イングランドの誇る偉大なセンターフォワード「アラン・シアラー」
2016年11月25日 更新

イングランドの誇る偉大なセンターフォワード「アラン・シアラー」

1990年代のイングランドを代表するストライカーで獲得タイトルも数多いアラン・シアラー。イングランド代表ではリネカーの後継者と言われ、ニューカッスルではオーウェンとも新旧イングランド代表フォワードの2トップを組んだ。アラン・シアラーの魅力をたっぷりとお伝えする!

4,963 view

イングランド屈指のセンターフォワード!アラン・シアラー

アラン・シアラー。
1970年8月13日生まれ。身長183cm、体重76キロ。利き足は右。

元イングランド代表。ポジションはフォワード(主にセンター)。イングランド代表ではキャプテンも務めた。

在籍チームはイングランド・プレミアリーグの「ブラックバーン・ローヴァーズ」や「ニューカッスル・ユナイテッド」など。
若い頃のアラン・シアラー

若い頃のアラン・シアラー

1990年代のイングランドを代表するストライカーで獲得タイトルも数多い。
クラブで通算651試合出場283得点。イングランド代表では通算63試合出場、30得点。

【主なタイトル】
・FWA年間最優秀選手賞:1回 (1994)
・PFA年間最優秀選手賞:2回 (1994-95, 1996-97)
・20世紀の偉大なサッカー選手100人 65位(ワールドサッカー誌選出 1999)
・イングランドサッカー殿堂 (2004)
・FIFA 100
アラン・シアラー

アラン・シアラー

アラン・シアラーの華麗なる経歴

≪ブラックバーンで100ゴールを達成!≫

サウサンプトンのユースチームを経て、1987年にトップチームに昇格。
デビュー戦となったアーセナル戦でいきなりハットトリックを達成する活躍を見せた。

以降、ゲーリー・リネカー引退後のエースストライカーとしてファンの期待を集め、イングランド代表にも招集。
1992年2月19日のフランス戦で代表デビューを果たす。

同年プレミアリーグに昇格したばかりのブラックバーン・ローヴァーズへ移籍すると、クリス・サットンとの「SAS」(SASとSutton And Shealerをかけた愛称)コンビで1994-95シーズンにクラブを優勝に導くとともに自身も得点王に輝き、このシーズンでリーグ通算100ゴールを達成した。
ブラックバーン時代

ブラックバーン時代

偉大なストライカーだったゲーリー・リネカー

偉大なストライカーだったゲーリー・リネカー

≪故郷・ニューカッスルでプレイ!≫

活躍が認められ、数多くのビッグクラブからのオファーが殺到した(バルセロナやユベントス、マンチェスター・ユナイテッドからのオファーがあったとされている)。

結局、自らが尊敬する元代表フォワード、ケビン・キーガンが監督を務めていたことも後押しとなり、故郷であるニューカッスル・ユナイテッドでプレーすることになった。

ニューカッスル移籍後も順調に活躍し、3年連続プレミアリーグ得点王の快挙を達成した。
ニューカッスル時代

ニューカッスル時代

イングランド代表ではキャプテンを務めた!

1996年に地元開催となったEURO1996では、チームはベスト4に終わったものの得点王に輝いている。
キャリアの中で度重なる故障に見舞われたが、1998年のフランスW杯ではキャプテンを務め、チームの柱として活躍。

2000年、EURO2000を最後に代表を引退したが、長らく代表復帰を望む声が根強かった。
アラン・シアラー

アラン・シアラー

引退を表明するもファンの要望に応え、もう1年プレー!

2004-05シーズンでの引退を一度は発表していたが、ファンの強い要望からこれを撤回しもう1シーズンプレーすることを決意。

翌2005-06シーズンはマイケル・オーウェンのニューカッスル加入により、新旧イングランド代表フォワードの2トップを形成した。同年5月11日、本拠地セント・ジェームズ・パークで引退試合が盛大に開催され、多くのファンが愛するストライカーとの別れを惜しんだ。

また、2006年2月6日のポーツマス戦では、同チームでの通算200ゴールの記録を更新(但し前記録保持者のミルバーンの記録は第二次大戦中のものが加算されていない)。
同僚だったワンダーボーイのマイケル・オーウェン

同僚だったワンダーボーイのマイケル・オーウェン

出典 mcdn.ir
28 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ワンダーボーイ「マイケル・オーウェン」 '98W杯のゴールが忘れられません!バロンドールも獲得した点取り屋でした!

ワンダーボーイ「マイケル・オーウェン」 '98W杯のゴールが忘れられません!バロンドールも獲得した点取り屋でした!

90年代終盤、イングランド代表に彗星の如く現れたスーパースター「マイケル・オーウェン」。生粋のストライカーである彼は若くして才能を発揮!彼のサッカー人生にスポットを当てます!
ひで語録 | 7,293 view
「ジャンフランコ・ゾラ」 同世代R・バッジョの陰に隠れ、能力程の評価を得られなかった不運の男

「ジャンフランコ・ゾラ」 同世代R・バッジョの陰に隠れ、能力程の評価を得られなかった不運の男

マラドーナに影響を受け、マラドーナ本人に技術指導を受けたジャンフランコ・ゾラ。その甲斐あって見事に才能が開花。特にフリーキックの名手として知られるようになりました。もっと名声を得ても良かった彼の経歴をまとめてみました。
ひで語録 | 11,138 view
【サッカー列伝】ドイツ代表・ユルゲン・クリンスマン W杯で美しい得点を挙げる等記憶に残るプレーをした名選手です

【サッカー列伝】ドイツ代表・ユルゲン・クリンスマン W杯で美しい得点を挙げる等記憶に残るプレーをした名選手です

ユルゲン・クリンスマンはドイツ代表やインテル、バイエルン・ミュンヘン、トッテナム等のクラブチームで活躍したFWです。ブンデスリーガで得点王にも輝く等の名ストライカーとしても知られました。
ひで語録 | 10,470 view
【サッカー列伝】フランス代表・不動のレギュラー パトリック・ヴィエラ。どんな選手だったか振り返ってみましょう。

【サッカー列伝】フランス代表・不動のレギュラー パトリック・ヴィエラ。どんな選手だったか振り返ってみましょう。

元フランス代表パトリック・ヴィエラ。'98フランスW杯優勝メンバーであり、悪夢の2002年日韓W杯メンバーでもある。フランス代表で天国と地獄を味わった彼のサッカー人生を振り返ります。
ひで語録 | 17,090 view
【サッカー列伝】デビッド・ベッカムの貴公子っぷりとあの懐かしい髪型を特集します!

【サッカー列伝】デビッド・ベッカムの貴公子っぷりとあの懐かしい髪型を特集します!

デビッド・ベッカムは元イングランド代表のサッカー選手。イケメン過ぎるサッカー選手として、日韓W杯の開催中に大変な人気を集めましたよね!
ひで語録 | 19,458 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト