ジャーニー、『エスケイプ』35周年記念盤が発売!アルバムを完全再現する特別公演も決定!!
2017年1月18日 更新

ジャーニー、『エスケイプ』35周年記念盤が発売!アルバムを完全再現する特別公演も決定!!

本日、アメリカの国民的人気バンド、ジャーニーの通算7作目のスタジオアルバム『エスケイプ』と『エスケイプ・ツアー』の35周年を記念し、日本独自企画となるデラックス盤が発売される。2月には、4年ぶりのジャパン・ツアーも決定している。

429 view

ジャーニーの名盤『エスケイプ』と『エスケイプ・ツアー』の35周年を記念し、デラックス盤が発売!!

本日、アメリカの国民的人気バンド、ジャーニーの通算7作目のスタジオアルバム『エスケイプ』と『エスケイプ・ツアー』の35周年を記念し、日本独自企画となるデラックス盤『エスケイプ 35周年記念デラックス・エディション』が発売される。
本商品は完全生産限定盤で、数々のメモラビリアを復刻した封入特典満載の豪華仕様となっており、1981年~1982年当時の記憶を思い出させてくれる内容となっている。
1982年4月16日の武道館初公演チケットや、『エスケイプ・ツアー』の日本公演ツアー・パンフレットも35年振りに復刻。また、当時日本で『エスケイプ』からカットされたアナログ(ドーナツ)盤シングルのジャケットも全て復刻されている。

収録内容は、オリジナル・アルバム部分はアナログ・マスターを使用したDSDマスタリングになっている。さらに当時カットされたシングルのBサイド曲などを追加収録したほか、全米チャート1位を獲得後の1981年11月にヒューストンで行われた伝説の名演『ライヴ・イン・ヒューストン』のCDとDVDを同梱している。
豪華仕様の35周年記念盤。

豪華仕様の35周年記念盤。

『エスケイプ』は、1975年のデビュー以来着実にスターダムへの階段を上がってきたジャーニーが、ハードなサウンドとキャッチーなメロディーで遂にその頂点を極めた名盤だ。

「Don't Stop Believin'」や「Open Arms」といった普遍の名曲が誕生。バンドが初の全米アルバム・チャート1位を獲得した。日本でも、『エスケイプ』を引っ提げた2度目のジャパン・ツアー(1982年4月。通算では4度目)で初の武道館公演が実現させるなど、その人気を決定的なものしたバンドの代表作である。

2017年2月に来日ツアーも開催!!

ジャーニーは、2月から4年ぶりの来日公演を行う。その中で、『エスケイプ』&『フロンティアーズ』を完全再現する特別公演を2月7日に日本武道館で開催することが新たに発表された。

『エスケイプ』と「Separate Ways(Worlds Apart)」「Faithfully 時への誓い」などを収めた『フロンティアーズ』はいずれも当時大ヒットを記録したプラチナム・アルバムで、ライブで完全に再現されるのは世界初となる。
ジャーニー。

ジャーニー。

【JOURNEY ~JAPAN TOUR 2017~】

【特別公演】

・東京 2017年2月7日(火) 日本武道館(開場 18:00 / 開演 19:00)

【通常公演】

・大阪 2017年2月1日(水) 大阪城ホール(開場 18:00 / 開演 19:00)
・名古屋 2017年2月2日(木) 愛知県体育館(開場 18:00 / 開演 19:00)
・仙台 2017年2月4日(土) ゼビオアリーナ仙台(開場 17:00 / 開演 18:00)
・東京 2017年2月6日(月) 日本武道館(開場 18:00 / 開演 19:00)

ジャーニー

サンタナ・バンドに参加していたニール・ショーンとグレッグ・ローリー、そしてロス・ヴァロリーが中心メンバーとなり、1973年に米サンフランシスコで結成されたジャーニー。2007年12月に、ニールがYouTubeで見つけ声をかけたフィリピン出身のシンガー、アーネル・ピネダを新ボーカリストに迎える。

2016年、ドゥービー・ブラザーズとデイヴ・メイスン(スペシャル・ゲスト)を迎え、【SAN FRANCISCO FEST 2016】ツアーを5月12日米国カリフォルニア州アーバインのアーバン・メドウス・アンフィシアターからスタート。
9月まで行われたツアーは、再びサンフランシスコ・サウンドを作り上げた伝説の2大バンドのジョイント・ツアーとして、アーネルが参加してから最も観客を動員した。また、このツアーはドラムに黄金期を支えたスティーヴ・スミスが参加して、大きな話題となった。
ジャーニー

ジャーニー

メンバー交代や解散、再結成などを経て、音楽性を変えながら活動を続けている。
数々のプラチナ・ディスクやゴールド・ディスクを獲得。特に1980年代初頭、ボストンやTOTO、ヴァン・ヘイレンらと並び人気を得た。
2005年01月21日に ハリウッド・ウォーク・オブ・フェームに手形と名前を刻んだ。

【関連映像】

ジャーニー- Open Arms

20 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

意識高い系!?70年代プログレのユニークな邦題を集めてみた!!

意識高い系!?70年代プログレのユニークな邦題を集めてみた!!

1970年代に流行したプログレ。そのアルバムの邦題にユニークなものが多かったのを覚えていますか?この記事では、そんなプログレのアルバムの中から、いくつかピックアップしてご紹介したいと思います。
80年代ジャパメタの雄「X-RAY」が35周年記念ボックスを発売!全オリジナル・アルバムに加え未発表音源も!

80年代ジャパメタの雄「X-RAY」が35周年記念ボックスを発売!全オリジナル・アルバムに加え未発表音源も!

ジャパニーズ・ヘヴィー・メタル・シーンを代表するバンド「X-RAY」が、デビュー35周年を記念した10枚組コンプリート・ボックス「X-RAY 35th ANNIVERSARY COMPLETE BOX~完全制覇~」の発売を決定しました。
隣人速報 | 521 view
BOØWYが解散宣言をした「渋谷公会堂公演」が【完全版】になって蘇る!その内容とは?

BOØWYが解散宣言をした「渋谷公会堂公演」が【完全版】になって蘇る!その内容とは?

伝説のロックバンド「BOØWY」のデビューから今年で35周年。それを記念し、解散宣言を行った87年12月24日の東京・渋谷公会堂公演の「完全版」が発売されます。果たしてどんな内容なのか?全BOØWY世代必見!
隣人速報 | 3,711 view
LOUDNESS(ラウドネス)の名盤『8186 LIVE』の再現ツアー音源とオリジナル盤リマスターCD等が発売決定!

LOUDNESS(ラウドネス)の名盤『8186 LIVE』の再現ツアー音源とオリジナル盤リマスターCD等が発売決定!

80年代中盤からはアメリカやヨーロッパでも活動し、世界的な名声を誇るLOUDNESS(ラウドネス)。彼らの名盤『8186 LIVE』を再現したツアーの音源や同アルバムのオリジナル盤リマスターCD等が12月に発売される。
ユニコーンの全国ツアーの様子がライブドキュメンタリーとして映像作品に!6月28日にライブアルバムと同時発売!

ユニコーンの全国ツアーの様子がライブドキュメンタリーとして映像作品に!6月28日にライブアルバムと同時発売!

2016年9月から12月にかけて行われたユニコーンの全国23カ所34公演に及ぶ、全国ツアー『第三パラダイス』の様子を収めたライブドキュメンタリーとライブアルバムが6月28日に同時発売される。舞台裏やメンバーの様子に密着した映像は必見。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト