ファンク・ザ・ピーナッツ♪ドリカム吉田美和と浦嶋りんこの陽気なデュオ!
2016年7月29日 更新

ファンク・ザ・ピーナッツ♪ドリカム吉田美和と浦嶋りんこの陽気なデュオ!

1995年にRIN(浦嶋りんこ)とMIWA(吉田美和)により結成された一応匿名のデュオ「ファンク・ザ・ピーナッツ」。略称はファンピー。ファンク・ザ・ピーナッツはコミカルな内容の歌詞を会話のように歌うスタイルが特徴的だった。

9,262 view

1995年に結成されたファンク・ザ・ピーナッツ

1995年、RINとMIWAにより結成されたファンク・ザ・ピーナッツ(FUNK THE PEANUTS)。
略称はファンピー。

ユニット名は、当時2人で歌うパートを「FUNK THE PEANUTS」と呼んでいたことに由来する。

コミカルな内容の歌詞を会話のように歌うスタイルが特徴的。
レコーディングにおけるサポートメンバーは、その時々のドリームズ カム トゥルー(DREAMS COME TRUE、以下ドリカム)のサポートメンバーが主に担当している。
当時は8cmCDでのリリースだった!

当時は8cmCDでのリリースだった!

「恋の罠しかけましょ~FUNK THE PEANUTSのテーマ~」 裏面
【メンバー】
浦嶋りんこ&吉田美和による一応匿名ユニット(女性デュオ)。

・RIN(FUN・P1号、正体は浦嶋りんこ)
・MIWA(FUN・P2号、正体は吉田美和) - 作詞における名前は「観音崎すみれ」を使用。
CMにも出演していたファンク・ザ・ピーナッツ

CMにも出演していたファンク・ザ・ピーナッツ

RIN(左)とMIWA(右)

ドリカムの全盛期を更に盛り上げたファンク・ザ・ピーナッツ!

1995年7月24日、ドリカムの吉田美和と中村正人のプロデュースにより、シングル『恋の罠しかけましょ~FUNK THE PEANUTSのテーマ~』でデビューした。
(実際には周知の事実だったが)正体の分からない派手な二人組の登場は話題となった。

また、ドリカムの人気ライブ「史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND '95」にゲスト出演。

特にドリカムの人気絶頂気でもあり、スピンオフ的なデュオはファンを十分に楽しませた。

恋の罠しかけましょ / FUNK THE PEANUTS

※音声のみ
1996年6月24日、2枚目のシングル『太陽にくちづけを! ~あたしたち、真夏のFUN・P~』を発売。同年に開かれたDREAMS COME TRUEのライブ「LOVE UNLIMITED∞」にゲスト出演した。

1997年1月22日、3枚目のシングル『ハイッ! ハイッ! ハイッ! ハイッ!』を発売。ミュージック・ビデオはタツノコプロによりアニメーションで製作され、同年5月21日にはビデオとスクリーンセーバーで発売された。

Funk the Peanuts "太陽にくちづけを! ~あたしたち真夏のFUN・P~"

FUNK THE PEANUTS - ハイッ! ハイッ! ハイッ! ハイッ!

1999年11月26日、DREAMS COME TRUEのライブ「史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND 1999~春の夢~」にバッキングボーカルで参加していたアメリカ人R&B歌手ロビン・クラークをFUN・P3号としてゲストに迎え、「FUNK THE PEANUTS rated R(正式には、「rated R」の部分は□の中にRと表記する)」として、4枚目のシングル『you go girl!』を発売。

なお、rated Rには、Robinの頭文字のRとR指定の2つの意味がある。同年に開かれたDREAMS COME TRUEのライブ「史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND 1999~冬の夢~」にゲスト出演した。

FUN・P1号の正体は「浦嶋りんこ」!

うらしま りんこ。1月10日生まれ。三重県四日市出身。
旧名:高嶋りん、浦嶋りん。

1992年、アマチュア時代に久保田利伸のバックコーラスとしてツアーに参加。
以降、ドリカムのライブにおいては「バッキボー(Backing Vocalの略)」)他、中西圭三らのライブや、B'z、ブラザートム、KinKi Kidsなどのコーラスを担当していた。
浦嶋 りんこ

浦嶋 りんこ

1997年発売のシングル「はじまるよ!/とびだせパレード!」は、タイトル曲の2曲とも、「しましまとらのしまじろう」のオリジナル・ビデオ「しまじろうのすきすきミュージックシリーズ」のオープニングテーマ(2種ある)に起用された。

1999年、初舞台「RENT」に出演。
2002年にシングル「RIN」をインディーズで発売。

アルバムは2004年に「抱擁」、2008年「VIVA!Forties」を発売している。

同年12月には芸名をそれまでの「浦嶋りん」から「浦嶋りんこ」に改名。
1993年から放送していたアニメ「しましまとらのしまじろう」

1993年から放送していたアニメ「しましまとらのしまじろう」

24 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ドリカム吉田美和・中村正人それぞれが選ぶ「ウラ」ベストアルバムが発売決定!

ドリカム吉田美和・中村正人それぞれが選ぶ「ウラ」ベストアルバムが発売決定!

出荷累計100万枚を突破したベストアルバム「DREAMS COME TRUE THE BEST! 私のドリカム」と対になる、「DREAMS COME TRUE THE ウラBEST! 私だけのドリカム」を、1年後である2016年7月7日の七夕にリリースが決定。
ミッツ・マングローブ  修平くんだった時代  徳光家の呪い  宿命の慶應義塾 覚醒と解放

ミッツ・マングローブ 修平くんだった時代 徳光家の呪い 宿命の慶應義塾 覚醒と解放

高身長、高学歴、アサーティブネス、オネエ、「これでハーフだったら完璧だったのにね」という超レアハイブリッド。「男は男らしく、女は女らしく」から「自分らしく」に変わっていった時代の先駆け。その幼少期から学生時代にズームイン!
RAOH | 2,472 view
【1990年代J-POP】美の映像にピッタリ!女性が歌った懐かしの化粧品CMソング7選

【1990年代J-POP】美の映像にピッタリ!女性が歌った懐かしの化粧品CMソング7選

化粧品のCMといえば、昔から映像の美しさに定評があり、起用されるBGMもまた美を引き立てるセンスがありました。1970年代には有名歌手の楽曲が起用されるようになり、その後は、歌った本人が出演することも。今回は1990年代にフォーカスし、当時お茶の間でよく流れたCMソングを7曲ご紹介します。
izaiza347 | 1,152 view
大江千里(61)がデビュー40年目にして初のシングルコレクション「Senri Oe Singles」を発売!!

大江千里(61)がデビュー40年目にして初のシングルコレクション「Senri Oe Singles」を発売!!

大江千里の初のシングル・コレクション「Senri Oe Singles」が、初回生産限定盤と通常盤の2タイプで現在好評発売中です。
隣人速報 | 1,371 view
ドリカムの新曲が売上ワーストを更新!中村正人が嘆き節で購入を異例の嘆願!!

ドリカムの新曲が売上ワーストを更新!中村正人が嘆き節で購入を異例の嘆願!!

音楽ユニット「DREAMS COME TRUE(ドリームズ・カム・トゥルー)」のメンバー、中村正人(63)がこのたび、自身のブログにて最新シングル「次のせ〜の!で - ON THE GREEN HILL -」の売上が歴代ワースト記録となっていることを明らかにしました。
隣人速報 | 5,524 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト