80年代伝説のヒール・ダンプ松本(60)の生き様がNetflixでドラマ化!還暦記念本『ザ・ヒール』も好評発売中!!
2021年11月10日 更新

80年代伝説のヒール・ダンプ松本(60)の生き様がNetflixでドラマ化!還暦記念本『ザ・ヒール』も好評発売中!!

女子プロレスにおける伝説のヒールとして著名なダンプ松本(60)の舞台裏を描いたドラマ『極悪女王』が、Netflixで配信されることが決定しました。

1,314 view

80年代伝説のヒール・ダンプ松本の生き様がNetflixでドラマ化!!

女子プロレスにおける伝説のヒールとして著名なダンプ松本(60)の舞台裏を描いたドラマ『極悪女王』が、Netflixで配信されることが決定しました。

第一報はこちらです!

80年代の女子プロ全盛期、クビ寸前の状態からヒールの頂点へと登り詰めたダンプ松本。その成功の裏には、レスラー仲間との確執、悪質なファンからの嫌がらせなど、紆余曲折がありました。このたび発表された『極悪女王』は、「孤狼の血 LEVEL2」のヒットで著名な白石和彌が監督を、森三中・大島美幸の夫として著名な放送作家・鈴木おさむが企画・脚本・プロデュースをそれぞれ担当。ダンプ松本の唯一無二の生き様を、どのようなドラマに仕立て上げるのかに注目が集まっています。なお、キャストや配信時期などは現時点で発表されていません。続報を待ちましょう!

ダンプ松本の還暦&プロレスデビュー40周年記念!『ザ・ヒール』が好評発売中!!

ドラマ『極悪女王』が大きな話題となる中、ダンプ松本の還暦&プロレスデビュー40周年記念を記念した書籍『ザ・ヒール』が現在好評発売中です。価格は1540円(税込)。
 (2317231)

内容紹介

憧れの世界に飛び込んだ彼女は何を思い、何を支えにして過ごしていたのか。

1980年代、女子中高生を熱狂の渦に巻き込んだ女子プロレス。その中心にいたのが、ダンプ松本だった。中学2年生の時、マッハ文朱に憧れ、やがて全日本女子プロレスに入門し、20歳でプロテストに合格。ところが、ようやくつかんだ夢の舞台は、苛烈を極めた。バスで日本全国を回り、年に300試合近くこなすハードスケジュールのなか、自分はリングに上がれず雑用の日々。おまけに先輩たちのストレスのはけ口として、いじめの標的にされた。
 (2317216)

«言葉にできないようないじめを受けた後、必ず優しい言葉をかけてなぐさめてくれるのは、決まって悪役、つまりヒールの先輩だった。華々しいスポットを浴びて花束を受けるベビーフェースほど、素顔には裏と表があった。「悪役になろう」。»
(本書「第7章 過酷な先輩たちのいじめ」より)
 (2317218)

紆余曲折を経てヒールに転向してからは、極悪同盟を率いて、当時、青天井の人気を誇った「クラッシュギャルズ」(長与千種とライオネス飛鳥のペア)と抗争を繰り広げたダンプ。クラッシュファンからの憎悪はすさまじいもので、自宅、自家用車、実家にまでその被害は及んだ。
 (2317219)

«命の危険を感じたことは何度もある。大阪城ホール(85年8月)の髪切りマッチで千種を丸坊主にした時は、試合後に極悪同盟のバスを500~600人のファンが取り囲んで車体を揺すりながら、「ダンプ出て来い!」と罵声を浴びせてきた。あの時はさすがに「殺される!」と思った。試合後に控え室に戻るときは、ファンを押さえていた警備員に顔面を殴られた。警備員が、だぞ。»
(本書「第10章 進化するクラッシュギャルズとの抗争」より)
 (2317223)

クラッシュギャルズが光なら、その光を色濃く強調するため、あえて陰となった極悪同盟。それを率いていたダンプ松本の心の葛藤とは・・・。貧しい家庭に育ち抱えてきた母と父への思い、苦楽を共にしたレスラーたちの素顔、全日本女子プロレスのギャランティーや経営者一族との軋轢、芸能界進出の現場で見たものなど、今だから話せる話のオンパレード!この生き様は必読!!

ご購入はこちらから!

30 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

全日本女子プロレスでダンプ松本の影武者としてデビューした『影かほる』!!

全日本女子プロレスでダンプ松本の影武者としてデビューした『影かほる』!!

1980年代半ば大阪城ホール大会でのダンプVS長与千種の髪切りマッチで「ダンプの影武者」としてリングデビューした影かほるさんにスポットを当ててみました。
ギャング | 11,465 view
極悪女王・ダンプ松本がついに還暦!「還暦記念大会」が後楽園ホールで開催決定!!

極悪女王・ダンプ松本がついに還暦!「還暦記念大会」が後楽園ホールで開催決定!!

女子プロレスラー・ダンプ松本(60)がこのたび、自身の還暦を記念した「還暦記念大会」を東京・後楽園ホールで開催することが明らかとなりました。
隣人速報 | 2,967 view
クラッシュギャルズだけじゃない!’80年代の女子プロレスを盛り上げた【JBエンジェルス】

クラッシュギャルズだけじゃない!’80年代の女子プロレスを盛り上げた【JBエンジェルス】

クラッシュギャルズ人気で盛り上がっていた1980年代の女子プロレス。そのクラッシュギャルズの1年後輩にあたるのが、山崎五紀・立野記代の「JBエンジェルス」です。タッグを組んで数多くの試合に臨み、全米サーキットにも参戦した他、リングで歌も披露したお二人について、実は仲違いしていた時期あったことや、現在はどうされているのかなどを調べてみました。
ハナハナ | 771 view
合計123歳!真の“女帝ババア”を決定するダンプ松本(62) vs ジャガー横田(61)の還暦対決が実現!!

合計123歳!真の“女帝ババア”を決定するダンプ松本(62) vs ジャガー横田(61)の還暦対決が実現!!

45歳以上の女子プロレスラー限定の興行「R45~ババアをなめんなよ!~」が開催されることが決定しました。
隣人速報 | 4,758 view
引退から23年、レディース・プロレスラーの『紅夜叉』当時から現在!!

引退から23年、レディース・プロレスラーの『紅夜叉』当時から現在!!

1989年にジャパン女子プロレスでデビューした紅夜叉さん。当時は木刀を片手に赤い特攻服を着て暴れ回っていました。そんな夜叉さんの当時から引退後の現在迄を追ってみました。
ギャング | 20,901 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト