【ジョジョの奇妙な冒険7部】スティール・ボール・ランには昔の要素がいっぱい!
2020年7月4日 更新

【ジョジョの奇妙な冒険7部】スティール・ボール・ランには昔の要素がいっぱい!

荒木飛呂彦先生の「スティール・ボール・ラン」はジョジョの奇妙な冒険第7部です。もうそこまで読んでいないという人もるかもしれませんが、1部~3部が好きな人にもうれしい要素がいっぱいなんですよ。

12,289 view

スティールポールランとは?

週刊少年ジャンプ2004年8号から連載開始されました。同年8号まで連載されたのち、2005年5月号から「ウルトラジャンプ」に移籍になりました。ウルトラジャンプに移籍されたこともあり、このシリーズは読んでいないという人もいるでしょう。

週刊少年ジャンプ時代は「スティール・ボール・ラン」という名前で連載されていたのですが、ウルトラジャンプに移籍されてからジョジョの奇妙な冒険の第7部という位置づけになりました。

連載は2011年5月号まで続き、単行本は全24巻です。

スティールポールランの舞台

前作の「ストーンオーシャン」で世界は一巡してしまったわけですので、この「スティール・ボール・ラン」はジョジョの奇妙な冒険1~6部までと直接的なつながりはありません。荒木先生によるとパラレルワールド、もしくは過去のお話ととらえてくださいとのことでした。

舞台は19世紀末のアメリカです。

登場人物は過去のキャラの先祖?

ジョジョの奇妙な冒険 第7部 モノクロ版 17 (ジャンプコミックスDIGITAL) | 荒木飛呂彦 | 少年マンガ | Kindleストア | Amazon (2204235)

「スティール・ボール・ラン」の登場人物は昔からジョジョの奇妙な冒険を読んでいた人にはなじみのあるキャラクターが多いです。

荒木先生は「彼らの祖先、または別の世界の彼らだと思ってくれれば・・・」と話しています。キャラクター達を紹介していきますね。(直接的ではないですがネタバレありです)

ジョニィ・ジョースター

第7部の主人公です。またジョースター家の人間が主人公なんですね。元天才騎手で、ケガで下半身不随のけがを負い引退します。高慢な性格だったのですが、引退後は公開の日々。

「スティール・ボール・ラン」レースの見物に来ていたところ、ジャイロ・ツェペリの鉄球の回転の力で下半身が少し動いたことからレースに参加します。

ずっとジョニィ・ジョースターとされていたのですが、途中で本名は「ジョナサン・ジョースター」だと発言します。第1部主人公のジョナサン・ジョースターと同姓同名とういことになります。

ジャイロ・ツェペリ

「スティール・ボール・ラン」のもう1人の主人公です。鉄球をあやつる能力を持っています。死刑執行人の家庭に生まれたのですが、無罪の子どもに死刑判決が出たことに納得がいかず、「国王の恩赦」を得るためにレースに参加します。

初めはジョニィを疎ましく思っていましたが、次第に信頼し合う仲間になります。

ツェペリという名字のキャラクターは第1部、2部にも出てきますね。ジャイロもずっとジャイロとしてきたのですが途中で本名は「ユリウス・カエサル・ツェペリ」(英語読み:ジュリアス・シーザー・ツェペリ)だと告白します。

シーザー・ツェペリは第2部主人公のジョセフ・ジョースターの相棒とも呼べる人物。同じ名前で同じような立ち位置という訳です。そして、最後もやはりツェペリ家の人間はそういう運命なのねという最後です。

ディエゴ・ブランドー

通称ディオ。第1部、第3部の敵であるディオ・ブランドーと同じ名前ということになります。ジョニィとジャイロは他の同姓同名キャラクターと性格は違いますが、ディオは性格や言動もディオに似ています。

生い立ちもディオに似ています。元々ジョニィのライバル騎手で、スティール・ボール・ランのライバルでもあります。

途中で脱落したかと見せかけ、最後に再び登場したときは思わずツッコミを入れたくなりましたが、ジョジョファンなら嬉しくなる(というかクスッと笑ってしまう)展開でもありました。

ファニー・ヴァレンタイン

アメリカ合衆国大統領で第7部の最大の敵。アメリカ全土に散らばっている「遺体」を集めるためにこのレースを開催しました。「遺体」を自分のものにすべく、ジョニィたちにたくさんの刺客を送ってきます。

スティーブン・スティール

「スティール・ボール・ラン」レースの主催者。各界からの支援を受けてレースを開催します。

51歳でありながら初恋の少女に似ていたルーシーという少女に一目ぼれし、結婚を申し込みます。じつはマフィアから彼女を救うための偽装結婚でした。

大統領のたくらみは知っているものの、最大のスポンサーであるため逆らうことができません。

ルーシー・スティール

スティーブンの妻で若干14歳。スティーブンのことはかけがえのない存在だと思っていて、彼を救うためにジャイロたちの味方をします。

その後も戦いの肝となるキーパーソン。

懐かしい名前のキャラクターは他にも!

25 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • 2020/7/6 01:01

    文責って言葉があるよな、、、
    自分の書いた文は見直した方がいい

    abc 2020/7/5 21:08

    誤字脱字のオンパレード!

    2020/7/5 20:56

    ジョジョは全部読んでいるが、こいつの記事は二度と読みたくない!

    2020/7/5 18:27

    記者と言うには調べが足りない

    2020/7/5 18:16

    スティールポールランとは?
    ちゃんと見直しました?
    これで記者ですか~う~ん。

    すべてのコメントを見る (5)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【ジョジョの奇妙な冒険】第6部ストーンオーシャンの主人公は空条承太郎の娘!

【ジョジョの奇妙な冒険】第6部ストーンオーシャンの主人公は空条承太郎の娘!

荒木飛呂彦先生のジョジョの奇妙な冒険は5部まで読めばOKという人が多いようですが、個人的には6部までは必須だと思います。1部から続いてきたジョースター家とDIOの対決に終止符が打たれるのはこの6部だからです。主人公は空条承太郎の娘ですので承太郎好きな方は特に必読です!
saiko | 891 view
【ジョジョの奇妙な冒険】第4部「ダイヤモンドは砕けない」のスタンドまとめ!

【ジョジョの奇妙な冒険】第4部「ダイヤモンドは砕けない」のスタンドまとめ!

週刊少年ジャンプで連載していた荒木飛呂彦さんのジョジョの奇妙な冒険。第3部からはスタンドという特殊能力が登場します。自分ならこんなスタンドが欲しい!なんて思ったこともあるのではないでしょうか?今回は第4部ダイヤモンドは砕けないのスタンドについて振り返っていきます。
saiko | 11,710 view
「若さにシビれる!あこがれるゥ!」漫画家・荒木飛呂彦が若々し過ぎる姿のまま還暦を迎える!!

「若さにシビれる!あこがれるゥ!」漫画家・荒木飛呂彦が若々し過ぎる姿のまま還暦を迎える!!

「ジョジョの奇妙な冒険」で著名な漫画家・荒木飛呂彦が、6月7日で60歳(還暦)を迎えたことが明らかとなりました。
隣人速報 | 1,723 view
「キン肉マン」ゆでたまご・嶋田隆司と「ジョジョ」荒木飛呂彦が若々し過ぎる2ショットを公開!!

「キン肉マン」ゆでたまご・嶋田隆司と「ジョジョ」荒木飛呂彦が若々し過ぎる2ショットを公開!!

80年代の週刊少年ジャンプに夢中になった方であれば誰もが知る「キン肉マン」の作者・ゆでたまごの嶋田隆司と、「ジョジョの奇妙な冒険」の作者・荒木飛呂彦が握手を交わす写真が公開され、大きな話題となっています。
隣人速報 | 2,770 view
荒木飛呂彦のデザインによる『ブルガリ アクセサリー カプセル コレクション』が日本限定で誕生

荒木飛呂彦のデザインによる『ブルガリ アクセサリー カプセル コレクション』が日本限定で誕生

2017年11月 - 無限の創造性を携えたブルガリが、世界で名高い漫画家のひとりである荒木飛呂彦からアーティスティックなインスピレーションを引き出し、彼が特別にデザインしたアクセサリーのカプセル コレクションを発表します。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト