最近、注目を集めているのかいないのか、よく分からない杉浦茂のゆるキャラ以前のキャラクターたち
2017年7月7日 更新

最近、注目を集めているのかいないのか、よく分からない杉浦茂のゆるキャラ以前のキャラクターたち

ゆるキャラがブームになる遥か以前から杉浦茂の作り出すキャラクターは既にゆるかった!あまりにもゆるく、奇想天外。杉浦茂がその想像力の全てを出し切って作り上げた何も考えていないようなキャラクターたち。そのキャラクターが最近人気なんだとか、そうではないのだとか。ゆる~く流行っているみたいですよ。

3,308 view

杉浦茂

杉浦茂をご存じでしょうか?残念ながら2000年に既に亡くなられているのですが、日本を代表するギャグ漫画家です。いえ、ギャグというよりもナンセンスといった方が相応しいかもしれませんね。
杉浦茂

杉浦茂

本名:杉浦 茂
生誕:1908年4月3日
東京府東京市本郷区湯島新花町(現・東京都文京区湯島 2丁目)
死没:2000年4月23日(満92歳没)
職業:漫画家
活動期間:1932年 - 1996年
もしかすると写真を見てもピンとこないかもしれないですね。
明治41年の生まれですが、平成に入っても執筆活動を続けていたという驚きの漫画家です。

影響力は絶大で、現代日本漫画の父である手塚治虫やギャグ漫画の巨匠である赤塚不二夫をはじめとして日野日出志やいしかわじゅん、みなもと太郎、花輪和一、タイガー立石といった漫画家たちは杉浦茂からの影響を認めています。
また、SF作家のかんべむさしや横田順彌、ミュージシャンの細野晴臣なども杉浦茂から大きな影響を受けファンであることを公言しています。

そうそう、杉浦茂のファンとして忘れてはならないのが、アニメーション監督の宮﨑駿です。2009年にはスタジオジブリ(演出は長男の宮﨑吾朗)によって杉浦作品の「猿飛佐助」、「太閤記」、「八百八狸」などを原作にして読売新聞のCMが制作されています。

それでは、作品を見てみましょう。

ドロンちび丸

ドロンちび丸

ドロンちび丸

昭和30年「幼年ブック」4月号 ~昭和32年8月号に掲載。本誌以外に附録としても掲載されています。
如何です?ご存知ないですか?たとえ知らなくとも、この絵はどうです?カワイイとは思いませんか?と、「?」マークだらけの文章になっていますが、これが杉浦茂の代表作のひとつである「ドロンちび丸」です。

ストーリーは、主人公の「ちび丸」が忍術を覚えたいと「うずまき仙人」の弟子になり様々な人忍術を使って最強の忍者になるという、最近で言うと「NARUTO -ナルト-」のような、「ドラゴンボール」のような物語です。

しかし、これ昭和30年の作品です。キャラクターは、もう既にイラストとして今日でも使えるほどに完成されていますよね。
そして魅力はそれだけではありません!独特のセリフ回しがなんとも脱力してしまうほどに素晴らしいのです。緊張感のかけらもありません。
ドロンちび丸

ドロンちび丸

何と言ったらいいのでしょう。この登場人物たちのネーミングは!どうです?脱力しちゃいますよね。

更にこんなセリフが。
ドロンちび丸

ドロンちび丸

ね?なんだか力が抜けてしまうセリフでしょう?確かに命がなくなると死んでしまいますけどね。杉浦作品はこんなセリフばかりなんです。
ドロンちび丸

ドロンちび丸

出典 twinavi.jp
そうなんです。「怒りましたよ」と言ってるわりには、表情も含めてまったく怒ったように感じないんですよね。こうしたことは、何も「ドロンちび丸」に限ったことではありません。杉浦作品はほとんどこんな感じなんです。

それにしてもキャラクターの造形は素晴らしいです。現在でも人気があるようで、いろんなグッズにもなっています。
フィギュア

フィギュア

こんなものとか、こんなものまで!
Tシャツ

Tシャツ

ファンでなくとも思わず欲しくなってしまいませんか?!

キャラクター

杉浦茂の作品には奇妙なといますか、奇想天外なといいますか、独特なキャラクターが多数登場しきます。それがまたなんとも独特の魅力になっているのです。
ドロンちび丸かるた

ドロンちび丸かるた

36 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ジブリ作品に登場する「ジブリ飯」なガラス皿が登場!「パンダコパンダ」柄も!さらに「カメオブローチコレクション」も登場!

ジブリ作品に登場する「ジブリ飯」なガラス皿が登場!「パンダコパンダ」柄も!さらに「カメオブローチコレクション」も登場!

ベネリック株式会社より、「ヤミーなガラスミニ皿(全18柄)」の発売が決定しました。全国のどんぐり共和国とオンラインショップそらのうえ店にて、5月22日(土)からの販売を予定しています。
隣人速報 | 123 view
手塚治虫、藤子不二雄など伝説の漫画家が生活したトキワ荘が再建!トキワ荘マンガミュージアムとして7月7日オープン!!

手塚治虫、藤子不二雄など伝説の漫画家が生活したトキワ荘が再建!トキワ荘マンガミュージアムとして7月7日オープン!!

手塚治虫、藤子不二雄など伝説の漫画家たちが居住していたことで有名な「トキワ荘」を再現した施設『豊島区立トキワ荘マンガミュージアム(東京都豊島区南長崎)』が、7月7日にオープンすることが決定しました。
隣人速報 | 849 view
ジブリファン必見!ナウシカの「メーヴェ」や「王蟲(オーム)」、ラピュタの「飛行戦艦ゴリアテ」のフィギュアが登場!!

ジブリファン必見!ナウシカの「メーヴェ」や「王蟲(オーム)」、ラピュタの「飛行戦艦ゴリアテ」のフィギュアが登場!!

風の谷のナウシカに登場した「メーヴェ&ナウシカ」「王蟲(オーム)」のフィギュア、天空の城ラピュタに登場した「飛行戦艦ゴリアテ」のプラモデルが続々と発売決定!
隣人速報 | 8,880 view
『トキワ荘』手塚治虫や藤子不二雄などが住んでいた漫画界伝説の木造アパート

『トキワ荘』手塚治虫や藤子不二雄などが住んでいた漫画界伝説の木造アパート

東京都豊島区に1952年から1982年にかけて存在した木造アパート『トキワ荘』。そこは漫画の「聖地」としても知られており、1953年に手塚治虫が入居している。その後、手塚を慕って数多くの漫画家たちが『トキワ荘』で過ごすことになった。そんな『トキワ荘』と暮らした人たちを紹介していく。
【週刊 20世紀Walker】Vol.20  第20号記念は!?「手塚治虫」「石森章太郎」「永井豪」「赤塚不二夫」「藤子不二雄」etc「レトロコミック」の世界!

【週刊 20世紀Walker】Vol.20 第20号記念は!?「手塚治虫」「石森章太郎」「永井豪」「赤塚不二夫」「藤子不二雄」etc「レトロコミック」の世界!

ミドルエッジがオススメする昭和の男子女子が泣いて喜ぶフリマサイト「20世紀交歓所」。その中の逸品を所長の「山本圭亮」と編集部アルバイト「富田葵」がナウくキャッチーに紹介するコーナーです!

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト