2016年11月26日 更新

誰もが憧れるスキーロマンスを描いた『アルペン』テレビCMの歴史

ゲレンデでの恋愛を描きスキーロマンスを定着させた『アルペン』テレビCM。歌は広瀬香美、出演は加藤晴彦のイメージが定着していますが二人が起用されていない年もあります。歴代のCM内容を動画を中心にご紹介。

54,284 view

【アルペンCM】松本典子×真木蔵人(1989~1990年シーズン)

アルペンの定番となったドラマっぽいCMの第一弾は、松本典子と真木蔵人の二人から始まった。
ストーリー仕立てが特長でCMの最後には「つづく」と表示していました。
(1987年は松本典子が単独、1988年は松本典子とダンプ松本が出演。)

1989年のキャッチコピーは「この冬スキー」。
1989年『アルペンCM 出会い編』松本典子、真木蔵人

1989年『アルペンCM 出会い編』松本典子、真木蔵人

アルペン店内でぶつかる男女(松本典子、真木蔵人)。
そんな偶然から二人の恋が始まった…。

1989年『アルペンCM 出発編』松本典子、真木蔵人

1989年『アルペンCM ゲレンデ編』松本典子、真木蔵人

1989年『アルペンCM アフタースキー編』松本典子、真木蔵人

1989年アルペンCMソング『あいにきて I・NEED・YOU』GO-BANG'S

『あいにきて I・NEED・YOU』GO-BANG'S

作詞・作曲:森若香織
GO-BANG'Sの5枚目シングルにして、自身最大のヒット曲。
オリコン初登場は3位、発売2週目と5週目に最高位の2位を記録した。
松本典子と真木蔵人では、スキーCMの他に夏のゴルフバージョンも放送されていた。

『アルペンCM ゴルフ編 がんばれビギナー』松本典子、真木蔵人

「ゴルフを彼女(彼氏)と一緒にやりたいなぁ~」と若い人に思わせる微笑ましいCM。

『アルペンCM 大ゴルフ祭』松本典子、真木蔵人

歌:『YOU BELONG TO ME』リンドバーグ
作詞: 渡瀬マキ 作曲: 川添智久
アルバム『LINDBERG III』に収録。
シングルカットはされていない。

【アルペンCM】田中律子×真木蔵人(1990~1991年シーズン)

キャッチコピーは「行っちゃおう!スーパースキーだ」。
1990年『アルペンCM 出会い編』田中律子、真木蔵人

1990年『アルペンCM 出会い編』田中律子、真木蔵人

ゲレンデで衝突しそうになり、そこから出会いが始まるというストーリー。
1990年『アルペンCM 嫉妬編』田中律子、真木蔵人

1990年『アルペンCM 嫉妬編』田中律子、真木蔵人

外人美女に囲まれて鼻の下を伸ばす真木蔵人に嫉妬して怒る田中律子。
1990年『アルペンCM ナイトスキー編』田中律子、真木蔵人

1990年『アルペンCM ナイトスキー編』田中律子、真木蔵人

幻想的な夜のスキー場で花火を楽しむ二人。

1990年アルペンCMソング『Shy Shy Japanese』東京少年

『Shy Shy Japanese』東京少年

作詞:笹野みちる、作曲:水上聡
東京少年の通算5枚目のシングル。1990年11月7日リリース
松本典子と真木蔵人と同様に、田中律子×真木蔵人でも夏のゴルフバージョンが存在している。

【アルペンCM】田中律子(1991~1993年シーズン)

1991~1992年は田中律子がメイン、男性のメインキャストはいなかった。
キャッチコピーは「スキーで冒険」。
『アルペンCM』田中律子

『アルペンCM』田中律子

カップルを描いたものから男女のグループでスキーを楽しむストーリーに変化。

1991年アルペンCMソング『スキスキ有頂天国』FAIRCHILD

『スキスキ有頂天国』FAIRCHILD

1991年11月7日リリース。
FAIRCHILD(フェアチャイルド)は現在タレントとして活躍するYOUがボーカルを務めていたバンド。

1991年『アルペンCM』田中律子

歌:田中律子
1992年のキャッチコピーは「あなたに近いアルペン」。

1992年『アルペンCM』田中律子

アルペン店員の田中律子と店長が店内で…というストーリー。

1992年アルペンCMソング『あきらめないで』貴島サリオ

『あきらめないで』貴島サリオ

歌:『あきらめないで』貴島サリオ
貴島サリオのデビュー曲。
1992年11月6日リリース

1992年『アルペンCM』田中律子、常盤貴子

1992年の夏季ゴルフバージョン。
田中律子メインですが まだ売れる前の常盤貴子が脇で出演しています。

【アルペンCM】村上淳×三浦早苗(1993~1994年シーズン)

1993年に広瀬香美の歌が初登場。
キャッチコピーは「若さとは-Chance of Love-」。

1993年『アルペンCM 出会い編』村上淳、三浦早苗

男女の恋愛ストーリー路線に回帰。

1993年アルペンCMソング『ロマンスの神様』広瀬香美

『ロマンスの神様』広瀬香美

広瀬香美の3枚目のシングル
アルペンのCMに起用され175万枚のセールスを記録した大ヒット曲。
冬の定番曲として長く愛され続ける広瀬香美の代表曲。

【アルペンCM】荒木定虎×坂下千里子(1994~1995年シーズン)

キャッチコピーは「冬に目覚める天使たちへ」。

1994年『アルペンCM 第一章』荒木定虎、坂下千里子

アルペン店員の荒木定虎に恋する坂下千里子といった設定から始まるストーリー。

1994年『アルペンCM 第四章』荒木定虎、坂下千里子

1993年アルペンCMソング『幸せをつかみたい』広瀬香美

130 件

20世紀交歓所20世紀しばりのフリマサイト

思い出を語ろう

あなたにおすすめ

   

関連する記事こんな記事も人気です♪

冬の女王・広瀬香美がデビュー25周年アルバムで、夏の王様・TUBEとコラボ!

冬の女王・広瀬香美がデビュー25周年アルバムで、夏の王様・TUBEとコラボ!

冬の女王・広瀬香美がデビュー25周年アルバム『25thプレイリスト』の収録曲「ゲレンデがとけるほど恋したい 2016」で、夏の王様・TUBEとコラボ!また、原曲から半音キーを上げて再レコーディングした「ロマンスの神様 2016」の配信が開始された。
冬の女王・広瀬香美がデビュー25周年アルバムを発売!また、ロマンスの神様の続編がシングルとして配信へ!

冬の女王・広瀬香美がデビュー25周年アルバムを発売!また、ロマンスの神様の続編がシングルとして配信へ!

ウィンターシーズンに数々の大ヒット曲をリリースし“冬の女王”と称される広瀬香美が、デビュー25周年記念したアルバム『25th プレイリスト』を11月2日にリリースすることを発表した。また、10月12日には「ロマンスの神様」の続編がシングルとして配信されることが分かった!
スキー場で流れていた曲あれこれ【スキーウェア着ると2割増し】

スキー場で流れていた曲あれこれ【スキーウェア着ると2割増し】

休みが取れたらスキー、スノボ。取れなくても日帰り、ナイター、室内練習場と、若者たちがこぞってスキー場に詰めかけたあの頃。「行ってきたよ。」「天気どうだった、雪あった?」がお決まりの挨拶でした。滑りながら聴いたあの曲この曲。若かった冬の日の、いろいろな思い出が蘇ってきませんか。
tomakay | 22,223 view
今見ると恥ずかしくなる90年代のスキーウェア【欲ばりなボクたちのストレッチスーツ】

今見ると恥ずかしくなる90年代のスキーウェア【欲ばりなボクたちのストレッチスーツ】

もうすぐ、スキーシーズンですね。90年代のスキー流行した時代のスキーウェアを覚えていますか?今見るとニヤッとしてしまうファッションを振り返ってみましょう。
M.E. | 77,432 view
JR東海設立30周年!牧瀬里穂の名作CM「クリスマス・エクスプレス」の記念TOICAが発売!

JR東海設立30周年!牧瀬里穂の名作CM「クリスマス・エクスプレス」の記念TOICAが発売!

R東海は国鉄分割民営化に伴う会社設立30周年にあわせ、記念TOICAを発売すると発表。新幹線タイプはJR東海が会社発足当時に展開し、牧瀬里穂の魅力が話題だったCM「クリスマス・エクスプレス」と、人気映画『君の名は。』で描かれた新幹線シーンからなる。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト