家族ゲームで兄を演じた『三好圭一』実はジャニーズだった!
2019年7月12日 更新

家族ゲームで兄を演じた『三好圭一』実はジャニーズだった!

TBS系ドラマ『家族ゲーム』に出演して、優等生の兄を演じた三好圭一さん。引きこもりでオタクな弟とは対照的に、親の期待を背負って進学校を目指すエリート役を演じていましたね。そんな三好さん、実はジャニーズ事務所に所属していたんです。彼の活躍や現在までを振り返ってみたいと思います。

3,163 view

三好圭一プロフィール

【三好圭一プロフィール】
名前:三好 圭一
(みよし けいいち)
生年月日:1966年7月2日(53歳)
出身地:神奈川県横浜市
血液型:B型
身長:181㎝

ジャニーズ事務所に所属していた!

三好圭一さんは、

1982年代にジャニーズ事務所に入所。

同年に開催された『第24回レコード大賞』では、

シブがき隊のバックダンサーとして、踊った過去があったようです。

1983年4月にスタートした、TBS系ドラマ『オサラバ坂に陽が昇る』のオーディションに合格し、戸塚保之役で出演。

これ以降、ジャニーズ事務所に所属しながら『181㎝』の身長を活かして

俳優を専門に活動を始めました。

俳優業が専門の三好さんは、同じジャニーズ事務所のタレントからは

「ジャニーズで唯一バック転ができない男」

と、イジられる事があったようですよ。

家族ゲームで注目される!

1983年8月26日、長渕剛さん主演のTBS系『家族ゲーム』に出演した三好圭一さん。

このドラマのヒットによって、三好さんの知名度が上がりました。

『家族ゲーム』

【キャスト】
◎吉本剛(ごう)・長渕剛
◎沼田茂之(通称・シゲ)松田洋治
◎沼田慎一(通称・しんんちゃん)三好圭一
◎沼田紀子(兄弟の母)白川由美
◎沼田広造(兄弟の父)伊東四朗

【あらすじ】

吉本剛は、三流大学東洋文化大学に7年通う大学生。

ある日家庭教師として派遣された沼田家の次男、茂之を受け持つことに。

茂之・通称シゲは、足立区立堤中学校に通う中学3年生。

幼なじみからいじめられ、成績も悪く、父から落ちこぼれ扱いされるオタク。

チャラくてエッチで破天荒な吉本が、体を張ってシゲと向き合い、心を閉ざしたシゲが次第に成長していく様を描いた作品。

三好さんは、『家族ゲーム』で茂之の兄

沼田慎一を演じていました。

落ちこぼれの弟・シゲとは対照的に、兄・慎一は優等生。

都内でも屈指の進学校に通う高校生で、両親から

東大進学を期待されていました。
母(白川由美)や吉本先生から『しんちゃん』と呼ばれていましたね。

第1シリーズでは、弟に比べて登場シーンが少ないながらも、

イケメンで高身長な三好さんは『注目』を集めました。

家族ゲーム最終話②1983.9.30.

家族ゲーム2にも出演

『家族ゲーム2』

【キャスト】
◎吉本剛・長渕剛
◎殿村和人(通称・カズ)松田洋治
◎殿村豊(通称・ユタ)三好圭一
◎殿村泰子(兄弟の母)白川由美
◎殿村作造(兄弟の父)遠藤太津朗
◎殿村梨絵(従兄妹)二谷友里恵

『家族ゲーム2』は前作の好評を受け、新たに製作されたドラマです。

キャストはほとんど変わらないものの、前作の続編ではなく、無関係の内容になっていました。

【あらすじ】

主人公・吉本剛は、三流大学東洋文化大学に8年通う大学生。

ある日、殿村家の家庭教師として派遣される。

殿村家には受験を控えた、高校3年生の長男・豊(通称・ユタ)と中学3年生の次男・和人(通称・カズ)がおり、吉本はふたりを受け持つことに。

三好さんは、長男・殿村豊を演じていました。


父は次男カズを、母は長男ユタを溺愛。

母の口癖は

「お母さまは、ユタちゃんだけが頼りなのよ!」

と、ユタに大きな期待を寄せていた。

そんな母の期待をユタは息苦しく感じ、いつ爆発してもおかしくない状態。


吉本と同級生で従兄妹の梨絵は、

唯一、ユタの味方で理解者でしたね。
 (2118795)

家族ゲームⅡ 第06話 2/4

ドラマの最終回では、

ユタは早稲田と慶応に

カズは県内屈指の進学校に見事合格。


ところが、ユタは家出をして

『キャバレー』で皿洗いのバイトを始めてしまう…。


ユタを失った母の期待は、次男・カズへと移り変わり

「お母さまは、カズちゃんだけが頼りなのよ」

と、まさかの手のひら返しで幕を閉じました。


『家族ゲーム2』で人気を集めた三好さんは、ドラマの役名から

「ユタちゃん」

と呼ばれるようになったようですよ。
 (2118799)

家族ゲームⅡ 第11話(最終回) 2/4

現在の三好圭一は?

三好圭一さんは『家族ゲーム2』で更に知名度を上げ、次々とドラマに登場。

TBS系『中卒・東大一直線 もう高校はいらない!』や日本テレビ系『気になるあいつ』に出演。

しかし、端役やゲスト出演ばかりで、

主役に繋げることができませんでした。

そして三好さんは、ジャニーズのアイドルとして『歌をリリース』することもなく

1991年に事務所を退所。

退所後は、百貨店で働いたこともあったようです。


1995年には、小説家を目指して

『第6回鮎川哲也賞』に応募。

『最後の風景』で受賞候補に選ばれたとか。

それ以降の記録が見つからないため、小説家でもなく、芸能界でもなく、別の人生を歩んでいるのでしょうね。
24 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

元光GENJI・諸星和己(50)がアラフィフとは思えない肉体を見せつけていると話題に!!

元光GENJI・諸星和己(50)がアラフィフとは思えない肉体を見せつけていると話題に!!

光GENJIの元メンバーで、現在は俳優・歌手として活躍を続けている諸星和己(50)が、自身の公式ブログにてアラフィフとは思えない若々しい肉体を披露し、大きな話題となっています。
隣人速報 | 3,585 view
【沢口みき】元祖・爆乳系のAV女優!略歴やエピソード・代表作など

【沢口みき】元祖・爆乳系のAV女優!略歴やエピソード・代表作など

1990年代の後半、バスト101cmのJカップといったダイナマイト級の肉体を武器に活躍されたAV女優・沢口みきさん。今回は、そんな彼女に注目して、略歴やエピソード・代表作などを紹介していきます。ぜひ記事をご覧になって、下着から溢れんばかりに成長した爆乳を堪能してください。
tsukumo2403 | 8,233 view
【憂木瞳】『ギルガメッシュないと』で人気だったAV女優!エピソード・代表作!

【憂木瞳】『ギルガメッシュないと』で人気だったAV女優!エピソード・代表作!

1990年代前半に活躍したAV女優で、深夜帯に放送されていたセクシー系のバラエティー番組『ギルガメッシュないと』では裸エプロンで圧倒的な存在感を放っていた憂木瞳さん。今回はそんな彼女に注目して、経歴や伝説的なエピソード・代表作などを紹介していきますので、ぜひ記事をご覧になってください。
tsukumo2403 | 11,202 view
【小室友里】1990年代後半を代表するAV女優!経歴やエピソード・代表作など

【小室友里】1990年代後半を代表するAV女優!経歴やエピソード・代表作など

1990年代の後半に活躍したAV女優で、AVアイドル・AVクイーンとして君臨した存在。 今回の記事では、そんな彼女に注目して、経歴やエピソード・代表作を紹介していきます。現在の活動状況もまとめていますので、ぜひ記事をご覧になってください。
tsukumo2403 | 9,960 view
【星野ひかる】流れ星のようなAV女優!略歴やエピソード・代表作まとめ

【星野ひかる】流れ星のようなAV女優!略歴やエピソード・代表作まとめ

1990年にAVデビューすると、その美少女ぶりから注目を集めた星野ひかるさん。しかし、AV作品に出演していたのは1年限りで、流れ星のように現れ、去っていったことでも知られている存在です。今回はそんな彼女の略歴やエピソード・代表作を紹介していきますので、ぜひ記事をご覧になってください。
tsukumo2403 | 60,106 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト