はしのえみの現在は?鬼女に嫌われまくっている!?
2020年3月17日 更新

はしのえみの現在は?鬼女に嫌われまくっている!?

1996年に「王様のブランチ」でブランチリポーターとして出演後、徐々に知名度を上げていったタレントのはしのえみさん。明るいキャラクターが受け、その後はドラマ、CM、バラエティと頻繁にテレビ出演していましたね。 出産後、以前のように頻繁にテレビで見かけなくなりましたが現在はどうしているのでしょうか? はしのえみさんの絶頂期から現在までを見ていきましょう!

1,158 view

はしのえみのプロフィール

旧姓及び旧芸名:橋野 恵美。1998年4月に芸名を「はしのえみ」と平仮名に変更しました。
本名:綱島 恵美
愛称は「えみちゃん」「姫」「はしえみ」
1973年10月23日、鹿児島県鹿児島市出身。
鹿児島県立松陽高等学校を1年で修了し上京後、萩本欽一プロデュースの劇団集団「欽ちゃん劇団」出身ですが、都内の高校に通いながらCHAーCHAのバックダンサーなどにも出演していました。

「王様のブランチ」で人気者に!

1996年から放送されている「王様のブランチ」にブランチリポーターで出演し、最初はリポーターの一人でしたが明るいキャラがうけ「姫様」の愛称で人気者になりました。
2000年になると「王様のブランチ」のフロントメンバーとしてレギュラー出演をしています。

安室ちゃんへの暑中見舞い!!姫の空耳が面白すぎるww

「姫様」キャラで人気者に!「王様のブランチ」の動画です。

松浦亜弥のモノマネもしていた

「松浦亜弥に顔が似ている!」と度々話題になり、はしのえみさん本人も松浦亜弥さんのモノマネをしています。
また、2003年に放送された「ザ・ベストテン2003」で松浦亜弥本人とも共演をしていました。

「桃色片思い」 はしのえみ 笑っていいとも!クリスマス★特大号 021225

松浦亜弥さんのモノマネで「桃色片想い」を歌った動画です。似てる!

女優としても活躍!

はしのえみさんは女優としても活躍しており、2004年放送のNHK大河ドラマ「新選組!」2006年にはドラマ「みこん六姉妹」に出演しています。
また、2007年~2008年までNHK「週刊こどもニュース」で6代目お母さん役を演じるなど幅広く活動していました。

こどもニュース200906_難民

6代目お母さんで出演いていた「週刊こどもニュース」の動画です。

2009年に結婚!その後干された?

「みこん六姉妹」で共演した俳優網島剛太郎さんと2009年1月1日に結婚し、2015年5月16日41歳の時に第一子妊娠を発表し同年10月16日に女児を出産しました。
この頃から「芸能界から干された?」「消えた」などと言われ始めました。
確かにこれまでコンスタントにコンスタントにCMやバラエティ番組、ドラマに出演していましたがテレビの露出が減り始めています。
しかし、実際は「干された」のではなく「不妊治療のために仕事をセーブしているのでは?」という噂もあり、「王様のブランチ」を卒業した理由も正式発表はされていませんが「妊活と子育てに専念するためではないか」と言われています。

41歳で出産!ママタレポジションを狙うが鬼女に総叩きにあう

はしのえみさんが41歳で第一子の出産後、ブログに手料理をアップするようになりました。
出産後、ブログに子育てや家事のことをアップするママタレは多くいらっしゃいますが、はしのえみさんも人気ママタレのポジションの狙っていたのでしょうか。
はしのはしやすめ

はしのはしやすめ

鹿児島土産などを紹介したフォトエッセイ集です。
しかし、ブログにアップされる料理があまりにも雑…
例えば冷やし中華の場合、具材がお酒のつまみで出てきそうな太さのぶつ切りきゅうり。
錦糸卵…と思われるどう見てもスクランブルエッグ。
輪切りにされたウィンナーとオクラとキムチ。
とにかく見た目が雑なので、一見写真だけをみると冷やし中華とはわかりませんでした。
その他に、ご飯の上にとろけるチーズをのせて、その上に豆板醤と納豆とネギをかけた「ピリ辛納豆丼」は「味が想像できない」と話題になりました。
ちなみに「ピリ辛納豆丼」を実際に作って食べてみた人の感想は「もう食べたくない」でした。
ブログをみていると、はしのえみさんはキムチが好き?とにかくやたらとキムチが添えられています。
24 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

最近見かけない?実は活動停止中!?『あやや』こと松浦亜弥ど~した!?

最近見かけない?実は活動停止中!?『あやや』こと松浦亜弥ど~した!?

兵庫県姫路市出身で元ハロー!プロジェクトの一員の松浦 亜弥さん2012年頃からメディア出演が少なくなり、ここ最近は、ほとんど見かけなくなりました。気になり勝手に調べてみました。
ギャング | 14,767 view
強烈なアイドル!能瀬慶子&アテンションプリーズ(引退後の動画あり)

強烈なアイドル!能瀬慶子&アテンションプリーズ(引退後の動画あり)

昭和の記憶に残っている能瀬慶子あの歌声と、個性的な演技。強烈な印象を残したアイドル能瀬慶子の当時の動画や水着画像。引退後の動画。浜田省吾が提供した曲など。
木元ゆうこ(樹本由布子)は清純なのにエロかった!80年代のセクシー写真~現在の画像

木元ゆうこ(樹本由布子)は清純なのにエロかった!80年代のセクシー写真~現在の画像

1983年にデビューした83年組の木元ゆうこ。正統派の歌唱と清純派アイドルなのになぜかセクシー。彼女のアダルトな魅力が記憶に残っている。歌手、女優として活躍した木元ゆうこ(樹本由布子)のその後と現在の画像。
城之内早苗の現在◎元おニャン子の演歌歌手の結婚・実家について

城之内早苗の現在◎元おニャン子の演歌歌手の結婚・実家について

城之内早苗は現在も演歌歌手として活動している。おニャン子クラブ会員番号17番の頃から歌手志望だった。城之内早苗の現在と結婚や実家について調べてみた。
【カヒミ・カリイ】90年代の渋谷系を代表するカリスマアーティスト。誰もが憧れたサブカル歌姫と、伝説のグループフリッパーズギターの小山田圭吾の関係は?

【カヒミ・カリイ】90年代の渋谷系を代表するカリスマアーティスト。誰もが憧れたサブカル歌姫と、伝説のグループフリッパーズギターの小山田圭吾の関係は?

耳元で囁くようなウイスパーボイスとその見た目の綺麗さで、90年代のお洒落界のトップに君臨した、渋谷系歌姫カヒミ・カリイ。アニメ主題歌やCMソングを作ったこともありました。今ではロハスな生き方をみんなに伝えながら母親になっているようです。小山田圭吾と結婚していたと思っていましたが…?
cyomo | 36,160 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト