【Steve Stevens】の活躍を振り返る
2017年8月18日 更新

【Steve Stevens】の活躍を振り返る

この記事では、1989年にリリースされた『Atomic Playboys』で有名なスティーブ・スティーブンスの活躍を振り返ってみたいと思います。

2,182 view

Steve Stevensとは

スティーブ・スティーブンス

スティーブ・スティーブンス

スティーヴ・スティーヴンス(Steve Stevens、1959年5月5日 - )は、アメリカ合衆国のロック・ギタリスト。ビリー・アイドルのサポート・ギタリストとして名を馳せた後、マイケル・ジャクソンやヴィンス・ニール、氷室京介等、様々なミュージシャンと共演。スタジオ・ミュージシャンとしても活動し、映画『トップガン』のサウンドトラックへの参加でも知られる。
僕がスティーブ・スティーブンスを知ったのは、マイケル・モンローとのレコーディングをしていた時期で、ライブに行ったのですが、当のスティーブ・スティーブンスが居ない!という内容でした(笑) まぁマイケル・モンローのパフォーマンスも観れたので良かったのですけどね。

ビリー・アイドル時代

スティーブ・スティーブンスとビリー・アイドル

スティーブ・スティーブンスとビリー・アイドル

1982年、元キッスのピーター・クリスと共演。同時期に元ジェネレーションXのイギリス人シンガー、ビリー・アイドルと出会い、ビリーのソロ・ワークを演奏・作曲の両面でサポート。ビリーのセカンド・アルバム『Rebel Yell』(1983年)は全英36位・全米6位の成功を収め、ニュー・ウェイヴ的な音作りとハードロック的なギターの融合が話題となった。
ビリー・アイドルはアルバムを1枚だけ持っているのですが、あんまり印象に残ってません・・・ なんでだろう? なんというか色が合わない感じでしたねぇ まぁスティーブ・スティーブンスのギターは唸ってましたけどね(笑)

様々なアーティストとの交流時代

スティーブ・スティーブンスとマイケル・ジャクソン

スティーブ・スティーブンスとマイケル・ジャクソン

1980年代、スティーブ・スティーブンスは多くのアーティストと共演し、腕を磨いていました。
代表的なのはマドンナ、ナイル・ロジャース、マイケル・ジャクソン。1986年の映画トップガンでは「Top Gun Anthem」をインストで提供してます。

Michael Jackson - Dirty Diana (Official Video)

このマイケル・ジャクソンのダーティーダイアナでも、結構スティーブ・スティーブンスが活躍してるんですよね! 話題性ありましたもんねぇ(^^)/
マドンナ

マドンナ

残念ながらマドンナとのツーショットが見つからなかったです。
でも、この写真はマドンナの当時の写真です。若いですねぇ

トップガンのサウンドトラックに!

トップガン

トップガン

スティーブ・スティーブンスの演奏するトップガンのインストは、我々の世代は誰でも聴いたことがあるのではないでしょうか?
もうカッコイイの一言です!!
映画のシーンを思い出しますねぇ

TOP GUN ANTHEM

そしてソロプロジェクトへ!

ここにきて、ようやくスティーブ・スティーブンスがソロアルバムを出します。
当時超有名だった『Atomic Playboys』も、このアルバムに収録されています。
Atomic Playboys

Atomic Playboys

1.アトミック・プレイボーイズ - "Atomic Playboys" - 5:47
2.パワー・オブ・サジェスチョン - "Power of Suggestion" - 4:37
3.アクション - "Action" (Andy Scott, Mick Tucker, Brian Connolly, Steve Priest) - 4:44
4.デスペレート・ハート - "Desperate Heart" (Steve Stevens, Perry McCarty, Beau Hill, Fiona) - 4:32
5.ソウル・オン・アイス - "Soul on Ice" - 3:57
6.クラックダウン - "Crackdown" - 5:44
7.ペット・ザ・ホット・キティ - "Pet the Hot Kitty" (S. Stevens, P. McCarty, B. Hill) - 4:03
8.イヴニング・アイ - "Evening Eye" (S. Stevens, P. McCarty) - 3:56
9.ウーマン・オブ・1000イヤーズ - "Woman of 1,000 Years" - 4:21
10.ラン・アクロス・デザート・サンズ - "Run Across Desert Sands" - 3:52
11.スリッピング・イントゥ・フィクション - "Slipping into Fiction" - 4:43
34 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

X JAPANのYOSHIKI、28年ぶりの写真集『XY』を発売!異例の「発売前重版」やメイキング映像にも注目!

X JAPANのYOSHIKI、28年ぶりの写真集『XY』を発売!異例の「発売前重版」やメイキング映像にも注目!

X JAPANのYOSHIKI(54)が、28年ぶりとなるオール撮りおろし写真集『XY』を発売することが決定しました。
隣人速報 | 384 view
未来のトップアイドル「ミスFLASH2022」を発掘するオーディションが開催!!

未来のトップアイドル「ミスFLASH2022」を発掘するオーディションが開催!!

芸能人とコミュニケーションがとれるネット配信サービス「マシェバラ」と、光文社発行の写真週刊誌「FLASH」によるコラボレーション企画「ミスFLASH2022選考オーディション」が、第2期エントリーを6/4(金)13:00まで受付することを発表しました。
隣人速報 | 1,123 view
ジブリ作品に登場する「ジブリ飯」なガラス皿が登場!「パンダコパンダ」柄も!さらに「カメオブローチコレクション」も登場!

ジブリ作品に登場する「ジブリ飯」なガラス皿が登場!「パンダコパンダ」柄も!さらに「カメオブローチコレクション」も登場!

ベネリック株式会社より、「ヤミーなガラスミニ皿(全18柄)」の発売が決定しました。全国のどんぐり共和国とオンラインショップそらのうえ店にて、5月22日(土)からの販売を予定しています。
隣人速報 | 123 view
今田耕司がボンビーガール出演!若手時代に住んでいた中野で思い出巡り!NSCの同期って誰がいる?

今田耕司がボンビーガール出演!若手時代に住んでいた中野で思い出巡り!NSCの同期って誰がいる?

お笑い芸人として長年活躍を続ける今田耕司が、日本テレビ系列で放送中のバラエティ番組「幸せ!ボンビーガール」の5月11日放送分にて、下積み時代に住んでいた物件を自分の記憶を頼りに探索する「ボンビールームツアー」を行うことが明らかとなりました。
隣人速報 | 1,159 view
舞台「キューティーハニー・クライマックス」が上演決定!更にキューティーハニー関連の最新情報も要チェック!

舞台「キューティーハニー・クライマックス」が上演決定!更にキューティーハニー関連の最新情報も要チェック!

2020年2月に上演され大好評を博した舞台「キューティーハニーEmotional」の続編かつ最終決戦となる新作公演「キューティーハニー・クライマックス」の上演が決定しました。日程は2021年6月16日(水)~20日(日) 。
隣人速報 | 407 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト