元レッド・ウォーリアーズのギタリストshakeこと木暮武彦が、Fresh!に初登場!
2017年9月20日 更新

元レッド・ウォーリアーズのギタリストshakeこと木暮武彦が、Fresh!に初登場!

レベッカやレッド・ウォーリアーズの元ギタリストである木暮"shake"武彦。移住した富士山のふもとである河口湖町のプライベートスタジオからインターネット生配信が決定しました!!この貴重な機会は見逃せません!!

762 view
木暮”shake”武彦

木暮”shake”武彦

中野サンプラザでレッド・ウォーリアーズ、30周年記念ライブファイナル公演を終え、現在は、「TOUR 2017~古い歌を歌おう~」ツアー中のshakeこと木暮武彦が、配信メディアに出演!Frsh!に登場します。

富士山麓のプラベートスタジオよりソロ活動〜現在までの活動を貴重映像を見ながら振り返る生放送配信は貴重です。番組MCは、フジロックフェスのMCを19年連続担当のポーキー(POKI)が担当します。

"FIREWORKS JAM " SHAKE with The Lakemusic

木暮”shake”武彦の世界

出演ゲスト:木暮”shake”武彦
番組MC:POKI
放送日:9月27日(水)
放送時間:20:00〜21:00 (延長あり)

木暮”shake”武彦 プロフィール

VOICE PRINT

VOICE PRINT

1960.3.8 東京都杉並区に生まれる。
13歳でフォークギターを弾き始める。
15歳の時友人が目の前でエレキギターを弾いたのを見て衝撃を受け、以後ROCKに夢中になる。
1976 初めてロックコンサートをやる。演奏曲はビートルズ、ディープパープルなどのコピー。以後、自主コンサートなどをやりながら10代を過ごす。
1980 20歳。プロのミュージシャンになると決め、家を出て曲を作り始める。
1981 初めての渡米。ロサンゼルスで2ヶ月間、黒人のバンドに参加する。
1984 レベッカでプロデビュー。
1986 レッドウォーリアーズで2度目のデビュー。
以降、海外レコーディング、武道館、西武球場などの公演を行う。
1988 広島ピースコンサートテーマソング『君を守りたい』作曲で日本レコード大賞特別賞受賞。
1989 ロサンゼルスに移住し、Casino Driveを結成、5年間の音楽活動。
1995 帰国。サイコデリシャス名義でソロ活動を始め、再結成したレッドウォーリアーズも平行して活動。
2003 長男誕生を機に富士山麓に移住。 以降自然をテーマにしたソロ活動と平行して、より自由な音の表現を求めたバンド、Mtデリシャスを結成、2011年まで活動。以後、自然をテーマにしたアコースティックの活動に入る。
2011 初のアコースティックインストアルバム、「水と光の魔法」を発表。
2011年4月より山梨日日新聞にて子育てコラム「富士山と太陽の下で」連載開始。
(2013年3月終了)
2013 2ndアコースティックインストアルバム、「儚(はかない)」を発表。
全国45カ所のツアーを行う。
現在まで通算25枚のオリジナルアルバム、他ライヴ盤、ベスト盤、コンピュレーション、DVDなど多数発表。
THE WORLD OF RED WARRIORS

THE WORLD OF RED WARRIORS

11 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「ABARTH (アバルト)」×「布袋寅泰」!ライブチケットが当たるプレゼントキャンペーンも実施!

「ABARTH (アバルト)」×「布袋寅泰」!ライブチケットが当たるプレゼントキャンペーンも実施!

FCAジャパン株式会社は、「ABARTH (アバルト)」のブランディング活動の一環として、フォトグラファーKEI OGATA(ケイ オガタ)氏によるWEBムービー「The SCORPION SPIRIT」第3弾を公開。ギタリスト・布袋寅泰氏が登場しました。
アイドル時代の Char って、今聴くと最高の歌謡ロックを演ってるんですよね。

アイドル時代の Char って、今聴くと最高の歌謡ロックを演ってるんですよね。

日本を代表するギタリストの一人Charですが、デビュー当時はアイドルとして一時代を築いていたんです。アイドル時代の Char、軽く見られがちですが今聴くと最高の歌謡ロックを残しているんですよね。
obladioblada | 967 view
意図的?それともたまたま?洋楽に似ている邦楽曲を集めてみました!

意図的?それともたまたま?洋楽に似ている邦楽曲を集めてみました!

ほとんどのJ‐POP楽曲は、大なり小なり洋楽の影響を受けています。しかし、中にはインスパイアを受け過ぎたのか、特定の海外由来楽曲に酷似しているジャパニーズソングもちらほら。そこで今回、洋楽楽曲にそっくりな邦楽の有名曲を集めてみました。
こじへい | 6,240 view
無料の電子書籍版音楽雑誌「ERIS」でエリック・クラプトンの凄さを徹底解析!フランス・ギャルの名盤も追悼特集!

無料の電子書籍版音楽雑誌「ERIS」でエリック・クラプトンの凄さを徹底解析!フランス・ギャルの名盤も追悼特集!

いままでにないフリー(無料)の電子書籍版音楽雑誌「ERIS/エリス」第23号が6月7日発行。同号では大物すぎて誰もが知った気になっているミュージシャン、エリック・クラプトンの凄さを徹底解析。さらに1月亡くなったフランス・ギャルの最後のソロ・アルバム『ババカール』も特集。
33年前の「レベッカ伝説の渋公ライヴ」が一夜限りのプレミア上映!​メンバーの登壇もあります!

33年前の「レベッカ伝説の渋公ライヴ」が一夜限りのプレミア上映!​メンバーの登壇もあります!

1985年12月25日に渋谷公会堂で行われた『REBECCA WORLD CONCERT TOUR ~Maybe Tomorrow』。この伝説といわれた渋公ライヴのコンプリート版が、Zepp DiverCity/Zepp Nambaにて一夜限りでプレミア上映されます。
隣人速報 | 2,864 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト