アーノルド・シュワルツェネッガとシルベスター・スタローンが主人公?!アクションシューテングゲーム『魂斗羅』
2017年1月24日 更新

アーノルド・シュワルツェネッガとシルベスター・スタローンが主人公?!アクションシューテングゲーム『魂斗羅』

侵略を企てるエイリアンを最強の闘士達がマシンガーンで倒します。しかし敵はそう簡単には倒せません。敵も激しい攻撃を仕掛けてくるまさに戦場状態のゲームです。

5,894 view

魂斗羅

魂斗羅

魂斗羅

1988年2月9日にコナミから発売されたアクションゲーム

魂斗羅とは、「熱い斗魂とゲリラ戦術の素質を先天的に併せ持つ最強の闘士」の呼称
全8ステージ。二人で協力プレイも可能。
要塞と化した島を舞台に地球海兵隊のソルジャービルとランスの2人がバリバリと銃器を乱射しながら突入!エイリアンの人類滅亡計画を阻止するアクションシューティングゲーム。
ストーリー

ストーリー

西暦2633年、地球上は科学技術の進歩により、自然と科学がうまく調和した平和な世界へと姿を変えていた。
しかしその裏側では、誰も予期せぬ異変が起こりつつあった。
いち早くその異変に気づいた地球海兵隊司令部は、極秘に調査を続けるうちに、それが異星侵略者(エイリアン)による人類滅亡計画であることが判明した。
海兵隊に所属するビル・ライザー上等兵とランス・ビーン上等兵はその恐ろしい事実を知らされると共に、異星侵略者壊滅の任務命令を受けた。
二人の“魂斗羅”はすでに要塞島と化しているガルガ諸島の内部へと向かった。
左が(ランス・ビーン)右が(ビル・ライザー)

左が(ランス・ビーン)右が(ビル・ライザー)

ビル・ライザーは、人間離れした芸当を容易くこなす程の驚異的な身体能力を持つ。

ランス・ビーンは、2Pプレイヤーとして登場したビルの戦友。ビルとほぼ同等の戦闘能力を持つ。
出典 www.ne.jp
二人ともゲームでマシンガンを使って、容赦なく敵を倒します。

二人ともゲームでマシンガンを使って、容赦なく敵を倒します。

破壊力と貫通力があるレーザーガンや5WAYに拡散するショットのスプレッドガンもゲームで登場します。

ゲーム開発エピソード

 “魂斗羅(コントラ)”とは、熱い闘魂とゲリラ戦術の素質を持つ、最強の闘士の呼称である。と言われましても、具体的にどんな人物なのかイメージしにくいと思います。アクションシューティングの名作『魂斗羅』(FC)は、単刀直入に表現すると、アーノルド・シュワルツェネッガー扮するコマンドーとシルベスター・スタローン扮するランボーが、宇宙から地球に侵略したエイリアン軍団(レッド・ファルコン)と戦うゲームです。
 二人の主人公のうち、金髪角刈りのビル(CV:玄田哲章)はシュワルツェネッガーを、黒髪に赤いハチマキのランス(CV:佐々木功)はスタローンをモデルにしています。

「次のアーケードゲームはどんな感じにしましょうか?」
「こう、バリバリと銃を乱射して敵をなぎ倒すゲームなんか良いねぇ」
「そうですね。では『グリーンベレー』の続編といきますか」
「うーん、Aちゃんさあ、敵が軍事基地の兵士じゃあまりに平凡じゃない?」

 アーケード版『魂斗羅』を開発中だったコナミの開発スタッフが息抜きで見に行った映画、それはジェームズ・キャメロン監督の『エイリアン2』(1986年)でした。ヤクザ映画を見終わった人が、映画館の外へ出ると肩で風を切って歩くように、本社への帰途についた『魂斗羅』チームはすっかりパルスライフルを持った海兵隊に成りきっていました。
「よっしゃ! 敵の黒幕はこいつらや!!」

 こうして完成した『魂斗羅』は、『ランボー』+『コマンドー』+『エイリアン』をミックスした、現在では訴訟問題に発展しかねないような“キワドイ”ゲームでした。
ゲームは、どこから生まれるかわからないものです。

ゲーム内容

タイトル画面

タイトル画面

1人~2人のプレイヤー選択が出来ます。(1コントローラーでビル・ライザー上等兵(1P)、2コントローラーでランス・ビーン上等兵(2P))
ゲームは横スクロールステージの他に、疑似3Dスクロールステージや縦スクロールステージも存在。
Aでジャンプ、Bで攻撃と普通の操作方法だが、例えば十字キーを右下に押しながらBを押すと右下に攻撃という具合に、十字キーで攻撃方向を自由に変えられる。
上下左右に加えて斜めに弾を撃って攻撃出来ます。

上下左右に加えて斜めに弾を撃って攻撃出来ます。

一度でも敵や敵の攻撃に触れるとやられ、画面左上の残りプレイ回数を表すマークが1つ減ります。
建物のボス面は、画面奥に向かって射撃、弱点を破壊する。

建物のボス面は、画面奥に向かって射撃、弱点を破壊する。

ボスは要塞ゲート。スクロールが止まる前に、ゲート前の無死角回転砲を破壊しておくと楽になる。
 まず一番上の足場からレッダーを倒せ。中央2門の激震砲デストロイが撃つ砲弾は放物線を描いて落ちるので、足場の上から離れて攻撃すれば安全。全て破壊したら、後は下に降りてセンサーを撃つだけ。
センサーを壊すと、次の面に進む事ができます。

センサーを壊すと、次の面に進む事ができます。

エイリアンのボスは敵の顔のポイントとなる部分や身体を狙...

エイリアンのボスは敵の顔のポイントとなる部分や身体を狙って倒します。

 滝の頂上には、陰獣魔神像グロマイデス(別名エイリアンゲート)が待ち受けている。AC版とかなり異なるボスだ。両腕をムチのように振り回し、先端から火炎弾を1発ずつ発射。さらに口を開くと3WAYの火炎弾を撃ってくる。
火炎弾を避けつつ、まず両腕を破壊せよ。出現時に画面左端で上撃ちすると大ダメージを与えられる。腕を振り回している時は、ジャンプしても腕には当たらないので大丈夫。腕を下に伸ばしてきた時にジャンプすると当たってしまうが、この間は火炎弾を撃ってこないので、地上から一気に撃ちこめば良い。
両腕とも破壊したら、口を開いた時に攻撃せよ。破壊するとゲートが開き、回転ジャンプで基地内部へと侵入していく。
その他にボスは、建物のセンサーとエイリアンの両方を倒したり、戦闘機や巨人を倒したりします。

危険な仕掛けと戦い場所

普段は、地面を歩いたり、ブロックを上ったりして戦いますが、他にもこんな所で戦ったりします。
43 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

バトルあり、シューティングあり、やりがいありのカーレースゲーム!!ファミコンソフト『パリ・ダガール・ラリー・スペシャル』

バトルあり、シューティングあり、やりがいありのカーレースゲーム!!ファミコンソフト『パリ・ダガール・ラリー・スペシャル』

CBSソニーから発売された作品で、レース前に色々と準備があり、レース後はエリア1~6まで永遠と走り続けるカーレースもので、敵と戦ったり、障害物を避けたりアクションゲームとしても楽しめます。
星ゾラ | 3,389 view
ファミコン『バッキーオヘア』難易度高めで即死が多かった!仲間の救出後に新たな戦いが・・・。

ファミコン『バッキーオヘア』難易度高めで即死が多かった!仲間の救出後に新たな戦いが・・・。

『バッキーオヘア』は、仲間と共に銀河を舞台に戦うアメリカンコミック、及びそれを原作としたアメリカのアニメ「バッキーオヘア」を題材にしたアクションゲームです。ゲームの難易度は高めで、主人公のバッキー・オヘアが仲間を救い出し、キャラクターを上手くチェンジさせながら全8面を進んで行きます。
星ゾラ | 2,905 view
ファミコン『バイオミラクル ぼくってウパ』可愛い赤ちゃんが世界を救う!!

ファミコン『バイオミラクル ぼくってウパ』可愛い赤ちゃんが世界を救う!!

このゲームは、1988年に発売されたファミリーコンピュータ・ディスクシステム用のアクションゲームです。 主人公のウパを操作して、世界を救うために妖精からもらったガラ=スウォードで敵を倒しながら、7つのワールドを進みます。
星ゾラ | 2,135 view
敵が味方になる戦争ファミコンゲーム『フィールドコンバット』

敵が味方になる戦争ファミコンゲーム『フィールドコンバット』

1985年にジャレコがリリースしたアーケードゲームを同年7月9日に同社より発売したゲームソフトです。このゲームの特徴は、敵を倒しながら敵を味方にする事が出来きます。
星ゾラ | 3,127 view
母親ブタはオオカミより強かった!!シューティングファミコンゲーム『プーヤン』

母親ブタはオオカミより強かった!!シューティングファミコンゲーム『プーヤン』

プーヤンは1982年10月にコナミから発売されたアーケードゲームをハドソンがファミコンソフトで発売しました。ゲームのキャラクターが可愛らしく人気がありました。
星ゾラ | 5,733 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト