放送された証拠はないのに見た人多数?【タレント】など「ドラえもん」にまつわる都市伝説いろいろ
2017年2月13日 更新

放送された証拠はないのに見た人多数?【タレント】など「ドラえもん」にまつわる都市伝説いろいろ

国民的漫画「ドラえもん」。誰もが知っている漫画・アニメだからこそ、さまざまな都市伝説が生まれます。こちらでは有名なドラえもんに関する都市伝説、謎の回「タレント」や著作権問題に発展した偽の最終回などをご紹介します。

68,769 view

ドラえもんにまつわる都市伝説

ドラえもん都市伝説

ドラえもん都市伝説

長きに渡り日本国民に愛されつづけるアニメ・漫画の筆頭としてあげられるのが「ドラえもん」。だからこそ数々の都市伝説が生まれます。こちらでは「ドラえもん」にまつわる都市伝説をご紹介します。ですが、藤子・F・不二雄先生が描いた原作漫画とは一切関わりない噂です。

①目撃者多数?謎の回「タレント」

都市伝説にふさわしいドラえもんにまつわるこの噂。「観た」「観たことない」と、話題になるアニメのドラえもんの謎の回「タレント」。どのような内容でしょうか?
「タレント」の概要(画像はイメージ)

「タレント」の概要(画像はイメージ)

のび太がドラえもんに地下世界へ行きたいと頼みます。ひみつ道具で地下へ行った二人、そこは地下とは思えない明るい部屋。そこでベレー帽を被った少女が赤い封筒、インク、鉛筆を渡して消えていきます。警官のような人たちが来て案内されたところには地球のミニチュアがありました。その地球がパックリ割れて血のような液体を流します。それを見た二人が震え抱き合って終了。
あらすじを聞いただけでも意味のわからない「タレント」。「タレント」という作品はもちろん原作漫画にはありません。では、アニメオリジナルのものでしょうか?放送年月日は1984年7月20日、ミドルエッジ世代は観ていた可能性があります。ネットではこの回を見たという発言も多いですが、実際にオンエアされたという証拠がありません。なんとも不気味な都市伝説です。

イメージ動画

ドラえもん 謎の回「タレント」

実際のものではありませんが、どなたかが証言をもとに作成した動画です。

どうしてこんな噂が生まれた?

「ノビタランド」の間違え?

アニメ「ドラえもん」に第1話だけ登場する謎の仲間? - 雑学 豆知識 トリビア 雑学王 育児 芸能 漫画・アニメ ゲーム (1830435)

「タレント」というタイトルは一説に「ビタレント」とだったとも言われています。「タレント」→「ビタレント」→「ノビタランド」…。苦しいですが、実際に「ゆめの町ノビタランド」という回はあります。

怖いメッセージ?

回転卓:[動画] タレント (1830455)

画像を見ると、「タレント」を書き崩すと…「死ネ」の文字に…。これはさすがにこじつけのような気がします。
「タレント」という回の存在は放送局も否定していますが、1984年に作画もアフレコも間に合わなかった回があるということは判明しています。だとすれば、その回が流れたのか、もしくは電波障害で歪んだ絵柄が放送されたのか?などという説があります。

②先生からの最後のメッセージ?「行かなきゃ」

こちらもまた、アニメで放送されたと噂の回です。画像はイメージです。
「行かなきゃ」

「行かなきゃ」

真っ白な道をスケッチブックを持って歩くのび太。ドラえもんが「もう、逝ってしまうんだね」と言うと「うん、もう行かなきゃ」と言うのび太。
別の説

別の説

真っ暗な画面にただただ歩くのび太の後ろ姿。10分くらい後、のび太が振り返り「行かなきゃ」。それで放送終了。
藤子・F・不二雄先生

藤子・F・不二雄先生

ドラえもんの原作者藤子・F・不二雄先生が逝去されたのが1996年9月23日。その日にこの「行かなきゃ」を観たという人がいます。もしかして藤子F先生からのメッセージ?そう思いたくなる都市伝説です。藤子F先生の死去の発表は翌日でしたが、もし観られるなら「行かなきゃ」を観たかったです。

③ドラえもんはのび太の夢?

43 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【どくさいスイッチから】「ドラえもん」怖い話10選【バラバラボタンまで】

【どくさいスイッチから】「ドラえもん」怖い話10選【バラバラボタンまで】

「ドラえもん」の多くのエピソードの中から怖い話に焦点を当てました。「やりすぎ都市伝説」で語られた単行本未収録作品「バラバラボタン」やブラックユーモア溢れる作品など、ゾッとする話を10話厳選してご紹介します。
成瀬梨々 | 76,123 view
【藤子・F・不二雄】漫画「エスパー魔美」斬新な超能力の使い方

【藤子・F・不二雄】漫画「エスパー魔美」斬新な超能力の使い方

アニメにもなった藤子・F・不二雄先生の代表作の1つ「エスパー魔美」。これは魔美が超能力に目覚め、その力でたくさんの人を救う物語です。こちらでは「エスパー魔美」がどのような作品か、そして魔美の独特な超能力の使い方をまとめました。
成瀬梨々 | 16,475 view
大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀による70年代の人気漫画「はいからさんが通る」。そのアニメ映画が前後編の2本製作されるが、タイトルが決定した。前編は11月11日、後編が2018年内に公開される予定だ。
『美少女戦士セーラームーン』25周年記念、初のクラシックコンサート開催決定!!

『美少女戦士セーラームーン』25周年記念、初のクラシックコンサート開催決定!!

『美少女戦士セーラームーン』誕生25周年企画の一環として、8月2・3日に東京芸術劇場コンサートホールでクラシックコンサート『美少女戦士セーラームーン25周年記念 Classic Concert』を開催することが決定した。
red | 436 view
【漫画】藤子・F・不二雄「モジャ公」アニメ版とは違う原作漫画は大人も楽しめる作品です。

【漫画】藤子・F・不二雄「モジャ公」アニメ版とは違う原作漫画は大人も楽しめる作品です。

藤子・F・不二雄先生作の「モジャ公」。アニメと漫画版では内容が違います。こちらでは漫画「モジャ公」がどのような作品だったのか、加筆修正された最終回の違いなど、大人も楽しめるブラックユーモアも満載の「モジャ公」の魅力をまとめました。
成瀬梨々 | 8,708 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト