70~80年代活躍した名バンドの海外トリビュートバンドを紹介
2017年6月16日 更新

70~80年代活躍した名バンドの海外トリビュートバンドを紹介

ロック史の1ページにその名を刻んだ名バンド達へのトリビュートバンドが近年勢いを増しています そんなトリビュートバンドに注目してみました

2,269 view

はじめに

みなさんは、カッコイイ女は好きですか?

今回は、【カッコイイ女達】をテーマに70年代活躍したビッグミュージシャン達のトリビュートバンドに注目したいと思います
小難しい事は抜きにして彼女たちのテクに酔いしれて欲しいです
※リンク切れの場合ありますのでご了承ください

Led Zeppelin編

レッド・ツェッペリン

レッド・ツェッペリン

レッド・ツェッペリン(Led Zeppelin)は、イギリスのロックバンド。略称は、ZepもしくはLed Zep

ZEPPARELLA(ゼッパレラ)

レッド・ツェッペリンのトリビュートバンドは結構沢山ありますが
ここで紹介するのは白い衣装がトレードマークのZEPPARELLA

白い衣装がトレードマーク

 (1868812)

ギター グレッチェン・メン
ヴォーカル ノエル・ダウティー
ベース アンジェリーン・サリス
ドラム クレモンタイン
グレッチェン・メン(Gretchen Menn)

グレッチェン・メン(Gretchen Menn)

Guitar Player Magazine社の元編集長 Don Menn氏のご令嬢
足元のエフェクター類

足元のエフェクター類

「女性なので足元を綺麗にするためマルチタイプでも使ってるのかな」と思いましたが、コンパクトエフェクターを並べていて意外でした

「オイオイ!マジかよ!」と思わず言ってしまうカッコよさ

バイオリンの弓を使ったパフォーマンスも様になっている

バイオリンの弓を使ったパフォーマンスも様になっている

音楽学校卒業後、音楽の道だけでは生活できず飛行機パイロットの資格を取って生計を立てながらギタリストを続けたそうです。スゴイ

When the Levee Breaks

Led Zeppelin When The Levee Breaks by Zepparella

「レヴィー・ブレイク」 (When the Levee Breaks) は、アメリカの女性ブルースシンガー、メンフィス・ミニーがカンザス・ジョー・マッコイとともに作曲し発表したブルース曲。イギリスのロックグループ、レッド・ツェッペリンのレパートリーとして広く知られている。
ブルースのカヴァーでありながら同時に、レッド・ツェッペリンならではのヘヴィなロックナンバーとして仕上がった曲。

Judas Priest編

ジューダス・プリースト

ジューダス・プリースト

ジューダス・プリースト (Judas Priest) は、イングランド出身のヘヴィメタル・バンド。
ボーカルを務めるロブ・ハルフォードは「メタル・ゴッド」という愛称で知られ、HR/HM、スピードメタルシーンの尊敬を集める重鎮の一人でもある。

Judas Priestess(ジューダス プリーステス)

53 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

覚えてますか?90年代の厳選洋楽【ヘビーメタル編】

覚えてますか?90年代の厳選洋楽【ヘビーメタル編】

この記事では、90年代に聴いていた懐かしのヘビーメタルをご紹介したいと思います(^^)/
つきねこ | 2,701 view
岡田有希子といえば、ポスト松田聖子として80年代最高のアイドルのひとりでしたよね!彼女のシングルは意外な人が楽曲提供しているんです。

岡田有希子といえば、ポスト松田聖子として80年代最高のアイドルのひとりでしたよね!彼女のシングルは意外な人が楽曲提供しているんです。

2年にも満たない活動期間ながら岡田有希子は多くの人々の心に残っています。発売されたシングルは全部で8枚。意外とも思えるミュージシャンが楽曲を提供しています。例えばポスト松田聖子としてデビューした岡田有希子の最大のヒット曲はラストシングルで、作詞を松田聖子が担当していたんですよ。運命のようなものを感じますね。
obladioblada | 1,621 view
類い稀な才能を持ちオシャレ音楽の塊である加藤和彦の通称「ヨーロッパ三部作」。バックを務めたのはYMOだ!

類い稀な才能を持ちオシャレ音楽の塊である加藤和彦の通称「ヨーロッパ三部作」。バックを務めたのはYMOだ!

ザ・フォーク・クルセダーズやサディスティック・ミカ・バンドでの活動が有名な加藤和彦。ソロとしては「あの素晴しい愛をもう一度」のヒットで知られていますね。時代毎にオシャレな音楽を作らせたら右に出るものはいないとも言われている彼が当時大人気だったYMOを従えて作り上げた3枚のコンセプト・アルバム。それが日本ロックの宝「ヨーロッパ三部作」です。
obladioblada | 392 view
日本にこんな売り方をされているミュージシャンがいたのか!村下孝蔵のベスト・アルバムが尋常じゃない!

日本にこんな売り方をされているミュージシャンがいたのか!村下孝蔵のベスト・アルバムが尋常じゃない!

46歳という若さで亡くなった村下孝蔵。「初恋」や「踊り子」などのヒット曲で知られていますが、凄いのは彼のベスト・アルバムです。オリジナル・アルバムは14枚だしていましたが、ベスト・アルバムは現時点で何と13枚も出ています。死後も事あるごとに続々と作り続けられている村下孝蔵のベスト。まとめてみると驚きの事実が!
obladioblada | 9,740 view
♡祝40周年♡「うる星やつら」の美女キャラ集めてみました♡

♡祝40周年♡「うる星やつら」の美女キャラ集めてみました♡

うる星やつら(うるせいやつら)は、70年代から80年代にかけて週刊少年サンデーで連載されていた高橋留美子のギャグ要素満載のラブコメ漫画で、連載開始から40年経った今でも絶大な人気を誇り続けています。
おにいちゃん | 6,436 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト