90年代インディーファンは必見!あのプロレスリングアライヴが復活!CCWカナディアン選手権が20年ぶりに開催!
2017年10月2日 更新

90年代インディーファンは必見!あのプロレスリングアライヴが復活!CCWカナディアン選手権が20年ぶりに開催!

WARに所属していた石川敬士が自ら立ち上げた団体「東京プロレス」その流れを汲み設立され、90年代のインディープロレス界を賑わせたのが「新東京プロレス」であり、新東京プロレスにおける伝説のタイトルだった「CCWカナディアン選手権」が20年ぶりに復活です!

627 view
1997年のタイトルマッチを伝えるファイト誌より

1997年のタイトルマッチを伝えるファイト誌より

かつて激動の1990年代、インディペンデントプロレス混迷期、石川孝志率いる新東京プロレスにて松崎和彦、バッドニュース・アレン、奥村茂雄らが争った、知る人ぞ知る伝説のタイトル「CCWカナディアン選手権」がプロレスリングアライヴで約20年ぶりに復活することが発表されました。
CCWカナディアン選手権のベルト

CCWカナディアン選手権のベルト

このことによりプロレスリングアライヴで選出したアメリカ、カナダ、日本の全8名による王座決定トーナメントが、11月足利、来年1月BumBの二大会で開催されることが正式に決定いたしました。

COMBO板橋大会試合後に松崎和彦(アライヴァル代表)から以下の声明が発表されました。

松崎和彦

松崎和彦

なぜ、いまアライヴでCCWタイトルが復活するのか?
この疑問があるとともに90年代インディーファンからするとなんとも言えないノスタルジックな感覚がよみがえってくるのではないだろうか?
この場所で、インディーの歴史を繋ぐと言う意味を込めて私しが以前に保持していたCCWカナディアン選手権のベルトを復活させたい。
CCWカナダオフィスに、現在空位になってる選手権を、ランカーでもあった私しが再三にわたり交渉してまいりました。
今後、日本でタイトル管理委員会を組織化するということとカナダ代表選手を一名選出するという条件でタイトル復活を許可されました。
ここ最近、アライヴァル軍として継続参戦してきたが敵ながらアライヴという団体をほんの少しは認めている。
このプロレスリングアライヴに一度くらいチャンスをやってもいいかなと思っている。
まぁ君達がこのタイトルを獲れるとは思えないがね…。
悔しいなら力ずくで獲ってみろといいたい。
私し、松崎和彦はトーナメント・リザーバーとしてエントリーする。本戦には「松崎和彦推薦選手(カナダ代表)」を送り込みたいと思います。

プロレスリングアライヴ CCWカナディアン選手権王座決定トーナメントシリーズ

【トーナメント参加選手】
末吉利啓
梅沢菊次郎
ジョータ
塚本拓海
松崎和彦推薦選手(カナダ代表)
木村太輔
はらじゅくきっど
アメリカ代表“X”(※近日中に発表)
以上、全8名

トーナメントリザーバー
第一 磐城利樹
第二 高杉祐希
第三 松崎和彦

①トーナメント一回戦は11.12足利大会で開催。準決勝、決勝を’18.1.14BumB大会で開催し王座を決する。

②トーナメント抽選については10月中旬に行う。

③トーナメント一回戦の試合時間については20分1本勝負、30分1本勝負、45分1本勝負、60分1本勝負のいずれかを各試合に設定する。準決勝、決勝については時間無制限1本勝負で行う。試合の勝敗についてはスリーカウントでのピンフォール、ギブアップ、K.O.、その他レフェリーの判断によるT.K.O.での勝ちのみトーナメント進出する。反則判定、リングアウト、ノーコンテストで勝敗が決する又は決しない場合は両者失格となる。
両者失格の場合はトーナメントリザーバーが出場することとする。
プロレスリングアライヴ
ウイニングロード2017~2018
「CCWカナディアン選手権王座決定トーナメントシリーズ①」

■日時/2018年1月14日(日) 12:15開場 13:00試合開始
■会場/東京都BumB東京スポーツ文化館マルチスタジオ
■チケット/
特別リングサイド(最前列・特典付)¥4,000
リングサイド(二列目以降)
一般・自由席¥3,000
リングサイド(二列目以降)
中高生・自由席¥1,000
小学生以下無料※保護者同伴につき
■対戦カード/CCWカナディアン選手権王座決定トーナメント準決勝&決勝他全5試合予定
■参戦選手/末吉利啓、梅沢菊次郎、木村太輔、ジョータ、はらじゅくきっど、塚本拓海、松崎和彦、磐城利樹、高杉祐希ほか
※現在こちらでのご予約のみ受け付けています。

プロレスリングアライヴとは

2009年に岩手県で旗揚げされた「プロレスリングアライヴ」は、東北・北関東を中心に活動する新団体である。岩手県花巻市に本拠地を置いて栃木県足利市を拠点としており群馬県邑楽町にプロレスリング邑楽道場がある。

プロレスを通しての地域活性化とプロフェッショナルのレスリングを取り戻すことを目標としている。
16 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【テキサス・ロングホーン】あのスタン・ハンセンに会ってきた!レジェンドマスターズストア OPEN記念イベント【ウィー!!】

【テキサス・ロングホーン】あのスタン・ハンセンに会ってきた!レジェンドマスターズストア OPEN記念イベント【ウィー!!】

あのスタン・ハンセンに会えるイベントがあることを聞きつけ、土曜日の午前中から秋葉原まで行ってまいりました!スタン・ハンセンだけかと思っていたら、ケンドー・カシン、天龍源一郎、グレート・カブキなどレジェンド級のプロレスラーが参戦するとのこと。こんな機会を逃すわけにはいかないので、鼻息も荒く参戦してきました。
アメリカで最も成功したプロレスラー!東洋の神秘『ザ・グレート・カブキ』の世界

アメリカで最も成功したプロレスラー!東洋の神秘『ザ・グレート・カブキ』の世界

ザ・グレート・カブキは「東洋の神秘」の異名を持ち、アメリカで最も成功した日本人プロレスラーとして知られています。歌舞伎の隈取りをモチーフとした顔面ペイントと毒霧、ヌンチャクといった派手なパフォーマンスで知られ、逆上陸を果たした日本マットでも一躍人気者となり、全日本、SWS、新日本と渡り歩きメインエベンターとして活躍しました。
t-mamoru | 14,389 view
大相撲出身のプロレスラーで最強はやっぱり天龍源一郎だ!!

大相撲出身のプロレスラーで最強はやっぱり天龍源一郎だ!!

馬場と猪木の2人からフォールを取った唯一の男である天龍源一郎の引退がとうとう近づいてきました。 そんな天龍を筆頭とした大相撲出身のレスラーをご紹介!

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト