女の愛憎殺人【阿部定事件】当時の状況。事件を題材にした愛欲映画たち
2019年10月2日 更新

女の愛憎殺人【阿部定事件】当時の状況。事件を題材にした愛欲映画たち

日本犯罪史に名を残す「阿部定事件」。その特異な内容から後年になって映画や小説などの題材にもなっています。この記事では、阿部定事件の概要と事件を題材とした映画をご紹介したいと思います。

11,735 view

日本犯罪史に名を残す愛憎殺人「阿部定事件」とは?

日本犯罪史に名を残す「阿部定事件」。「阿部定」の名前は、事件の内容を知らなくても聞いたことはある方が多いのではないでしょうか。阿部定事件とは1936年に発生した殺人事件で、その特異な内容から後年になって映画や小説などの題材にもなっています。この記事では、阿部定事件の概要と事件を題材とした映画をご紹介したいと思います。

こちらが事件を起こした阿部定の写真。

 (2085499)

昭和初期に発生した前代未聞の愛憎劇!

事件が発生したのは1936年(昭和11年)5月18日。東京市荒川区尾久の待合「まさき」で愛人男性を絞殺、更にその被害者の“局部を切り取る”という非常に猟奇的なものでした。その犯人として逮捕されたのが「阿部定」です。
 (2085446)

こちらが事件現場の写真。

事件の主人公「阿部定」とは?

阿部定は1905年、裕福な畳店「相模屋」の末娘として東京市神田区に生まれました。しかし、癇癪やヒステリーといった問題行動があるなど、紆余曲折を経て芸妓に。その後も娼婦などをしながら日本各地を転々としていた定は、中野の料理店「吉田屋」の女中として働き始め、ほどなくその店の主人・石田吉蔵と恋に落ち、愛人となりました。

異常なまでの独占欲が悲劇を生む。

石田の愛人としての生活をスタートした定ですが、店の従業員に関係が知られてしまい、その結果石田と駆け落ち。その後は石田とともに待合(現在のホテル)を転々としていました。そんな生活の中、石田と定は毎晩のように性交に浸り、快感を増幅させるため石田の首を絞める行為をしていたのです。

※画像はイメージです。
そんな不安定な生活を続ける中、阿部定は「石田を独占するためには殺害以外にない」と思い始めるようになりました。そして1936年5月18日の午前2時頃、定は石田を腰ひもで絞殺。そして石田の男性器を切断し懐にしまい込み、行方を眩ませたのです。

「阿部定パニック」が日本を襲う!!

 (2085498)

事件発生直後の新聞。
発生して程なく、この事件はその猟奇性、特異性から日本中の注目の的となりました。阿部定に似た細身の女性を定と勘違いした通報が多発し、各地の繁華街はパニック状態に。しかし、その狂騒も長くは続きませんでした。5月20日に品川の宿で偽名を使い宿泊していた定を警察が発見。その場で逮捕されたのです。
 (2085532)

こちらが阿部定が逮捕された宿。

逮捕、そして服役…出所後の阿部定の行方は?

 (2085531)

逮捕直後の阿部定。
事件発生後、あっさりと逮捕された阿部定。事件は痴情の末と判定されたため6年の懲役刑となり、栃木刑務所に送られました。そして1941年に「皇紀紀元2600年」を理由とした恩赦で出所。出所後はひっそりと生活をしていたものの、1947年に流行した「お定本」と呼ばれるカストリ本(当時のエログロ系娯楽雑誌)を名誉棄損として訴訟を起こしました。
52 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

視聴率59%を記録!日本社会に多大な影響を与えた「吉展ちゃん誘拐殺人事件」

視聴率59%を記録!日本社会に多大な影響を与えた「吉展ちゃん誘拐殺人事件」

皆さんは「吉展(よしのぶ)ちゃん誘拐殺人事件」をご存知でしょうか?1963年に発生した誘拐殺人事件で、その注目度の高さ及び後の社会に与えた影響から「戦後最大の誘拐事件」とも言われています。
となりきんじょ | 12,387 view
内田裕也が脚本・主演の映画「コミック雑誌なんかいらない!」に登場した、80年代を象徴する事件とは?

内田裕也が脚本・主演の映画「コミック雑誌なんかいらない!」に登場した、80年代を象徴する事件とは?

「ロックンロールの重鎮」として、昭和・平成を駆け抜けた内田裕也。彼が脚本及び主演を務めた1986年公開の映画「コミック雑誌なんかいらない!」に登場した80年代を象徴する事件とは?
チ-5号、チ-37号、和D-53号、ダビデの星が描かれた謎の紙幣…日本犯罪史に名を残す「偽札事件」の数々!!

チ-5号、チ-37号、和D-53号、ダビデの星が描かれた謎の紙幣…日本犯罪史に名を残す「偽札事件」の数々!!

社会秩序の根底を揺るがす「偽札」。昭和から平成にかけて、様々な偽札が流通する事件が世間を賑わせてきました。この記事では、そんな日本の偽札事件を特集したいと思います。
三億円事件、 吉展ちゃん誘拐殺人事件、下山事件などで活躍!昭和を代表する名刑事「平塚八兵衛」

三億円事件、 吉展ちゃん誘拐殺人事件、下山事件などで活躍!昭和を代表する名刑事「平塚八兵衛」

皆さんは「平塚八兵衛」という人物をご存知でしょうか?昭和期に活躍した刑事で、世間を震撼させた多くの大事件を担当し「昭和の名刑事」と称された人物です。
70年代より話題となった「ストックホルム症候群」が発生した人質事件!同症候群から派生した「リマ症候群」とは?

70年代より話題となった「ストックホルム症候群」が発生した人質事件!同症候群から派生した「リマ症候群」とは?

古今東西の人質事件・誘拐事件で頻繁に起こるストックホルム症候群、およびリマ症候群について書いてみたいと思います。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト