【愛と哀しみの果て】第58回(1986年度)アカデミー賞を振り返る!【ウィリアム・ハート】
2021年4月13日 更新

【愛と哀しみの果て】第58回(1986年度)アカデミー賞を振り返る!【ウィリアム・ハート】

1986年と言えば、第12回先進国首脳会議(東京サミット)が開催された年。チェルノブイリ原子力発電所事故や スペースシャトルのチャレンジャー号爆発事故など大きな事故が続く年でもあった。そんな1986年のアカデミー賞を振り返ってみよう。

104 view

第58回アカデミー賞

第58回アカデミー賞は1986年3月24日に行われたアカデミー賞発表・授賞式である。
会場となったドロシー・チャンドラー・パビリオン

会場となったドロシー・チャンドラー・パビリオン

ドロシー・チャンドラー・パビリオン(Dorothy Chandler Pavilion)は、ロサンゼルスの総合芸術施設「ロサンゼルス・ミュージックセンター」内にある歌劇場。
第58回目のアカデミー賞授賞式は、ドロシー・チャンドラー・パビリオンで行われた。
結果は、アフリカを舞台にしたアイザック・ディネーセン原作のドラマ映画『愛と哀しみの果て』が、作品賞、監督賞、脚色賞を含む7部門を受賞した。

作品賞『愛と哀しみの果て』(Out of Africa)

1937年出版のアイザック・ディネーセンによる『アフリカの日々』を、カート・リュードックが脚色した映画。第43回ゴールデングローブ賞ドラマ部門作品賞も受賞している。

アフリカの自然のように手にすることのできない男デニスを好きになったカレンの愛と、思うようにならない人生の哀しみを描く。物や人に対する所有欲について考えさせられる作品。
愛と哀しみの果て

愛と哀しみの果て

作品賞のその他の候補作は以下の通り。

カラーパープル
蜘蛛女のキス
女と男の名誉
刑事ジョン・ブック 目撃者

監督賞:シドニー・ポラック『愛と哀しみの果て』

監督賞も『愛と哀しみの果て』が受賞した。
シドニー・ポラックは1969年の『ひとりぼっちの青春』や1982年の『トッツィー』を監督したことで知られる。
アメリカ映画界で永年にわたり俳優・監督・プロデューサーとして活躍。
シドニー・ポラック(Sydney Pollack)

シドニー・ポラック(Sydney Pollack)

他の監督賞ノミネートと作品は以下の通り。

ヘクトール・バベンコ(蜘蛛女のキス)
ジョン・ヒューストン(女と男の名誉)
黒澤明(乱)
ピーター・ウィアー(刑事ジョン・ブック 目撃者)

主演男優賞:ウィリアム・ハート『蜘蛛女のキス』

『蜘蛛女のキス』は、アルゼンチンの作家マヌエル・プイグが1976年に発表した同名小説を、レナード・シュレイダーが脚色した映画。ブエノスアイレスの刑務所のテロリストとホモセクシャルの男との愛を描いている。

ウィリアム・ハートは、ホモセクシャルのルイス・モリーナ役を演じての受賞。カンヌ国際映画祭男優賞にも輝いた。
ウィリアム・ハート(William Hurt)

ウィリアム・ハート(William Hurt)

主演男優賞のノミネートは以下の通り。

ハリソン・フォード(刑事ジョン・ブック 目撃者)
ジェームズ・ガーナー(マーフィのロマンス)
ジャック・ニコルソン(女と男の名誉)
ジョン・ヴォイト(暴走機関車)

主演女優賞:ジェラルディン・ペイジ『バウンティフルへの旅』

『バウンティフルへの旅』は、1953年のテレビドラマ『The Trip to Bountiful』を、脚本のホートン・フートが自ら脚色したものを映画化した作品。テキサス湾近くのバウンティフルという小さな田舎町にある彼女の家に戻りたがっているキャリー・ワッツという老婆の物語。

ジェラルディン・ペイジはキャリー・ワッツ役を演じている。これまでに8回アカデミー賞にノミネートされており、ついに受賞となった。
ジェラルディン・ペイジ(Geraldine Sue P...

ジェラルディン・ペイジ(Geraldine Sue Page)

他に主演女優賞にノミネートされた方は以下の通り。

アン・バンクロフト(アグネス)
ウーピー・ゴールドバーグ(カラーパープル)
ジェシカ・ラング(ジェシカ・ラングの スウィート・ドリーム)
メリル・ストリープ(愛と哀しみの果て)
28 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【アメリカン・ビューティー】第72回(2000年度)アカデミー賞を振り返る!【ケヴィン・スペイシー】

【アメリカン・ビューティー】第72回(2000年度)アカデミー賞を振り返る!【ケヴィン・スペイシー】

2000年と言えば、PlayStation 2が発売された年。 シドニーオリンピックや九州・沖縄サミットが開催された、20世紀最後の年であった。そんな2000年のアカデミー賞を振り返ってみよう。
もこ | 265 view
【タイタニック】第70回(1998年度)アカデミー賞を振り返る!【ジャック・ニコルソン】

【タイタニック】第70回(1998年度)アカデミー賞を振り返る!【ジャック・ニコルソン】

1998年と言えば、 長野オリンピックが開催された年。Googleが設立されたり、Windows98が発売したりと、インターネットの普及が加速していく年でもあった。そんな1998年のアカデミー賞を振り返ってみよう。
もこ | 176 view
【恋におちたシェイクスピア】第71回(1999年度)アカデミー賞を振り返る!【ロベルト・ベニーニ】

【恋におちたシェイクスピア】第71回(1999年度)アカデミー賞を振り返る!【ロベルト・ベニーニ】

1999年と言えば、DVDレコーダーが発売された年。 ノストラダムスの大予言や2000年問題などの不安も抱きつつ、ミレニアムを迎える前の最後の年として盛り上がった年であった。そんな1999年のアカデミー賞を振り返ってみよう。
もこ | 56 view
【ブレイブハート】第68回(1996年度)アカデミー賞を振り返る!【ニコラス・ケイジ】

【ブレイブハート】第68回(1996年度)アカデミー賞を振り返る!【ニコラス・ケイジ】

1996年と言えば原爆ドームが世界遺産に登録された年。 イギリスのチャールズ皇太子とダイアナ皇太子妃夫妻が離婚して話題になった年でもあった。そんな1996年のアカデミー賞を振り返ってみよう。
もこ | 107 view
【フォレスト・ガンプ/一期一会】第67回(1995年度)アカデミー賞を振り返る!【トム・ハンクス】

【フォレスト・ガンプ/一期一会】第67回(1995年度)アカデミー賞を振り返る!【トム・ハンクス】

1995年と言えば、 阪神・淡路大震災が起こった年。 地下鉄サリン事件が起こり、世間の人を震撼させた年でもあった。そんな1995年のアカデミー賞を振り返ってみよう。
もこ | 215 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト