アメリカ以外で初となる『ロックの殿堂』ミュージアムが有楽町にオープン!マドンナやジャクソン5の衣装等が展示!
2017年9月25日 更新

アメリカ以外で初となる『ロックの殿堂』ミュージアムが有楽町にオープン!マドンナやジャクソン5の衣装等が展示!

『ロックの殿堂ジャパンミュージアム』が、有楽町インフォスにてオープン。マドンナが1993年のガーリーショー・ワールドツアーの「ライク・ア・ヴァージン」で着用した衣装等が展示されている。

242 view

『ロックの殿堂ジャパンミュージアム』が有楽町インフォスにてオープン!

『ロックの殿堂ジャパンミュージアム(英文表記:ROCK & ROLL HALL OF FAME JAPAN)』が、有楽町インフォスにてオープンした。

いよいよアメリカ以外では初となる「ロックの殿堂」の常設展示がスタート。トータル面積780㎡を誇り、空間内は展示ブース、シアター、ショップなどで構成されている。

「ロックの殿堂」受賞式典における秘蔵ライブ映像を1週間ごとに限定公開するほか、殿堂入りアーティストの楽器やステージ衣装・愛用品、アーティストのメモリアルな写真などが多数展示される。
『ロックの殿堂ジャパンミュージアム』イメージ

『ロックの殿堂ジャパンミュージアム』イメージ

 (1922775)

「Rock & Roll Hall of Fame(ロックの殿堂)」は世界4大音楽賞のひとつで、ロックミュージックにおいて世界的に最も名誉ある音楽賞。

同ミュージアムではグランドオープンを記念してTwitterで「ロックの殿堂ジャパン オフィシャル @rrhfjapan」をフォローして「 #ロックの殿堂が日本上陸 」とハッシュタグをつけてつぶやくと、『限定クリアファイル(限定非売品)』を毎日先着でもらえるプレゼントキャンペーンを実施している。

同ミュージアムに足を運び、国内初公開となる展示品や映像をご堪能されるのも、”ロックの秋”として充実した一日となりそうだ。
有楽町インフォス(東京都千代田区丸の内3-8-3) ※...

有楽町インフォス(東京都千代田区丸の内3-8-3) ※JR有楽町駅より徒歩1分

《料 金》  
前売  …大人 1,800円、学生 1,300円
当日窓口…大人 2,200円、学生 1,600円
※ 価格は全て消費税込み
※ 小学生以下は保護者同伴に限り入場無料

主催/運営:ロックの殿堂ジャパン製作委員会

公式サイト: http://rrhfj.com/

『ロックの殿堂ジャパンミュージアム』展示内容の一例

マドンナが1993年のガーリーショー・ワールドツアーの「ライク・ア・ヴァージン」で着用した衣装を展示。
マドンナの衣装

マドンナの衣装

1990年初頭のジャーニーマン・ツアーで使用され、1995年にも再び使用されたエリック・クラプトンのギターを展示。
エリック・クラプトンのギター

エリック・クラプトンのギター

マイケル・ジャクソンをソロとしてスーパースターへ押し上げる跳躍台ともなった兄弟5人組グループ・ジャクソン5の衣装を展示。
ジャクソン5の衣装

ジャクソン5の衣装

オススメの特集記事

18 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「ジェフ・ベック」初の公式ドキュメンタリー作品が遂に登場!新宿では「一夜限りの上映会」も開催!

「ジェフ・ベック」初の公式ドキュメンタリー作品が遂に登場!新宿では「一夜限りの上映会」も開催!

ジェフ・ベック初の公式ドキュメンタリー作品「ジェフ・ベック /スティル・オン・ザ・ラン ~ジェフ・ベック・ストーリー」が、DVD・ブルーレイでそれぞれ発売されることが決定しました。発売予定日は2018年3月7日、初回限定生産には“テレギブ”FENDER公認フィギュアが付属します。
隣人速報 | 248 view
LOUDNESS(ラウドネス)の名盤『8186 LIVE』の再現ツアー音源とオリジナル盤リマスターCD等が発売決定!

LOUDNESS(ラウドネス)の名盤『8186 LIVE』の再現ツアー音源とオリジナル盤リマスターCD等が発売決定!

80年代中盤からはアメリカやヨーロッパでも活動し、世界的な名声を誇るLOUDNESS(ラウドネス)。彼らの名盤『8186 LIVE』を再現したツアーの音源や同アルバムのオリジナル盤リマスターCD等が12月に発売される。
努力で掴んだアメリカンドリーム!REOスピードワゴンの軌跡と魅力に迫る

努力で掴んだアメリカンドリーム!REOスピードワゴンの軌跡と魅力に迫る

1980年代初頭にアルバム『禁じられた夜』の大ヒットによって一躍スターダムにのし上ったアメリカン・ロックバンド【REOスピードワゴン】をご紹介します。REOスピードワゴンがどのような道を歩んでヒットに辿り着いたのか、バンドとしての魅力とは何か、などについて見ていきたいと思います。懐かしい名曲と共にREOスピードワゴンを振り返ってみましょう。
starsky82138 | 5,665 view
メタラー感涙!HR/HMの第一人者・伊藤政則のお宝グッズが大量に蔵出しされるイベントが開催決定!!

メタラー感涙!HR/HMの第一人者・伊藤政則のお宝グッズが大量に蔵出しされるイベントが開催決定!!

タワーレコード渋谷店8階の催事場“SpaceHACHIKAI”にて、ハード・ロック/ヘヴィ・メタルの第一人者、伊藤政則氏のメモラビリア展「MASA ITO メモラビリア・フェスト -THE FINAL- “メタル聖地巡礼” 」の開催が決定しました。期間は2018年9月22日~25日の4日間限定。
隣人速報 | 384 view
初期のBOØWYに在籍していたサックス奏者「深沢和明」の魅力!現在は何をやってるの?

初期のBOØWYに在籍していたサックス奏者「深沢和明」の魅力!現在は何をやってるの?

解散から30周年を迎えた伝説のバンド「BOØWY」。そのメンバーは言わずと知れた氷室京介、布袋寅泰、松井恒松、高橋まことの4人ですが、1982年のデビュー当初は6人編成でした。この記事では、1982年に脱退したメンバーでサックス担当・深沢和明にスポットをあててみたいと思います。
となりきんじょ | 27,785 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト