ドラマ全盛期80~90年代の名作刑事ドラマ
2015年12月21日 更新

ドラマ全盛期80~90年代の名作刑事ドラマ

今も昔も、刑事ドラマは人気ジャンルの一つ。やはり刑事ドラマで悪が勝つことはないので、勧善懲悪が好きな日本人に向いているのかもしれません。 そこで、ここでは80~90年代の名作刑事ドラマを紹介します。

33,735 view

ドラマ全盛期80~90年代の名作刑事ドラマ

今も昔も、刑事ドラマは人気ジャンルの一つ。やはり刑事ドラマで悪が勝つことはないので、勧善懲悪が好きな日本人に向いているのかもしれません。
そこで、ここでは80~90年代の名作刑事ドラマを紹介します。

特捜最前線

 (1534606)

若きの日の藤岡弘、や西田敏行なども出演していた。
また、オープニングにはナレーションのプロである森山周一郎の声でナレーションが流れ、一気に物語へと吸い込まれていった。
主題歌は、イタリア出身のナポリターナ歌手・F.チリアーノが歌う「私だけの十字架」。
1977年から1987年まで、約10年間にわたり放送されていた二谷英明主演の刑事ドラマ。
テレビ朝日と東映と言う、その後もしばらく続いているゴールデンコンビによる製作でまさに王道と言える刑事ドラマだと思う。
警視庁刑事部特殊命令捜査課(通称「特命課」)が舞台で、やはりテレ朝×東映で今も製作している「相棒」にも相通じるものがある。

Fausto Cigliano - 私だけの十字架 (Watashi Dakeno Juujika) Crocifisso mio.mp4 - YouTube

出典 youtu.be

西部警察

 (1534618)

1979年から1984年までテレビ朝日で放送されていた伝説的刑事ドラマ。
今では考えられないような大規模な爆破シーンやカーチェイスなど規格外の展開が魅力だった。
今も石原裕次郎の物まねや、バラエティ番組でオマージュされるなど、わずか5年間しか放送していなかったとは思えない程、1980年代を、いや日本ドラマ史を代表する刑事ドラマ。
主題歌は、エンディングで流れる石原裕次郎の曲が、毎シリーズ使われていたが、やはり西部警察と言えば、オープニングで流れる「西部警察メインテーマ」でしょう。

西部警察メインテーマ テレビドラマ「西部警察」 - YouTube

出典 youtu.be

あぶない刑事

 (1536914)

1986年から1987年にかけて日本テレビ系列で放送された大人気刑事ドラマ。
「西部警察」でもメインキャストの一人だった石原プロの舘ひろしと柴田恭兵による「タカ・ユージコンビ」が、港町横浜を舞台に破天荒な刑事を演じた。
「相棒」のように「あぶ刑事」も、ベンガル演じる落としのナカさんこと田中刑事や、いつも「タカ・ユージ」を怒っていた中条静夫演じる課長、いつも刑事らしくない派手なゴージャス衣装を身にまとっている木の実ナナ演じる少年課長(のちに署長)など個性的な脇役勢も魅力的だった。
横浜を舞台にしたドラマはそれまであまりなく、山下公園や中華街など度々登場することで、横浜のブランドイメージ向上にも大きく貢献していた。
未だに根強い人気を誇りラストの作品と言われている2016年1月30日から映画版が公開予定。
60代になってもキレのある動きを見せるであろう二人の演技に注目だ。
 (1534638)

スケバン刑事

http://www.toei.co.jp/release/satellite/__icsFiles/afieldfile/2014/01/24/suk.jpg (1534649)

出典 http://www.toei.co.jp/release/satellite/__icsFiles/afieldfile/2014/01/24/suk.jpg
今では完全に絶滅してしまった札付きの不良であった麻宮さきを、警察がサキの実父を殺し死刑判決を受けた母の執行停止を条件に学生刑事にスカウトすると言う、今までにはない刑事像だった。
Ⅰ~Ⅲ(1985~1987年)まで放送されており、初代麻宮さきに斉藤由貴、2代目が南野陽子、3代目浅香唯が演じ、見事なまでに、この作品をきっかけに皆、スター街道をひた走っていった。
43 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

視聴率20%オーバー!? 懐かしの刑事ドラマで使われていた劇用車たち

視聴率20%オーバー!? 懐かしの刑事ドラマで使われていた劇用車たち

刑事ドラマに欠かせない演出として、派手なカーアクションシーンがありました。
oomoriya | 131,739 view
昭和の『刑事ドラマ』の特徴:80年代までの刑事ドラマはアクションドラマ、現在は人間ドラマや謎解きが中心

昭和の『刑事ドラマ』の特徴:80年代までの刑事ドラマはアクションドラマ、現在は人間ドラマや謎解きが中心

刑事ドラマ(警察ドラマ)は常に人気のジャンルであり、膨大な数の作品が作られてきました。最初に刑事ドラマの変遷を概観し、昭和の刑事ドラマ(アクションドラマ)の特徴や売りを振り返ってみましょう。
ガンモ | 33,883 view
人間に熱く接する 事件に向き合う  刑事ドラマのキャラクター達

人間に熱く接する 事件に向き合う  刑事ドラマのキャラクター達

熱かったり人情味にあふれていたりそんな刑事ドラマに出てくる登場時物達を紹介しています。
ごむ草履 | 3,796 view
「Z」が走る。あの日がよみがえる!西部警察「SUPER Z」が“走るレコードプレーヤー”になって登場!!

「Z」が走る。あの日がよみがえる!西部警察「SUPER Z」が“走るレコードプレーヤー”になって登場!!

株式会社テイチクエンタテインメントは、クラウドファンディングサイト「未来ショッピング」にて、新商品『西部警察レコードランナーSUPER Z with 2LP』の予約受付を開始しました。
隣人速報 | 1,927 view
「西部警察PART-II」に登場したマシンRS、「いつかはクラウン」で有名なS120系クラウンがミニカーに!!

「西部警察PART-II」に登場したマシンRS、「いつかはクラウン」で有名なS120系クラウンがミニカーに!!

株式会社トミーテックは、刑事ドラマの代名詞として知られる『西部警察』の劇中に使用された「マシンRS」の1/43スケールミニカーおよび、懐かしのCM「いつかはクラウン」で有名なS120系クラウンの1/64スケールミニカーなどを発表しました。
隣人速報 | 5,081 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト