憧れのSONYが凄かった80-90年代ソニーのコマーシャルソングを振り返る
2015年12月9日 更新

憧れのSONYが凄かった80-90年代ソニーのコマーシャルソングを振り返る

ソニーといえば、SONYを創った男たち、天才エンジニア井深大と世界のセールスマン盛田昭夫。彼らが活躍していた時代に偶然にも同じ時代に生きその製品に触れることができた喜びや感動を思い出させるCMソングたち集めてみました。

22,131 view

振り返れば80年代のソニーウォークマン!手軽に野外で音楽を

[昭和54年]音楽を連れて歩こう!!SONYのウォークマン。 日本大好き、昭和大好き。麦の子ブログ。 (1529260)

1979年にソニーが発売した「ウォークマン」。それまでは自宅に置かれたステレオの前で音楽を楽しんでいたが、「ウォークマン」の登場は、音楽を外に持ち出すことを可能にする。1980年代に入り、音楽の楽しみ方そのものが大きく変革を遂げる。ウォークマン成功の要因はいくつもありますが、その1つに「ヘッドホンをセットで販売したこと」と言われている。
SoundWorks Collection - 1983 Sony Walkman Commercial (1529262)

さらに1983年、ソニーでは軽量の新型モデルMDR-3を開発。そのコンパクトで軽量なボディはウォークマンのコンセプトをそのまま具現化、当時は非常に画期的なもだった。
80年代のソニーウォークマンは、携帯音楽プレーヤーではぶっちぎり状態。

それに加え、80年代にSONYブランドの広告戦略が上手く広く伝わった理由としてCMも斬新だった。そのCMに欠かせない音楽たちを振り返ってみました。

ソニーのCMといえばあのフレーズ「It's a sony」・・・

TVコマーシャルのために製作されたコマーシャルソング ...

TVコマーシャルのために製作されたコマーシャルソング オーバーナイト・サクセス

ソニー カセットテープCM 80年代 - YouTube

2パターン
'85年SONYのCM第2弾使用曲
「メイキング・イット」
シャンディ・シナモン
“Making It” Shandi Sinnamon

TERI DESARIO Over Night Success - YouTube

オーバーナイト・サクセス
'84年のSONYカセットテープのCM。
その販促用ビデオ。
曲はテリー・デ­サリオ with カルボーン&ズィトー

TERI DESARIO(テリーデザリオ)のOver Night Success。 SONYのカセットテープのコマーシャルソングとして制作、発売され、日本市場で28万枚の大ヒット(1985年オリコンシングル年間TOP50中47位)。
An overnight success
You hold the key to your happiness

一夜の成功
幸福の鍵はあなたの手に

An overnight success
You have the power to rise above the rest

一晩のサクセス
あなたには登りつめる力があるのよ

1982年 Sony CM集 - YouTube

1982年にオンエアされていたソニーのCM集。
1 inch VTR BVH-2000
Trinitron Color Monitor PROFEEL
Betamax SL-J20
Betamax SL-J11
Walkman II WM-2
Liberty Type1
Betamax PCM-F1
Cassette Tape BHF 90
Dynamicron L-750

SONYミニコンポ「リバティ」CMソング レベッカ One More Kiss

レベッカ リバティ 中にいる。

レベッカ リバティ 中にいる。

でじたるざんまい。
知らないレベッカ が住んでいる。
てっぺんリバティ。

【CM 1987-89】SONY Liberty 30秒×4 - YouTube

NERVOUS BUT GLAMOROUS
ONE MORE KISS
LITTLE ROCK
作詞:NOKKO、作曲:土橋安騎夫、編曲:レベッカ

LITTLE ROCKの曲を最後に「BLOND SAURUSの逆襲」ファイナル公演で活動無期休止宣言し、1991年2月14日レベッカは正式に解散した(後に再結成)。

ソニーハンディカム CM曲 井上陽水 「少年時代」 1991年 

今日は、明日の、思い出です。 今度の旅にはSONY H...

今日は、明日の、思い出です。 今度の旅にはSONY Handycam オートmini

SONY Handycam オートmini のCMのバージョンは孫篇・修学旅行やスキー篇など多数ある。

ソニー ハンディカム CM 1991年 「孫篇」 曲 井上陽水 - YouTube

SONY CM 曲 井上陽水 「少年時代」

オンガク総立ち ソニー プロ・ピクシー CM 1992年

ソニー プロ・ピクシー CM 1992 SONY - YouTube

ミニコンポ
このCM覚えてる。ろうそくの炎がスピーカーの前でゆれるヤツ。

PRO pixy  CMは他にドリカムバージョンもある。

MDは、ソニーから始まった。1992年

38 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ソニー(SONY)と藤原ヒロシがコラボ!ウォークマンをポーチ化するなどデザイン性の高いアイテムが発売!

ソニー(SONY)と藤原ヒロシがコラボ!ウォークマンをポーチ化するなどデザイン性の高いアイテムが発売!

2016年にソニーが創立70周年、ソニービルは開館50周年を迎えのを記念し、ソニーとファッションデザイナー、ミュージシャンなどの肩書で知られる藤原ヒロシがディレクションする「ザ・パーキング銀座(THE PARK・ING GINZA)」とのコラボが実現した。
カセットテープ音源をデジタル変換できるカセットテーププレーヤー「Tape Express」が11月30日に発売!

カセットテープ音源をデジタル変換できるカセットテーププレーヤー「Tape Express」が11月30日に発売!

inMusic Japanは、ポータブルカセットテーププレーヤー「Tape Express」を11月30日に発売する。「Tape Express」は、カセットテープの音源を、MP3やWAVなどのデジタルデータに変換するためのもので、カセットテープの再生も可能。
銀座ソニービル建て替え前に記念催事が開催!初代ウォークマンやAIBOなど往年のソニー製品が展示される!

銀座ソニービル建て替え前に記念催事が開催!初代ウォークマンやAIBOなど往年のソニー製品が展示される!

11月12日(土)から銀座ソニービルにおいて『It’s a Sony展』が開催。日本初のトランジスタラジオ『TR-55』や初代ウォークマン『TPS-L2』、エンターテインメントロボット『AIBO』など、世界に驚きをもたらしてきたソニー製品が、当時の広告などと展示される。
技術の結晶「ソニー・プレミアム」の一つ「トリニトロン・カラーテレビ」を振り返ろう。

技術の結晶「ソニー・プレミアム」の一つ「トリニトロン・カラーテレビ」を振り返ろう。

ソニーが圧倒的なブランド力を誇った時代。「トリニトロン」「ウォークマン」などのソニーブランドは、昨今のアップルブランドのように消費者に浸透していました。なかでもトリニトロンは、ソニーの発想や技術に裏打ちされたブランドでした。
青春の握り拳 | 14,295 view
【創業した者、されたモノ】ソニーをつくりだした男、盛田昭夫たちの出会いと

【創業した者、されたモノ】ソニーをつくりだした男、盛田昭夫たちの出会いと

電化製品に囲まれた家。10歳で重役会議に出席。うまくいかない学業。そして、出会い。ソニーをつくりだした男はいかなる経歴の持ち主だったのか。【創業した者、されたモノ】第3弾。
冬子の群青 | 956 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト