。

キャンロップの歌

「キャン キャン キャンロップ♪」のCMソング
作曲:いずみたく
♪キャン、キャン、キャンロップ。カクテル・キャンディー キャンロップ
♪しゃぶっちゃった 食べちゃった。美味しかったわ キャンロップ
♪キャン、キャン、キャンロップ。佐久間のキャンロップ♪

キャンロップの歌

チャオ

チョコ入りキャンデー「チャオ」は1964年(昭和39年)9月に「サクマ式ドロップス」で有名なサクマ製菓株式会社から、発売された。チャオの袋の上下には赤色のタータンチェック柄があしらわれ、中心の大きな三角形の中に「チャオ」の文字が書かれていた。

包装はキャンロップと同じ、左右をねじったキャンディ包みで、飴の中央に本物のチョコレートが入った贅沢な大粒キャンデーは、スイート&ビターな味だ。外側の透明のキャンディ部分は氷砂糖のように見えるが、味は水飴のように甘く美味しい。中のチョコレートはブラックに近く、子供には苦味が強いと感じた。チャオを舐めて居る途中で外側の飴部分に亀裂が入り、そこに舌を入れて、中のチョコを味わおうとすると舌が切れる。

2022年11月「チャオ 復刻版」発売。
 チャオ

チャオ

サクマ製菓 チャオ 復刻版 80g×5個

チャオCMソング

チャオを有名にした名コピーは、CMソングの歌詞「チャオ。チャオっと舐めチャオ」。

【懐かCMソング】サクマのチャオ【サクマ製菓】

※100円ショップのダイソーで買える「チャオ」。

ノースキャロライナ

ソフトキャンディ「ノースキャロライナ」は、1968年(昭和43年)に不二家が生産、販売を開始した。渦巻き模様が特長の特徴のヌガーキャンディだ。当時、不二家の社長が訪れたアメリカ・ノースキャロライナ州で見た古木の切り株の年輪に感銘を受けたことから「ノースキャロライナ」名付けられたという。

噛んで食べられるキャラメルより固いヌガーキャンディは、噛みごたえのある食感と濃厚な味わいが楽しめた。粘着性があるので、噛んでいるうちに歯の詰物が取れてしまう事があった。
 (2540916)

インスタ映えする見た目がきれいなお菓子「ノースキャロライナ」のCMは、当時大人気だったハーフモデルのキャロライン洋子を起用したことで「ノース+キャロライナ」の名前は印象付けた。

1995年頃にいったん販売を終了したが、2020年11月より「西洋菓子舗 不二家」限定で復刻商品を販売している。
36 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ヤンマーグループの「ヤン坊マー坊」が9代目となる新デザインに!懐かしのヤン坊マー坊についても振り返る!!

ヤンマーグループの「ヤン坊マー坊」が9代目となる新デザインに!懐かしのヤン坊マー坊についても振り返る!!

ヤンマーホールディングスが、ヤンマーグループの企業マスコットキャラクター「ヤン坊マー坊」の新デザインの一般投票を実施し、9代目となる新ヤン坊マー坊のデザインを決定しました。
隣人速報 | 443 view
【訃報】作詞家・伊藤アキラさん死去。日立の樹(この木なんの木)、パッ!とさいでりあ、ラムのラブソングなど

【訃報】作詞家・伊藤アキラさん死去。日立の樹(この木なんの木)、パッ!とさいでりあ、ラムのラブソングなど

「日立の樹(この木なんの木)」など、昭和を代表するCMソングの数々を手掛けた作詞家・伊藤アキラさんが15日、急性腎不全のため亡くなっていたことが明らかとなりました。80歳でした。
隣人速報 | 861 view
桃屋「のり平アニメ」CMがついに60周年!懐かしのCMがデジタル映像になってオンエアされます!

桃屋「のり平アニメ」CMがついに60周年!懐かしのCMがデジタル映像になってオンエアされます!

株式会社桃屋は、“ごはんですよ!”などの商品で長年愛され続けている「のり平アニメ」CM誕生60周年を記念し、過去作品の中から2作品を基にデジタル映像で完全復刻した新CM「オムニバス マラソン」「川柳 寝ぼすけ」「川柳 長電話」篇を、2018年1月5日よりオンエアします。  
隣人速報 | 937 view
25年ぶりの新バージョン!菅野よう子作編曲「カウボーイビバップ」最終話のED曲「Blue」がHondaのCMに起用!!

25年ぶりの新バージョン!菅野よう子作編曲「カウボーイビバップ」最終話のED曲「Blue」がHondaのCMに起用!!

本田技研工業(Honda)の新グローバル企業CM「MOVE篇」に、アニメ「カウボーイビバップ」最終話ED曲「Blue」(作編曲:菅野よう子)が、25年ぶりに新バージョンとして起用されています。
隣人速報 | 129 view
今よりも柔らかかった!50年前の初代『あずきバー』を再現した復刻版が限定登場!!

今よりも柔らかかった!50年前の初代『あずきバー』を再現した復刻版が限定登場!!

井村屋の代表商品『あずきバー』が今年で発売50周年を迎えたことを記念し、1973年当時の味わいとパッケージデザインを再現した『あずきバー 復刻版』が全国の量販店やスーパーなどで数量限定で発売されます。
隣人速報 | 167 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト