ついに〝PS〟が復刻! 懐かしの20タイトルを収録した「プレイステーション クラシック」が12月3日発売に!
2018年9月20日 更新

ついに〝PS〟が復刻! 懐かしの20タイトルを収録した「プレイステーション クラシック」が12月3日発売に!

1994年に発売され、ゲーム業界に一大ムーブメントを巻き起こした「プレイステーション」が蘇る! デザインそのままで全体をコンパクトにした「プレイステーション クラシック」が12月3日に数量限定発売されると発表された。収録タイトルは20。うち5つが判明している。

13,979 view

《プレイステーション クラシック》の情報が公開!

 9月19日15時03分に投稿されたツイートが話題を呼んでいる。

「プレイステーション クラシック」アナウンストレーラー

 いいね・リツイートともに4万超え、ツイッターの動画再生数に至ってはすでに100万を突破している。これからも伸びるだろう。

 コンセプトとしては2016年に発売された《ニンテンドークラシックミニ》、先日発売延期が発表された《メガドライブミニ(仮)》に似ている。
 大ヒットしたハード機がコンパクト版として再登場。そこには懐かしの人気ソフトが何十本か収録されている――というものだ。
《抽選先行予約の申し込み受付》はすでに始まっている!

公式サイトにはより詳しい情報が

 気になる! 詳しく! 情報をくれないか!?
 ……ということで基本中の基本、公式サイトをチェックしていこう。
 サイトではまずツイートと同じ情報に触れる。
 プレイステーションがデザインをそのままにして復刻、ソフトを20本内蔵した《プレイステーションクラシック》が約1万円で2018年12月3日に数量限定発売――とのこと。


 公式は続いて《PSとはどういうものだったか》のおさらい。
1994年12月3日(土)に日本で発売を開始した「プレイステーション」は、当時では革新的な3DCGのリアルタイム描画を実現し、記録媒体にはCD-ROMを採用することでソフトの大容量化を可能にするなど、90年代以降のゲーム業界に大きな影響を与えた、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)が世界に誇る家庭用ゲーム機です。
 さすが本家、簡潔明瞭にまとめている。

 さて、そろそろいくつかの注目情報が登場している。順を追って整理していこう。
・ソフトは内蔵式
「プレイステーション クラシック」はダウンロードなどでソフトウェアの追加を行うことはできません。また、「メモリーカード」などの「プレイステーション」用周辺機器は、「プレイステーション クラシック」ではご利用いただけません。
 復刻とだけ聞くと「うちにある大量のPSソフトが目を覚ますぞ!」という気持ちになる方もいらっしゃるかもしれない。だが今回は内蔵式なので、今からゲーム屋に行ってPSソフトを購入してもそのソフトを《クラシック》で活用することは……できない……!
・希望小売価格9,980円+税で2018年12月3日(月)より数量限定で発売
 チェックポイントである。数量については触れられていないが、事によっては品薄、品切れが発生するだろう。
 「できるだけ早く! しかも確実に手に入れたい!」という方は今後の情報を見逃すべからず。
・デザイン
 デザインの踏襲は結構徹底されている。見た目、ボタン配置はもちろん、コントローラーも箱のパッケージデザインも再現されるらしい。

 コンパクト化については縦横が約半分、体積はなんと5分の1にまでダイエット。だいぶスリムになった。
50 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「プレイステーションクラシック」に収録される20タイトルが判明! 「プレイステーションクラシック 海外版」との違いは?

「プレイステーションクラシック」に収録される20タイトルが判明! 「プレイステーションクラシック 海外版」との違いは?

12月3日に発売される予定の「プレイステーションクラシック」。今まで明らかになっていなかった収録タイトル全20本の全貌が明らかになった。また「プレイステーションクラシック 海外版」の存在も確認されている。日本版とのタイトルの違いをチェックしておこう。
ニュースFレン | 7,606 view
『ファイナルファンタジー』(FF1からFF13)の歴代「ラスボス」と「隠しボス(裏ボス)」

『ファイナルファンタジー』(FF1からFF13)の歴代「ラスボス」と「隠しボス(裏ボス)」

RPG『ファイナルファンタジー』(第1作・1987年)から始まる国内を代表するゲームシリーズのファイナルファンタジーシリーズ(FF1からFF13)の歴代のラスボスとラスボスより強い裏ボス・隠しボスのまとめです。ネタバレも多数含みますので未プレイの場合はご注意ください。
ガンモ | 402,873 view
1500円ポッキリでお色気シーンも!?プレステの廉価版ゲーム「SIMPLE1500シリーズ」!!

1500円ポッキリでお色気シーンも!?プレステの廉価版ゲーム「SIMPLE1500シリーズ」!!

90年代に一世を風靡し、任天堂を脅かしたゲーム機「プレイステーション」。そんなプレステに、1500円ポッキリで遊べる廉価版ゲーム「SIMPLE1500シリーズ」というのがあったのを覚えていますでしょうか?この記事では「SIMPLE1500シリーズ」について書いてみたいと思います。
RPG史上最も嫌われているヒロイン・『スクウェア3大悪女』ほか

RPG史上最も嫌われているヒロイン・『スクウェア3大悪女』ほか

スーパーファミコン後期に発売したゲームソフト『バハムートラグーン』『ライブ・ア・ライブ』に登場する、ヨヨとアリシアの行動に衝撃を受けたユーザーは多いですね。嫌われるヒロインの特徴を振り返ってみましょう。
ガンモ | 11,992 view
賽は投げられた!単純なのに奥深い、誰でも遊べるパズルゲーム『XI』

賽は投げられた!単純なのに奥深い、誰でも遊べるパズルゲーム『XI』

『XI』(サイ)は、1998年06月にソニーから発売されたプレイステーション用パズルゲームです。 プレイヤーキャラの悪魔の子供「AQUI(アクイ)」がとにかく可愛い!ルールが分かりやすく、多人数でわいわい遊べる!等の理由から未だに根強い人気のある、サイコロを巧みに使ったゲームでした。プレイステーションを代表する名作パズルです。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト