通常の1.4倍の能力で生産!来年40周年を迎えるガンプラの新たな工場が建設決定!歴代のガンプラも紹介!
2019年8月23日 更新

通常の1.4倍の能力で生産!来年40周年を迎えるガンプラの新たな工場が建設決定!歴代のガンプラも紹介!

バンダイスピリッツは、静岡市のバンダイホビーセンターに新たな工場棟を建設することを発表しました。国内外におけるガンダムのプラモデル(ガンプラ)の需要の高まりから、ガンプラの増産に対応するために決定したもので、2020年内の稼働を目指しています。

1,860 view

通常の1.4倍の能力で生産!ガンプラの新たな工場が建設決定!!

バンダイスピリッツは、静岡市のバンダイホビーセンターに新たな工場棟を建設することを発表しました。国内外におけるガンダムのプラモデル(ガンプラ)の需要の高まりから、ガンプラの増産に対応するために決定したもので、2020年内の稼働を目指しています。

第一報はこちらです!

新工場棟の名称は“バンダイホビーセンター新館”。新たに建設する建屋に、多色成形機や無人搬送車などの導入を予定しています。新工場棟の建設で、ガンプラの生産能力は通常の1.4倍になると予測されており、2020年のガンプラ誕生40周年に向けての需要の高まりに対応できるとしています。
 (2134661)

通常の3倍の生産能力、とまではいかなかった模様。

※画像はイメージです。

80年代のガンプラを振り返る!

誕生から40周年を迎える2020年に向けて、ますます需要の高まりを見せるガンプラ。登場した当初の80年代には、どのようなガンプラが世を席捲していたのでしょうか?軽く振り返ってみたいと思います。

1/144スケール ガンダム

テレビアニメ「機動戦士ガンダム」が放送された翌年の1980年に登場したガンプラ。最初に登場したのは「1/144スケール 機動戦士ガンダム」で、接着剤を使用し組み立てる形式のプラモデルでした。
 (2134647)

「SDガンダムBB戦士」シリーズ

1987年に登場した「SDガンダムBB戦士」シリーズ。モビルスーツを2~3頭身にデフォルメした「可愛いガンダム」として人気を博し、BB弾などの発射ギミックが搭載されたモデルも登場しました。
 (2134650)

「逆襲のシャア」 シリーズ

1987年に登場した「逆襲のシャア」シリーズ。従来は接着剤が必要だったガンプラですが、このシリーズからは、パーツをはめ込むだけで組み立てが可能な「スナップフィット式」が採用されるようになり、よりガンプラが身近なものになりました。そして時は流れ、2020年に40周年を迎えるガンプラ。新たな工場でどのような新商品が登場するのか、期待して待ちましょう!
 (2134655)

ガンプラの魅力を徹底的に堪能したい方はこちら!

最新情報は公式サイトで!

25 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ミドルエッジ女子必見!あの「クリィミーマミ」の公式スピンオフ漫画が連載中!単行本がついに発売!!

ミドルエッジ女子必見!あの「クリィミーマミ」の公式スピンオフ漫画が連載中!単行本がついに発売!!

ミドルエッジ女子御用達のアニメ「魔法の天使 クリィミーマミ」のスピンオフ漫画「魔法の天使 クリィミーマミ 不機嫌なお姫様」の単行本第1巻がついに発売!
隣人速報 | 2,218 view
中原めいこ感涙!?「ダーティペア」シリーズをすべて収録したBlu-ray BOXが発売決定!!

中原めいこ感涙!?「ダーティペア」シリーズをすべて収録したBlu-ray BOXが発売決定!!

80年代を代表するSFアニメ「ダーティペア」のシリーズ全編を収録したBlu-ray BOX「ダーティペア COMPLETE Blu-ray BOX」が、12月18日に発売されることが明らかとなりました。
隣人速報 | 2,823 view
スカルを纏った1/12スケール「漆黒のシャアザク」が75万円という大変お買い得な価格で登場!

スカルを纏った1/12スケール「漆黒のシャアザク」が75万円という大変お買い得な価格で登場!

「STRICT-G」東京お台場店にて、“シャア専用ザクII”を漆黒に染め1/12スケールで立体化した「HY2M 1/12 MS-06S ZAKUII mastermind JAPAN Ver.」が3月24日に発売されます。1/60スケールのザクやアパレル販売もありますよ!
隣人速報 | 7,551 view
懐かしいリアルロボットアニメを最新モデルで振り返る(プラモデル・完成品フィギュア・食玩)

懐かしいリアルロボットアニメを最新モデルで振り返る(プラモデル・完成品フィギュア・食玩)

『機動戦士ガンダム』『超時空要塞マクロス』『太陽の牙ダグラム』『装甲騎兵ボトムズ』など1980年代前後のリアルロボットアニメを最新の完成品フィギュアやプラモデルを通じて振り返ってみましょう。1980年代当時の旧キットの造形や駆動ギミックと比べて、大幅に進化しているようです。アニメの世界を忠実に再現できるようになってきていますね。
ガンモ | 34,014 view
300円のガンプラに狂喜した日々、ガンプラブームは凄かった!懐かしい当時のプラモデルを開発経緯とともにチェック!!

300円のガンプラに狂喜した日々、ガンプラブームは凄かった!懐かしい当時のプラモデルを開発経緯とともにチェック!!

幼少期、300円のガンプラはもっとも魅力的な玩具のひとつでした。人気モデルは常に品切れ、結局人気薄モデルばかり作ったのも良い思い出。そんなガンプラ(1/144スケール)について振り返ってみましょう。
青春の握り拳 | 99,407 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト