笑いたい時にはこれを観よう!『サボテン・ブラザース』
2017年1月27日 更新

笑いたい時にはこれを観よう!『サボテン・ブラザース』

お馬鹿映画も今よりもっともっと上映されていた気がする80年代。 笑いたいな、という時にはほっこり温かい気持ちになれるコメディが最高です。 懐かしい3人組を観て笑いませんか?

902 view

サボテンブラザーズ

『サボテン・ブラザース』(原題: ¡Three Amigos!)は、ジョン・ランディス監督、スティーヴ・マーティン、チェビー・チェイス、マーティン・ショート主演の1986年公開のアメリカ映画。
大好きなコメデイアンが3人揃って出演しているコメディー映画です。
ストーリーはよくある内容かもしれません。
でも、それってわかりやすいってことですよね。
お馬鹿連発で時々は「は?」ってネタも混ざってるかもそれません。
でも、ツッコミ始めたらそれはもうハマっている証拠です。

笑いたいな~という気分の時にはこの映画を観てみてください。
サボテン・ブラザース

サボテン・ブラザース

1987年公開

監督:ジョン・ランディス
出演:スティーヴ・マーチン/チェビー・チェイス
   マーティン・ショート
大好きなコメディアンが3人一緒に出演してるなんて!!
とにかく面白かったという思いしかありません。

キャスト

主要キャストは「サボテンブラザーズ」である3人。
3人の個性が光る最高の"ブラザーズ"です。
スリーアミーゴス!!

スリーアミーゴス!!

ド派手な衣装をこっそり盗んで村へとやってきた"スリーアミーゴス"の3人。
もうこの衣装だけでもお馬鹿が駄々漏れです。
スティーヴ・マーチン

スティーヴ・マーチン

スリーアミーゴスのリーダー的存在
舌先三寸のラッキー・デー役

しかもこの映画では俳優だけでなく
製作総指揮、脚本の共同執筆者の3役こなしています。
投げ縄の名手(?)

投げ縄の名手(?)

名手なのでしょうか?
器用なスティーヴ・マーチンは何をやっても
ホント面白いです。
チェビー・チェイス

チェビー・チェイス

調子のいいダスティ・ボトム役

いいかげん、かと思いきやロマンティストでもある
ダスティは
チェビー・チェイスの雰囲気にもピッタリです。
ボケッぷりに注目!!

ボケッぷりに注目!!

笑顔がキュートなダスティは
是非ボケッぷりにも注目して観てみましょう。
ハマってしまいます。
マーティン・ショート

マーティン・ショート

子役あがりの純情な正義派である
ネッド・ネダーランダー役

この映画がスクリーンデビューでした。
純真さがツボ

純真さがツボ

この爽やかな雰囲気で
純情な正義派。
そりゃ名セリフも飛び出します。
寒いダジャレも空気が読めないのもお愛嬌。
スリーアミーゴスのキメ

スリーアミーゴスのキメ

スリーアミーゴスの決めポーズ!
見れば真似したくなる楽しいポーズです。
実際あの頃はやってる人たくさんいました。

ストーリー

「七人の侍」や「荒野の七人」などの舞台設定を取り入れたストーリーになっています。

アンジャッシュのネタのようなすれ違いから
ストーリーはどんどんワケの分からない方向へと進みます。
20世紀初頭のメキシコ。悪党一味に苦しめられている村の娘カルメンは、村人を悪党から守る3人組“サボテン・ブラザース”の活躍を描いた映画を見て彼らが実在すると思い込み、ハリウッドへ救いの電報を送る。一方その頃、サボテン・ブラザースを演じるラッキー、ダスティ、ネッドの3人はスタジオからクビを宣告されていた。そこへ例の電報を受けた3人は、新作の撮影と勘違いしたままカルメンの村へ向かう。
スリーアミーゴス

スリーアミーゴス

仕事の依頼だと勘違いして村に入った3人。
ウキウキしています。
34 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

オーストラリアからやってきた野生の男「クロコダイル・ダンディー」シリーズ

オーストラリアからやってきた野生の男「クロコダイル・ダンディー」シリーズ

オーストラリアからやってきた野生の男「クロコダイル・ダンディー」シリーズ ワイルドな男がニューヨークやロスで大騒動を巻き起す!
うーくん | 6,145 view
「ホームアローン2」から25年!舞台となったホテルで「ケビンのそっくりさんイベント」開催!!

「ホームアローン2」から25年!舞台となったホテルで「ケビンのそっくりさんイベント」開催!!

1992年の公開から25周年を迎える映画「ホーム・アローン2」。それを記念し、映画の舞台となったニューヨークの「プラザホテル」が用意した宿泊プランとイベントが話題となっています。
隣人速報 | 453 view
【98年】ジム・キャリーの傑作風刺コメディー「トゥルーマン・ショー」をふりかえる

【98年】ジム・キャリーの傑作風刺コメディー「トゥルーマン・ショー」をふりかえる

当時、社会への風刺を込めた滑稽なシナリオに面白さを感じ、またこのような変わった視点があるんだなという学びがあった為、DVDも繰り返し観ておりました。ふりかえります。
たまさん | 1,177 view
「マスク」のジム・キャリーがテレビコメディーに挑戦!「エターナル・サンシャイン」のゴンドリー監督と再タッグ!!

「マスク」のジム・キャリーがテレビコメディーに挑戦!「エターナル・サンシャイン」のゴンドリー監督と再タッグ!!

映画「マスク」で有名なジム・キャリーが、「エターナル・サンシャイン」のミシェル・ゴンドリー監督と再タッグを組んでテレビコメディに挑戦します。マスクでの名演再び!?
隣人速報 | 271 view
映画『ヤング・フランケンシュタイン』アブノーマルな脳みその怪物が蘇る愉快なホラー映画だった!!

映画『ヤング・フランケンシュタイン』アブノーマルな脳みその怪物が蘇る愉快なホラー映画だった!!

『ヤング・フランケンシュタイン』は、1974年にアメリカで制作され、1975年10月31日に日本で公開されたホラーコメディ映画。元祖「フランケンシュタイン」をパロディ化したとても面白い作品です。また、「フランケンシュタイン」へのオマージュである不気味なモノクロ映像となっている。
星ゾラ | 3,458 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト