ドラマ化も⁈伝説のギャグ漫画『お父さんは心配症』
2020年4月25日 更新

ドラマ化も⁈伝説のギャグ漫画『お父さんは心配症』

1980年代少女まんが雑誌りぼんの人気漫画『お父さんは心配症』。 娘が大好きすぎるお父さん。しかもお父さんは、異常な…超迷惑なほどの心配症。 心配ゆえに周りも巻き込んで、娘や恋人と繰り広げられるハチャメチャストーリー。 岡田あーみんによる人気ギャグ漫画が、まさかのドラマ化⁉

545 view

衝撃のまんが『お父さんは心配症』

まんが雑誌『りぼん』

 (2183753)

『お父さんは心配症』30代の人も知ってるかも知れませんが、40代女子は知ってる人が多いと思います。
なぜなら1980年代半ば、『お父さんは心配症』が連載された集英社のまんが雑誌『りぼん』は黄金期。
とくに小学生女子に大人気でした。
めあての当時の人気連載がこちら。
・ときめきトゥナイト  池野恋
・赤ずきんチャチャ   彩花みん
・こどものおもちゃ   小花美穂
・ポニーテール白書/姫ちゃんのリボン   水沢めぐみ
・ハンサムな彼女/マーマレード・ボーイ  吉住渉
・ご近所物語/天使なんかじゃない     矢沢あい
・有閑俱楽部      一条ゆかり
・月の夜星の朝     本田恵子
・ちびまる子ちゃん   さくらももこ
・耳をすませば     柊あおい
・お父さんは心配症   岡田あーみん

ちびまる子ちゃんとの伝説に残るコラボ作品ありです。

きっかけは新人漫画賞

作者は岡田あーみん(沖縄県出身)。
絵や内容からは想像できませんが女性です。美人漫画家さんとのうわさも。
この『お父さんは心配症』ですが、新人漫画賞への応募作品。
惜しくも新人漫画賞は逃しましたが、審査員からはストーリーやキャラクターなど絶賛され好評。
なんと第162回りぼんNEW漫画スクール「準りぼん賞」受賞し、りぼんに掲載されました。
その後、1984年11月号~1988年11月号の4年にわたり連載。

当時の少女漫画ではありえないような斬新な設定にはびっくりしましたしインパクト大!
絵も可愛いわけでもなく、ストーリーも…。
なのに毎月読んでしまうという…おそるべし「あーみんワールド」!!

『お父さんは心配症』そのストーリーは?

主な登場人物は…。
父 佐々木光太郎(パピィ)中年のサラリーマン。一人娘の典子16歳。娘の恋人の北野くん。

妻に先立たれ、父ひとり娘ひとりの佐々木家。
典子が非行に走らないか心配のあまり、とんでもない行動に。
それは常軌を逸していてストーカー行為は当たり前。
典子の恋人北野君にも、典子が心配でデートの邪魔をしたり攻撃したり…。
流血沙汰に吐血、薬物?ヤクザ?病んでる?と犯罪がらみです。
困ったことにお父さんだけではなく、周りの変人も巻き込んでいくので大変です。
しかし、お父さんの心配をよそに典子はよくできた娘で、北野君とも清い交際をしています。
一方ハチャメチャなお父さんですが良いところも。

…と、少女漫画にはありえない流血沙汰が多々あるんですよ。
また子どもたちが理解できないようなブラックジョークもありました。

作者 岡田あーみん

 (2184408)

岡田あーみんは1965年8月14日沖縄県で生まれました。
活動時期は1983年から1997年。
「第162回りぼんNEW漫画スクール」準りぼん賞を受賞しデビューした当時、なんと現役女子生!
女子高生で「お父さんは心配症」のストーリーやキャラクターを考えたことが驚きです。

「あーみん」の名の由来は松任谷由実さんの当時ファンで「ユーミン」にちなんでいます。
また魔夜峰央のギャグ漫画「パタリロ!」も好きで影響を受けてるそうで、知ると妙に納得。

まさかの実写化‼

ドラマ!気になるキャスティング

ドラマになったら気になるのがキャスティングではないでしょうか?
メインの方のキャスティングはこちら。
・佐々木光太郎  大地康夫
・佐々木典子   持田真樹
・北野君     国分太一
そしてドラマならではの登場人物が!典子の妹が加わっています。
・佐々木なな   有田気恵
さらに看護師で光太郎のお見合い相手
・安井智恵子   美保純

他にも、こんな方々が出演。
・森下哲夫 ・平塚菜々 ・石井苗子 ・岡本夏生 ・田山真美子 など。
 
 (2184325)

実写化は無理があった⁉

漫画を実写化・ドラマ化すると賛否両論ありますが、『お父さんは心配症』なぜ実写化したのか疑問です。
流血沙汰が当たり前・ストーカー行為や迷惑行為もある内容はドラマ向きではありませんよね。
案の定、漫画の内容とはかけ離れたもので…。
妹がいるし?使われてる曲も「ん?」って感じ。

またキャスティングにも賛否両論あり、各自それぞれの「お父さんはこの人!」イメージ像が。
キャラクターが濃いだけに演じる方も大変だったでしょうね。
ただ、漫画とは違う別物としてみると面白いと思います。

気になるラストは?

放送期間は1994年4月12日~5月17日。
テレビ朝日、毎週火曜日20:00~21:00。
全5回。
《タイトル》
1、大騒動の我が家!
2、恋はポケベルで⁉
3、愛の言葉はABC
4、初めてのキッス
5、離れたくない!
平均視聴率12%とかなり奮闘していた『お父さんは心配症』。
その気になるラストは…ハッピーエンド!
お父さんは無事に?想い人と再婚できたのでした。

ちなみに、「心配症」の漢字は「心配性」ではありません。
お間違えなく。
20 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀による70年代の人気漫画「はいからさんが通る」。そのアニメ映画が前後編の2本製作されるが、タイトルが決定した。前編は11月11日、後編が2018年内に公開される予定だ。
80年代~90年代のりぼん歴代連載作がスカイツリーに集結!「250万乙女のときめき回廊」1月9日から開催予定

80年代~90年代のりぼん歴代連載作がスカイツリーに集結!「250万乙女のときめき回廊」1月9日から開催予定

月刊少女漫画雑誌「りぼん」の創刊60周年を記念したイベント「250万乙女のときめき回廊 at TOKYO SKYTREE」が、2017年1月9日~3月31日までの期間限定で開催される。今回、80年代~90年代に連載された人気漫画が東京スカイツリーを彩る。
red | 2,611 view
『魔夜峰央原画展』に『2万光年翔んで新潟』!「パタリロ!」魔夜峰央の最新情報まとめ!!

『魔夜峰央原画展』に『2万光年翔んで新潟』!「パタリロ!」魔夜峰央の最新情報まとめ!!

「パタリロ!」で著名な漫画家・魔夜峰央の原画展「魔夜峰央原画展」や新刊「2万光年翔んで新潟」、さらには舞台などの最新情報をまとめてお届けしたいと思います。
隣人速報 | 563 view
ああ、懐かしの応募者全員サービス!全プレにまつわる思い出ありますか?

ああ、懐かしの応募者全員サービス!全プレにまつわる思い出ありますか?

少女漫画雑誌にあった「応募者全員サービス」略して「全プレ」。大盤振る舞いのプレゼントだと思ってわくわくして母親にねだった無垢な小学生時代。みなさん、全プレにどんな思い出がありますか?
80年代、りぼんに掲載されていた漫画「プラスティック・ドール」大人っぽい絵とカッコいい主人公 篤郎が懐かしい

80年代、りぼんに掲載されていた漫画「プラスティック・ドール」大人っぽい絵とカッコいい主人公 篤郎が懐かしい

1982年から1983年、りぼんで連載された、高橋由佳利先生のプラスティックドール。今も昔もみんな大好き、普通の高校生が芸能界に巻き込まれる系漫画。ただ、この作品は、主人公が17歳男子なのに、女性シンガーの影武者をさせられるという設定が斬新でした。
bllack-mymerody | 448 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト