「訃報」闘将・星野仙一さん70歳で逝去、打倒巨人を掲げ続けた名投手であり名将でした。
2018年1月6日 更新

「訃報」闘将・星野仙一さん70歳で逝去、打倒巨人を掲げ続けた名投手であり名将でした。

2018年1月4日、日本プロ野球界の闘将・星野仙一さんが亡くなったという訃報が届きました。現役時代は中日ドラゴンズのエースにして打倒巨人・打倒ON(王・長島)を徹底して貫き、通算146勝121敗34セーブ。現役を退いた後は監督として中日ドラゴンズ、阪神タイガース、楽天ゴールデンイーグルスの3球団を優勝に導き「闘将」と呼ばれました。

2,085 view
2018年1月4日、日本プロ野球界の闘将・星野仙一さんが亡くなったという訃報が届きました。

「燃える男」星野仙一

星野仙一さん70歳での死去という突然の訃報。

私たちの記憶に新しいところでは若い球団、楽天ゴールデンイーグルスを率いての日本一戴冠。
2017年には野球殿堂入りも果たしたところでした。

巨人を倒すために野球人生を捧げた「闘将」

現役時代は中日ドラゴンズのエースにして打倒巨人・打倒ON(王・長島)を徹底して貫き、通算146勝121敗34セーブ。
現役を退いた後は監督として中日ドラゴンズ、阪神タイガース、楽天ゴールデンイーグルスの3球団を優勝に導き「闘将」と呼ばれました。
1999年には自身2度目のリーグ優勝

1999年には自身2度目のリーグ優勝

2017年には野球界への貢献が認められて野球殿堂入り、2017年12月1日に大阪で開催された「野球殿堂入りを祝う会」が最後の表舞台となりました。がんで闘病中だったとされています。

憧れから、終生のライバルとなった巨人・ON

中日のエースとして闘争心をむき出しに挑んだ相手は巨人。

ONこと長嶋茂雄・王貞治を擁しV9と無敵の強さを誇った時代の巨人相手に、生涯成績のうち35勝31敗と勝ち越しを記録し、巨人キラーとしてその名を轟かせました。

対巨人戦30勝以上を記録する投手の中で勝ち越しているのは他に平松政次と川口和久ですが、その中でも最高勝率を誇っています。

実は阪神キラーでもありました

元々は阪神ファンだった星野さん。
現役時代の生涯成績のうち、対巨人戦を上回る通算36勝はその阪神相手に挙げた勝利でした。

監督としては1987~2001年の14年間と長く中日の闘将として活躍した後2002、2003年と阪神を率いましたが、2003年には見事阪神をリーグ優勝に導きました。

若き楽天を日本一へ

2011~2014年は、若き楽天ゴールデンイーグルスの監督を務めました。

東日本大震災の傷を仙台・東北の方々と分かち合い、勇気を与えるべく奮闘した星野さん。チームは2013年に見事日本一の栄冠を手にしました。

熱き魂と男の美学、その姿は闘将でした

[プロ野球] 男 星野 完全版

70歳、あまりにも突然で早すぎる訃報でした。
ご冥福を心よりお祈り申し上げ、その輝かしい足跡を記して参ろうと思います。
16 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

[PR] 【モバプロ2レジェンド】懐かしいプロ野球選手がスマホゲームで蘇る!

[PR] 【モバプロ2レジェンド】懐かしいプロ野球選手がスマホゲームで蘇る!

懐かしいプロ野球選手が集結!【モバプロ2レジェンド】自分独自のチーム編成ができるプロ野球育成ゲームがスマートフォンアプリのゲーム(iOS / Android)で登場!
【大久保博元選手】巨人の救世主になった「デーブ」

【大久保博元選手】巨人の救世主になった「デーブ」

2015年楽天イーグルスの監督に就任。そして成績不振のため一年で解任。 打撃コーチとしては…監督としては…と指導者としての評価が分かれる大久保博元氏。 そんな彼の現役時代の活躍を振り返る。「彼は、まぎれもなく巨人の救世主だった」
和尚 | 3,697 view
【訃報】赤ヘル打線の中軸を担った”鉄人”こと衣笠祥雄さんが死去。死因は大腸がん、71歳。

【訃報】赤ヘル打線の中軸を担った”鉄人”こと衣笠祥雄さんが死去。死因は大腸がん、71歳。

プロ野球・広島カープの黄金期を支えた衣笠祥雄さんが死去した事が分かりました。死因は大腸がんとされています。連続試合出場世界記録(現在は日本記録)を達成するなど、日本球界を代表する名選手の訃報をお伝えします。
上原浩治が巨人に復帰!『雑草魂』で新人ながら最多勝等を総なめした1999年を振り返る!

上原浩治が巨人に復帰!『雑草魂』で新人ながら最多勝等を総なめした1999年を振り返る!

メジャーリーグで活躍した上原浩治投手(42)が、巨人入りする事が分かった。古巣への復帰は2008年以来となり、背番号は「11」が用意される予定。新人だった1999年の大活躍を、流行語大賞にも選ばれた「雑草魂」と共に振り返る。
 『三省堂国語辞典 阪神タイガース仕様』が発売へ!帯には六甲おろしの歌詞が。球団歌の歴史にも触れてみる

『三省堂国語辞典 阪神タイガース仕様』が発売へ!帯には六甲おろしの歌詞が。球団歌の歴史にも触れてみる

「三国(サンコク)」の愛称で親しまれている株式会社三省堂の国語辞典に新たな展開。『三省堂国語辞典 第七版 阪神タイガース仕様』として2月下旬に発売が決定しました。帯には六甲おろしの歌詞が記載されるなど、斬新な一冊となっております。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト