大阪会場が開幕!「実物」だけを展示した「hideって、誰?」 特別企画展『PSYCHOVISION hide MUSEUM Since 2000』開催!!
2023年3月10日 更新

大阪会場が開幕!「実物」だけを展示した「hideって、誰?」 特別企画展『PSYCHOVISION hide MUSEUM Since 2000』開催!!

2023年3月16日(木)~4月10日(月)の期間、大丸ミュージアム<梅田> 大丸梅田店15階にて『PSYCHOVISION hide MUSEUM Since 2000』(サイコビジョン ヒデ ミュージアム シンス ニセン)が開催されます。

366 view

大阪会場が開幕!「実物」だけを展示した「hideって、誰?」 特別企画展『PSYCHOVISION hide MUSEUM Since 2000』開催!!

■会期/2023年3月16日(木) →4月10日(月) ■会場/大丸ミュージアム<梅田> 大丸梅田店15階
2023年3月16日(木)~4月10日(月)の期間、大丸ミュージアム<梅田> 大丸梅田店15階にて『PSYCHOVISION hide MUSEUM Since 2000』(サイコビジョン ヒデ ミュージアム シンス ニセン)が開催されます。
 (2516150)

X JAPANのギタリスト「HIDE」として、ソロアーティスト(hide with Spread Beaver/zilch)として、日本の音楽シーンに多大な影響を与え続ける「hide(ヒデ)」。

1998年5月2日急逝後、2000年7月20日にhideの生まれ育った神奈川県・横須賀市に誕生したhideの全てに会える場所「hide MUSEUM」は、2005年に惜しまれつつ閉館するまでに延べ50万人に及ぶファンの方々が来館しました。

「再びhide MUSEUMを開催してほしい」という声を受け、2021年にhide The 23rdメモリアルプロジェクトの一環として新たなる視点で構成された特別企画展“PSYCHOVISION hide MUSEUM Since 2000”が東京・池袋にてスタート。2022年には名古屋でも開催され日本各地から多くのファンが来場し、SNSや各メディアでも紹介されるなど話題になりました。
X JAPAN解散後のhideのシングル「ROCKET...

X JAPAN解散後のhideのシングル「ROCKET DIVE」

そして、hideソロデビュー30周年、永眠から25年を迎える2023年、待望の大阪開催が決定!

本展覧会はhideの「多面にわたる魅力」を体感できる5つのゾーンで構成。最大の見所は、「実物」だけを展示していること。hideオフィシャルマネジメント事務所が管理・保管している膨大なアイテムの中から、hideが実際に着用した衣装や愛用ギター、直筆歌詞ほかレプリカではない貴重な品々およそ300点を展示。

さらに大阪会場では、東京・名古屋で展示された衣装やギターが一部差し替えられるなど、すでに来場された方にも、新たなhideの魅力に触れていただけます。その他、ヴィジュアルに徹底的にこだわったhideを撮り続けたフォトグラファー管野秀夫氏の作品展示やARアプリを使用したフォトスポットなど「現在進行形のhide」が体感できる展覧会となっています。
「ROCKET DIVE」に続く、Spread Bea...

「ROCKET DIVE」に続く、Spread Beaverとのシングル第2弾となった「ピンクスパイダー」

1月20日より特典付きチケットほか、前売券がローソンチケット、イープラスにて発売開始!
25年ぶりに開催されるhide with Spread Beaverワンマンライブ(大阪/横浜/ 東京)直前に展開される本展覧会。今もなお世界中で愛され続ける伝説のロックミュージシャンhideが誕生し世界を魅了するまでの軌跡をぜひご堪能ください。

詳細は公式サイトへ!

hide プロフィール

日本のロック史上に伝説を打ち立てたバンドX JAPANのギタリスト“HIDE”、『ROCKET DIVE』『ピンク スパイダー』などの名曲を発信したソロアーティスト“hide”として、その個性的なファッションやメイクは、“ヴィジュアル系”という新たなカルチャーを創り上げ、革新的で時代を先取りした音楽、おもちゃ箱をひっくり返したような奇想天外なライブパフォーマンスは日本の音楽シーンに多大なる影響を与えた。

1998年に急逝するも、hideが残した「サウンド」と「メッセージ」は色褪せることなく語り継がれ、今もなお、世界中で絶大なる人気を誇るロックアーティストである。昨年全国公開された映画『TELL ME 〜hideと見た景色〜』をきっかけに、25年ぶりとなるhide with Spread Beaver のワンマンライブ(大阪・横浜・東京)が決定!2023年はソロデビュー30周年を迎え、アニバーサリープロジェクトが続々と展開予定。
 (2516162)

hideオフィシャルウェブサイト

澁谷忠臣 プロフィール

今回のメインヴィジュアルを手掛けたアーティスト。その独自の直線的に再構築するスタイルで、2008年にGIVENCHY のエンブレムデザイン、2011年、NIKE AIR JORDAN CP3.IVのポスター、Tシャツなどビジュアル全般を担当し、 2012年には、レッドスキンズのRGIIIのイラストが米ワシントンポスト特別号の一面を飾っている。また2013年には、 JORDAN BRANDからの依頼でマイケルジョーダンの88年スラムダンクコンテスト優勝を記念したTシャツのデザインした。

2014年には、ANARCHYメジャーデビューアルバム「NEW YANKEE」のジャケットイラストを手がけている。2018年は GUとのカプセルコレクション、”EYES LOVE TOKYO"が話題を呼んだ。また、2020年、Mizunoとの共同開発による、 日本代表ユニホームのデザインが発表された。2021年は日本の伝統文化を再構築するシリーズとして、仏像の絵を中 心とした個展「UPDATE」を京都と横浜で開催。これまでに、東京、パリ、バンコクでの個展や、ロンドン、NY、L.A.など 世界各地で数々の展示に参加、表現の場は国内外、ジャンルを問わず多岐に渡る。
 (2516165)

【展示画像】大阪会場にて衣装・ギター(一部)が新たに差し替え!※下記の画像はすべて東京会場の展示です。

48 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

後世に伝えていきたい90年代ヴィジュアル系伝説の名盤!! Part3

後世に伝えていきたい90年代ヴィジュアル系伝説の名盤!! Part3

Part1・2とお送りしてきた後世に伝えていきたい90年代ヴィジュアル系伝説の名盤!!もPart3となりました。 ヴィジュアル系全盛期だった90年代、様々なバンドが独自のスタイルを確立しようとしていたあの時。 そんな中でリリースされた作品は、どれもが新鮮で私たちに新たな衝撃を与えてくれましたよね。 だからこそ、これは後世に伝えていきたい!という名盤もまだまだたくさんあるはず! それでは今回も、後世に伝えていきたい90年代ヴィジュアル系伝説の名盤!! Part3ということで、 90年代ヴィジュアル系伝説の名盤たちをご紹介していきます!
蛍火 | 12,605 view
hideの実弟による書籍「兄弟 追憶のhide」が『TELL ME ~hideと見た景色~』として映画化決定!!

hideの実弟による書籍「兄弟 追憶のhide」が『TELL ME ~hideと見た景色~』として映画化決定!!

X JAPANのギタリストで、日本を代表するロックミュージシャンとして著名なhide(1998年に33歳で死去)の実弟・松本裕士による書籍「兄弟 追憶のhide」が、映画『TELL ME ~hideと見た景色~』として公開されることが決定しました。
隣人速報 | 774 view
後世に伝えていきたい90年代ヴィジュアル系伝説の名盤!! Part5

後世に伝えていきたい90年代ヴィジュアル系伝説の名盤!! Part5

後世に伝えていきたい90年代ヴィジュアル系伝説の名盤!!もラストのPart5となりました。 90年代はヴィジュアル系の黄金期という事もあり、どれもこれも名盤ぞそいですよね! 私は年代的に90年代後期になるのですが、もう少し早く生まれていればと思わずにはいられない名盤ばかり! とはいえ、これからご紹介するラスト10枚もこれまた名盤揃いとなっていますので、気になったという方は 遅いという事はありません!是非とも聞いてみて欲しいです!
蛍火 | 11,883 view
BUCK-TICK、ZIGGY、布袋寅泰…hide没後20周年ライブの詳細が公表される!hideの愛車も展示!

BUCK-TICK、ZIGGY、布袋寅泰…hide没後20周年ライブの詳細が公表される!hideの愛車も展示!

没後20年を迎えるhideのメモリアルライブイベント「hide 20th memorial SUPER LIVE『SPIRITS』」が、4月28~29日の2日間にわたり、東京・お台場野外特設ステージJ地区で開催されます。このたび、イベントのタイムテーブルが公表されました。
隣人速報 | 3,847 view
【98年】海外への挑戦!hide(元X JAPAN)の遺産『zilch』をふりかえる

【98年】海外への挑戦!hide(元X JAPAN)の遺産『zilch』をふりかえる

98年に夭折された人気アーティストhide。彼は、X、自身のソロだけでなく、「zilch」という欧米向けの前衛的なバンドもやっておりました。今回は「zilch」をふりかえります。
たまさん | 10,826 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト