アイドル→声優→女優!戸田恵子さんの声のお仕事まとめ
2020年12月12日 更新

アイドル→声優→女優!戸田恵子さんの声のお仕事まとめ

声優として、女優として様々なアニメやドラマで活躍されている戸田恵子さん。実はデビューはアイドルだったのをご存じですか?今回は戸田恵子さんの簡単な経歴と、声優としてのお仕事をまとめてみました。

464 view

戸田恵子さんの経歴

戸田恵子さんは、NHK名古屋放送児童劇団に小学校5年生の時から所属。「中学生群像」に出演したこともあります。歌も好きで『日清ちびっこのどじまん』の東海地区チャンピオンにもなったんですよ。

そして16歳の時に上京し、あゆ朱美という名前で演歌アイドル歌手として活動していました。残念ながら歌手としてはヒットせず、バラエティ番組に出演することが多かったです。今でいうバラドルですね。

19歳の時に劇団薔薇座に入団し、本格的に演技の勉強を始めます。この頃は舞台女優として活動していました。

翌年、「無敵鋼人ダイターン3」で声優で謬。その次の年には「眠れる森の美女」のオーロラ姫の吹き替えも担当しています。ここから声優の仕事が徐々に増えていくんですね。

そして1994年に映画「毎日が夏休み」で本格的に女優デビューします。1997年にはドラマ「総理と呼ばないで」にも出演。

女優としての代表作には「ショムニ」「HR」「ちゅらさん」などがあります。

機動戦士ガンダムの「マチルダ・アジャン」役で注目!

Amazon.co.jp: Matilda Ajan Karakore No.3 1/20 Mobile Suit Gundam Plastic Model: Hobby (2241487)

戸田恵子さんは、声優デビューした翌年1979年に「機動戦士ガンダム」のマチルダ・アジャン役で注目を集めます。

戸田さんはその後女優業に重きを置くようになったので、この頃演じたキャラクターの新録は降板していることが多いのですが、マチルダと「キャッツアイ」の来生瞳だけはゲームやパチンコなどの新録も担当されています。それだけご本人にとっても思い入れの強い役なんでしょうね。

戸田さんはのちにドラマ「電車男」に出演し、主人公の母親を演じています。最終回でマチルダのフィギュアと一緒に登場し、「そこの剛司、早く座りなさい」「生意気ね」などマチルダのセリフを言ったことで一部のファンの間で話題になりました。

声優から女優に転身した戸田さんにしかできないことですよね。

機動戦士ガンダムでは挿入歌「いまはおやすみ」も歌っています。元歌手ですから、声優になってからも結構歌っているんですよね。

キャッツアイでは主人公来生瞳役

Amazon.co.jp: キャッツ・アイ 2ND SEASON: 戸田恵子, 藤田淑子, 坂本千夏, 安原義人, 内海賢二, こだま兼嗣: generic (2241532)

戸田さんが声優デビューしたあとも、初めは歌手らしい役が多かったのですが、だんだん本格的な声優業に進出していきます。そのターニングポイントとなった1つが「キャッツアイ」の来生瞳役ではないでしょうか。

「キャッツアイ」のアニメは1983年7月11日から1984年3月26日まで、第2期が1984年10月8日から1985年7月8日までと2期に分けて放送されています。間に放送されていた「ガラスの仮面」にも青木麗役で出演しています。

第一期は原作を忠実にアニメ化、第二期はアニメオリジナルが多く、ゲストも多く登場しました。「キャッツアイ」といえば主題歌が有名ですが実はアニメはそれほど大ヒットしたという訳ではなかったんです。意外ですよね。

二代目鬼太郎も熱演!

Amazon.co.jp: ゲゲゲの鬼太郎(第3作): 戸田恵子, 田の中勇, 富山敬, 色川京子, 永井一郎, 江森浩子, 三田ゆう子: generic (2241535)

1985年10月12日から1988年2月6日まで放送されたゲゲゲの鬼太郎の第三作では鬼太郎を演じています。それまで鬼太郎を演じていた野沢雅子さんからバトンタッチした方にになります。

今でこそ、少年役のイメージがある戸田さんですが、鬼太郎以前は女性役が多かったです。マチルダや瞳などちょっと色気を感じる女性役が多かったのでいきなり鬼太郎役はびっくりした方も多いのではないでしょうか。

鬼太郎を演じたのは第三期だけだったのですが、2008年に公開された映画ゲゲゲの鬼太郎 日本爆裂!!』の同時公開の「ゲゲゲまつりだ!!五大鬼太郎」では20年ぶりに鬼太郎を演じています。さらに10年後の2018年には2018年放送のTVCM「宝くじ ビンゴ5」で鬼太郎を演じていますよ。

間にいろんな方が鬼太郎を演じていますが、また戸田さんに戻っても違和感がないというのがすごいですよね。

なんといってもやっぱりアンパンマン!

Amazon.co.jp: 映画 それいけ!アンパンマン ゆうれい船をやっつけろ!!: 戸田恵子, 中尾隆聖, かないみか, 矢野博之: generic (2241538)

声優としての戸田さんの一番の代表作といえば、やっぱりなんといってもアンパンマンですよね!「それいけ!アンパンマン」は1988年から現在まで30年以上続いている人気番組です。

じつは、戸田さんは元々アンパンマンのオーディションを受けていたわけではありませんでした。ですがアンパンマン役のオーディションが難航し、原作者のやなせたかしさんにデモテープを渡したところ、戸田さんが選ばれたそうです。

戸田さんは最初、アンパンマンは絵本なのでそれぞれの家庭でアンパンの声が違うと思い、どんな声を出したらいいのか迷ったそうです。やなせさんからも演技に対する指導は特になかったのだとか。丸い顔だから優しい声だろう、ということで最初に出した声でそのまま演じているのだとか。すごいですよね。

30年の長寿番組ということもあり、アンパンマンのキャストとは旅行に行くほどの仲だそうです。戸田さんは現在女優に転身し、声優の仕事はほとんどしていませんがアンパンマンだけは継続してずっと行っていますから思い入れも深いでしょうね。

2013年にやなせさんが亡くなった時、もうできないと思い降板も考えたそうです。ですが、アンパンマンミュージアムで子どもたちがアンパンマンを呼ぶ声を聴き、これからもアンパンマンを続けていくことが使命だと思ったそうです。

1本でも長くアンパンマンを演じたいと語っていられますよ。
14 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

声優デビューは小学生!冨永みーなさんのお仕事まとめ

声優デビューは小学生!冨永みーなさんのお仕事まとめ

「アンパンマン」のロールパンナやドキンちゃん、「サザエさん」のカツオなど子供に愛されるキャラに代表作が多い冨永みーなさん。実は小学生の時に声優デビューしているので声優歴が長いんですよ。今回は冨永みーなさんのお仕事をまとめていきます。
saiko | 337 view
日本を代表する悪役声優!?中尾隆聖さんのお仕事まとめ

日本を代表する悪役声優!?中尾隆聖さんのお仕事まとめ

アンパンマンのばいきんまん役、ドラゴンボールZのフリーザ役など代表キャラに悪役が多い中尾隆聖さん。悪役だけでなく、いままで数々のキャラクターを演じてきました。中尾隆聖さんのお仕事をまとめます。
saiko | 314 view
BINGO5とゲゲゲの鬼太郎のコラボCMが登場! 〝砂をかけるよりも楽しい〟CMと製作現場に注目!

BINGO5とゲゲゲの鬼太郎のコラボCMが登場! 〝砂をかけるよりも楽しい〟CMと製作現場に注目!

ビンゴみたいな宝くじ、BINGO5と《ゲゲゲの鬼太郎》がコラボしたCMが1月20日より放映中!また製作現場潜入動画では《ワクワク篇》をつくろうとスタッフたちが協議しているが……?
声が変わった人気アニメキャラクターの裏側での声優の思い

声が変わった人気アニメキャラクターの裏側での声優の思い

名作アニメがリメイクされる場合、声優さんも一緒に代わってしまう事はよくある事です。交代した(された)声優さんがそれぞれどんな思いなのかにスポットを当ててみました。
卯の花 | 3,914 view
男性ながら祖母役も!マルチに活躍する声優・三ツ矢雄二さん!

男性ながら祖母役も!マルチに活躍する声優・三ツ矢雄二さん!

「タッチ」の上杉達也や「キテレツ大百科」のトンガリでお馴染みの三ツ矢雄二さん。人間以外の役から二枚目、性別を超えて祖母役まで幅広く活動されている声優さんで巣。最近はバラエティ番組などでも見かけることが増えましたよね。今回は三ツ矢雄二さんのお仕事を振り返ってみましょう。
saiko | 165 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト