総工費5億円!コロッケの『モノマネレストラン』が東京・麻布十番にオープン!
2017年2月8日 更新

総工費5億円!コロッケの『モノマネレストラン』が東京・麻布十番にオープン!

ものまねタレントのコロッケがプロデュースするモノマネライブレストラン「CROKET MIMIC TOKYO(コロッケ・ミミックトーキョー)」が1月27日オープン。総工費5億円を掛けた内外装、総勢40人のモノマネタレントが出演するレストランの全容をご紹介!

4,871 view

ものまね四天王の一人、コロッケが『ものまねレストラン』をプロデュース!

ものまねタレント、コロッケ(55)がプロデュースした東京・麻布十番のショーレストラン「CROCKET MIMIC TOKYO(コロッケ・ミミック・トーキョー)」が1月27日オープン!
「CROKET MIMIC TOKYO」オープニング記...

「CROKET MIMIC TOKYO」オープニング記者発表会の様子。

1/25にはオープニング記者発表会を開催。報道陣に「CROKET MIMIC TOKYO」の全貌を明かした。
コロッケが全面プロデュースした国内最大級のものまねエンターテインメントライブレストラン。
総工費はなんと約5億円。
コロッケは「ふつうコロッケは50円くらいだけど、5億円もかかった」とギャグを飛ばした。

「CROKET MIMIC TOKYO」にかけるコロッケの熱い想い。

「19歳でものまねタレントを始めて以来、36年ぶりに夢がかなった。」と感動しているコロッケは、総工費5億円を掛けた店内に関して「テレビ局の公開録画を見にきたような感じにしたくて、スタジオの感覚。ベガスにもショーパブにも行った気分になる」と自信満々。

「工事中から入り、壁のデザインから細かいこと全てスタッフと話し合ってきた。料理も全て試食した」とものまねレストランにかける意気込みを語った。
お店のオリジナルグッズ「コロフィギュア」を披露するコロッケ。

お店のオリジナルグッズ「コロフィギュア」を披露するコロッケ。

「エンターテイメントの一つであるものまねとパフォ−マンスを融合させた店が日本にないので作りたかった」とお店のコンセプトを伝え、「ゆくゆくは海外でも店をやって、日本にもこういうエンターティナーがいるんだよと発信したい」とさらなる野望も明かした。

総工費5億円の「CROKET MIMIC TOKYO」内外装

鮮やかに輝くネオンが華やかなショーを期待させるエントランス。

鮮やかに輝くネオンが華やかなショーを期待させるエントランス。

東京メトロ南北線・都営地下鉄大江戸線「麻布十番駅」に直結。
ステージと近くショーを楽しめる観客席

ステージと近くショーを楽しめる観客席

エンターテイメントレストランとしては日本最大級のキャパシティ
バブル期のディスコを思わせるVIP席も完備

バブル期のディスコを思わせるVIP席も完備

鮮やかな照明を浴びてショーを披露するパフォーマー

鮮やかな照明を浴びてショーを披露するパフォーマー

超本格的なステージを使用したショーは迫力満点。

コロッケが自ら厳選した、一流パフォーマーが出演

1/25のオープニング記者発表会にはテレビなどでお馴染みのものまねタレントらが勢ぞろい。
自慢のパフォーマンスでステージを盛り上げた。

パフォーマーのオーディション審査にも参加しているコロッケは「上を目指したいという精鋭が集まっているので、ここを私なりの養成所にしていきたいという思いもあります。」と『第二のコロッケ』作りの展望も語っている。
ゆうたろう

ゆうたろう

かつては石浜 裕太郎(いしはま ゆうたろう)と名乗って活動していた。
石原裕次郎のものまねを得意とする。
愛称は「ボス」、「石原裕次郎」など。
原俊作

原俊作

田原俊彦の顔そっくりさんとして知られ、本人も田原俊彦のものまねを得意とする。
もともと田原俊彦の大ファンであり、毎年田原のコンサートに行っている。
NHK連続テレビ小説「あまちゃん」にも 「トシちゃん似の男」役として出演した。
武丸と、リトル清原

武丸と、リトル清原

長渕剛ものまねタレントの武丸と、清原和博ものまねタレントのリトル清原
コロッケ自身が審査員を務めたオーディションで選抜したダンスグループ「ミミックス」をはじめ、日本初の女性アクロバットダンスカンパニー「G-Rockets」やポールダンサーのショーなど、ものまね以外のショーに関しても、充実していることを示した。
EBIKEN

EBIKEN

アメリカで大人気のオーディション番組「アメリカズ・ゴット・タレント シーズン8」で、アジア人として初優勝をはたした。
29 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

男女の愛憎劇?金銭トラブル?昭和末期の怪事件「モノマネ芸人・佐々木つとむ殺害事件」とは?

男女の愛憎劇?金銭トラブル?昭和末期の怪事件「モノマネ芸人・佐々木つとむ殺害事件」とは?

皆さんは「佐々木つとむ」というタレントを覚えていますでしょうか?70年代から80年代にかけて一世を風靡したお笑い芸人で「元祖ものまね四天王」とも呼ばれていました。この記事では、そんな彼が1987年に殺害された事件に焦点を当てたいと思います。
【60年代歌手】デビュー当初は男性キャラだった?!「芸能界のご意見番」美川憲一の波乱万丈な芸能人生

【60年代歌手】デビュー当初は男性キャラだった?!「芸能界のご意見番」美川憲一の波乱万丈な芸能人生

60年代にデビューした美川憲一。デビュー当初は現在と違って男性キャラだった?!今や歯に衣着せぬトークで芸能界のご意見番となった美川憲一の波乱万丈な芸能人生をジャストウォッチ!
はんまのまま | 1,493 view
ミドル世代も気を付けないと・・・44歳の若さでお亡くなりになった、ものまねタレント前田健!!

ミドル世代も気を付けないと・・・44歳の若さでお亡くなりになった、ものまねタレント前田健!!

『あやや』こと松浦亜弥のものまねで一世を風靡した前田健さん44歳の働き盛りの時に虚血性心不全の為、お亡くなりになりました。突然の訃報に多くの芸能界・お笑い界に衝撃がはしりました。追悼もこめて前田健さんをまとめてみました。
ギャング | 8,052 view
アントニオ猪木のモノマネと言えば(故)春一番さんが1番好きだった・ダァーッ!!

アントニオ猪木のモノマネと言えば(故)春一番さんが1番好きだった・ダァーッ!!

7月3日は(故)春一番さんの命日です。アントニオ猪木さんのモノマネは色々な方がやられていますが個人的にも(故)春一番さんのモノマネが一番好きでした。もうすぐ命日なので今一度振り返ってみました。
ギャング | 7,292 view
「3年B組金八先生」のオープニングパロディー集めました!

「3年B組金八先生」のオープニングパロディー集めました!

3年B組と聞けば金八先生ですね。不朽の名作「金八先生」のオープニングはシリーズは違えど荒川の土手と決まっています。だからこそ、モノマネやパロディーの舞台もまた荒川の土手。ここでは金八先生の主だったオープニングパロディーを集めてみました。
青春の握り拳 | 6,583 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト