しょこたんのパパ 中川勝彦ってどんな人だった?
2015年11月10日 更新

しょこたんのパパ 中川勝彦ってどんな人だった?

オタク系アイドルしょこたんこと中川翔子の父、中川勝彦。実力派ミュージシャンであり俳優でもあった彼の、余りにも短い芸能人生を振り返る。

9,268 view

今では中川翔子の父として有名だが

アイドルを超えたアイドル、しょこたんこと中川翔子を生み...

アイドルを超えたアイドル、しょこたんこと中川翔子を生み出し育んだのは

「しょこたん」の愛称で親しまれ、声優、マンガ家などアイドルや歌手活動にとどまらない幅広い活動を見せる中川翔子。
そんな多彩な彼女の父は、80年代の伝説のシンガー中川勝彦である。
出典 lwoyr.com
中川勝彦

中川勝彦

1962年7月20日 生まれ
ロック歌手、俳優、声優
会社社長の長男として誕生し、裕福な少年時代を過ごす。文京区立第六中学校卒業後1978年、慶應義塾高等学校に入学し、そこでバンド活動を始める。1980年の高校3年の時に、NHK「ヤングミュージックフェスティバル」に出場し、デビューのきっかけとなる。
薬師丸ひろ子主演映画「ねらわれた学園」出演

薬師丸ひろ子主演映画「ねらわれた学園」出演

1981年 薬師丸ひろ子演じる主人公の相手役の、友人役で出演。
向かって右、メガネの長髪高校生が中川勝彦。
チョイ役だが、彼のコミカルな味がよく出ている。
高倉健主演「海峡」、小林聡美と尾美としのり主演「転校生」など俳優としての仕事が多かった。

美形シンガーとして、80年代の耽美ブーム美少年ブームの中核を成した存在である。

1984年アルバム「してみたい」でシンガーデビュー

1984年アルバム「してみたい」でシンガーデビュー

シングルカットされたデビュー曲「してみたい」
うつろな表情で
「してみたい 悪い遊び
 してみたい 軽く酔って」
と陶酔したように歌う彼が印象的だった。

紅茶「TESS」CM

当時はこんな顔の青少年が、こんな化粧をしてこんな衣装を着て歌うのが流行っていた。

中川は美少年キャラの自分をネタに笑いを取るセンスの良さがあった。
出典 youtu.be

1984年 「メロメロメロウ」

出典 youtu.be

1985年 シングル曲「ナンシー・Chang!」

化粧をした男性歌手、という共通点だけで「日本のボーイ・ジョージ」などと呼ぶ人もごく一部にいた。
出典 youtu.be
1985年 TVドラマ版「時をかける少女」出演

1985年 TVドラマ版「時をかける少女」出演

主演は南野陽子
出典 yaplog.jp
1986年年末ドラマ「白虎隊」出演

1986年年末ドラマ「白虎隊」出演

沖田総司役

Money(マニー)

出典 youtu.be
50代女子はオーロラ世代〜Phew/戸川純/小川美潮/ちわきまゆみ/須山公美子/Junko/Sachiko M - A Challenge To Fate (1512049)

同年代の女性ロックシンガーちわきまゆみと仲がよく、体を寄せ合った写真で雑誌に載ることもあった。
しかしどちらのファンも彼らが悪ふざけの好きな友人同士だと知っていたので、全く騒ぎにならず。

1988.10.15 BLUE EYES DOLL(ブルー アイズ ドール)他

派手で美しい容姿のせいで不当な評価を受けることもあったが、歌唱力の確かさと音楽性の高さは本物だった。
出典 youtu.be

ローカル番組出演時の中川勝彦

端正な顔立ちで、一見冷たそうだが話すと気さくで楽しい。
ふとした表情がしょこたんこと似ている。
出典 youtu.be
中川翔子の父・中川勝彦のスキャンダルについて!出身高校はどこ? (1512041)

イケメンシンガーでありながら、エロ話もアホ話もお手の物。
今ならさしずめ福山雅治ポジションに近いか?

中川勝彦&maji-magic/ love teacher . from シンデレラ

実力派ギタリストでありシンガーでもあるcharとユニット「MAJI-MAGIC」を結成。
出典 youtu.be
1992年9月、急性骨髄性白血病を発症

1992年9月、急性骨髄性白血病を発症

芸能活動を休止し、闘病生活に入る。

妻と幼いしょこたんとの数少ない3ショット。
しかし中川に妻子が存在することは、歌手デビュー後のしょこたんが公表するまで彼自身からも関係者からも公表されることはなかった。
出典 topicks.jp
1993年 絵本「未知の記憶」刊行

1993年 絵本「未知の記憶」刊行

広大なアフリカ。ダチョウのニポが初めて大海に行き着き、世界のありかたを知るまでの感動的な旅―中川勝彦氏が病床で完成させた本書は、当時幼かった中川翔子さんも制作を手伝い、中川父娘の、最初で最後のコラボレーションとなった貴重な一冊。この地球に生きるすべての人々に贈りたい、素晴らしい生命への讃歌です。

Amazonより引用

この絵本は2011年、中川勝彦自身が朗読するCD付きで復刻され、復刊ドットコム年間販売ランキング1位を獲得した。
22 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

哀川翔、タケカワユキヒデ、 ボビー・オロゴン…金持ち子沢山な芸能人の方々!!

哀川翔、タケカワユキヒデ、 ボビー・オロゴン…金持ち子沢山な芸能人の方々!!

現在、日本を悩ませる問題である「少子化」。少子化対策として様々な政策が行われています。そんな中、子だくさんとして有名な芸能人が意外といるのをご存知でしょうか?
「男闘呼組」でのデビューから30周年!高橋和也の主演映画「たった一度の歌」が絶賛公開中!!

「男闘呼組」でのデビューから30周年!高橋和也の主演映画「たった一度の歌」が絶賛公開中!!

8月25日、元「男闘呼組」で俳優の高橋和也が、ユナイテッドシネマアクアシティお台場にて、自身の主演映画「たった一度の歌」の東京凱旋舞台挨拶を行いました。
隣人速報 | 1,256 view
阿部寛だけじゃない!公式ホームページが古臭い芸能人の魅力!!

阿部寛だけじゃない!公式ホームページが古臭い芸能人の魅力!!

今や芸能人の必須アイテムになった「公式サイト」。様々な趣向を凝らしたサイトも多いですよね。一方で、90年代のインターネット黎明期の雰囲気をそのまま残している「公式サイト」も意外と多いのをご存知でしょうか?この記事では、ある意味レトロな公式サイトを運営している芸能人をご紹介したいと思います。
「貝殻ビキニ」で有名な武田久美子(50)が久々に披露したビキニ姿が若々しすぎると話題に!!

「貝殻ビキニ」で有名な武田久美子(50)が久々に披露したビキニ姿が若々しすぎると話題に!!

80年代から90年代にかけてグラビアで活躍した女優・武田久美子が、自身のブログにて久しぶりとなるビキニ姿を披露、その美しさが話題となっています。
隣人速報 | 15,767 view
道理で我々も年を取るはず!2018年についに還暦を迎える有名人の方々!!

道理で我々も年を取るはず!2018年についに還暦を迎える有名人の方々!!

人生のひとつの節目である「還暦」。生きていれば誰もが通る道であります。2015年に西城秀樹が還暦を迎えた際には「ヒデキ還暦!」がある意味流行語になりましたが、今年はどういった方々が還暦を迎えるのでしょう。主だった方々をまとめてみました。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト