永久コンボ・即死コンボ・バグは当たり前であった格闘ゲーム!
2020年3月20日 更新

永久コンボ・即死コンボ・バグは当たり前であった格闘ゲーム!

90年代は格闘ゲーム全盛期で次々と新作が発表。その分だけに制作が急ピッチであったせいか永久コンボや即死コンボとバグがあるのも当たり前でした。その中でも現在となっても有名な「ザ・キング・オブ・ファイターズ」「ストリートファイター」「ギルティギア」の3タイトルで紹介していきたいと思います。

3,896 view

永久コンボ・即死コンボ・バグとは?

簡単に説明をしますと、
永久コンボ:一度喰らってしまったらノックアウトまで抜け出すことができない連続技。
即死コンボ:一発目からノックアウトさせるまで100%のダメージを奪う連続技。
バグ:開発側が想定をしていなかったゲームのシステム上での不具合。

最近では開発が進み頻繁なバージョンアップや調整もあり安定してきた格闘ゲーム。90年代は全盛期で数々の新作が出る一方、制作での技術やチェックも緩かったせいかバグも含め、この様な点が多く目立ちました。当時の対戦では暗黙の了解で「禁止キャラ」「禁止バグ」などとルールを作るプレイヤーもいれば、全べてを使ってこその対戦を楽しむプレイヤーなどと分かれることもありました。

ザ・キング・オブ・ファイターズ(以下、KOF) シリーズでは恒例!

KOF 永久コンボ集【KOF94 95 96 97 98 99 2000 2001 2002】 [60fps] [The King Of Fighters]

なぜそれを開発時に見つけることができなかった…?というコンボやバグがお決まりとなっているKOFシリーズ。条件や難易度とお手軽なだけに対戦でも容赦なく決めてくるのが当たり前でもありました。対戦も栄えてきた当時のゲームセンター内で、どの筐体からも「パワーチャージ!パワーチャージ!(7分35秒~)」とテリー・ボガードの声が聞こえてきたのが懐かしいです。

KOF95では何もできずにこんな展開も…

 (2173795)

仕舞には開幕から何もできずに食らってしまうコンボまでありました。KOF95のイタリアステージでは開始前に両プレイヤーがジャンプする演出があり、滞空時間が長い鎮元斎は着地するまでに無条件に隙ができてしまいます。八神庵戦では別のバグも含めた百弐拾七式・葵花を空中ヒットさせるコンボで、確実に8割近くを喰らうことも…。

KOF96以降はフリーズするバグや大会禁止事項もあり

 (2173799)

KOF96以降はエフェクトなどが増える反面、ゲームがフリーズしてしまうタスクオーバーも目立ってきました。かなり条件は限られますがKOF97の草薙京は狙いやすかったのではないのでしょうか。こればかりは勝敗が決まらないため、大会では反則負けとなることもあります。
また、三角飛びの際に必殺技を出すことで浮いたまま動くことができる浮遊バグは代々となり、「今回もか…」と定番化までしてきました。この状態ではノックバックが無くなるため、弱攻撃のみで永久コンボとなります。画面外へ逃げることもでき、同様に反則負けとなることもあります。

あの有名なストリートファイター2 シリーズでも

ストリートファイター2 ガイル 真空投げ

格闘ゲームの先駆けとなっただけにスト2シリーズでも見られます。ガイルの「真空投げ」は初期基盤の910214と910306のみのとなりますが、有名なタイトルなだけに一気に広まりました。ダウン中の相手も投げることができるため、ノックアウトするまで連続で投げることができます。

X-MEN VS. STREET FIGHTERでは動きが広まるものの…

 (2173798)

ハイジャンプが可能であったりステージでの喰らい方と、新しい操作や演出が多かっただけにいくつもありました。バージョンでの違いで難易度は高めではありましたが、似たようなものがいくつもあります。特にダルシムは空中で攻撃を受けるとヨガテレポートの様な受け身を取り、その際はガードができないため悲惨な目に合います。
例外もあり、リュウの「しゃがみ中パンチ>前中キック>しゃがみ中パンチ>前中キック…」という永久コンボもあり、恐らく格闘ゲーム界で最も簡単なものではないかと思われます。

ルールは各自で必須?!初代 ギルティギア

初代GGチップ基本コンボ

今となっては有名なシリーズとなりましたが、初代の当時は制作スタッフもわずかで家庭版のみの発売となっただけに、対戦する際は各自でのルール設定が必須でした。必殺技を強化させるチャージというシステムがあり、これを通常攻撃でキャンセルして硬直をなくす「チャーキャン」はとても簡単で禁止としているプレイヤーがほとんどです。復刻版も発売されましたが、ほぼ変わりはありません。
25 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「リアル春麗」なムキムキ過ぎる中国人美女が話題に!本業は超意外な職業だった!!

「リアル春麗」なムキムキ過ぎる中国人美女が話題に!本業は超意外な職業だった!!

世界各国で人気の高い格闘ゲーム「ストリートファイター」シリーズ。このたび「リアル春麗」にしか見えないと評判の中国人美女がいると、SNSを中心に大きな話題となっています。
隣人速報 | 4,416 view
格闘ゲーム「サムライスピリッツ」シリーズの音源がいよいよ配信開始!任天堂Switchでも新作が大ヒット中!!

格闘ゲーム「サムライスピリッツ」シリーズの音源がいよいよ配信開始!任天堂Switchでも新作が大ヒット中!!

SNKの人気剣戟格闘ゲーム「サムライスピリッツ」シリーズ6作品のゲームミュージック・アレンジ音源が主要音楽配信サービスにて現在好評配信中です。さらに、「SAMURAI SPIRITS(サムライスピリッツ)」のNintendo Switch版も好評発売中!
隣人速報 | 308 view
「2.5次元パチンコ/ニコハン」がスマホ対応!懐かしのレトロ実機がオンラインで遊べる!

「2.5次元パチンコ/ニコハン」がスマホ対応!懐かしのレトロ実機がオンラインで遊べる!

株式会社KOMは、実機のパチンコ機をオンラインで遊べるWebサイト「2.5次元パチンコ/ニコハン」のスマートフォン対応を、11月14日より開始しました。かつて人気だったレトロ機のラインナップにも注目です!
【90年代】ゲームに関するクイズ!超魔界村からメタルギアソリッド、シーマンまで

【90年代】ゲームに関するクイズ!超魔界村からメタルギアソリッド、シーマンまで

ミドルエッジがおくる懐かしの90年代のゲームに関するクイズ!全10問の三択形式クイズに皆さんも是非挑戦して下さい!!
AbemaTVで視聴者参加型番組「ストⅡ賞金首」の放送が決定!勝ったらなんと100万円!!

AbemaTVで視聴者参加型番組「ストⅡ賞金首」の放送が決定!勝ったらなんと100万円!!

「AbemaTV」のゲーム専門チャンネル「ウルトラゲームス」において、視聴者参加型ガチンコゲームショー『勝ったら100万円!ストリートファイターII 賞金首』と『賞金首&芸能界ストリートファイターII 最強決定トーナメント』が放送されます。
隣人速報 | 857 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト