誤植の宝庫VOWから。「ミック・ズャガー来日!?」「立花理佐 キミはどんとふらい」間違え過ぎてほんとツライ!!
2018年4月25日 更新

誤植の宝庫VOWから。「ミック・ズャガー来日!?」「立花理佐 キミはどんとふらい」間違え過ぎてほんとツライ!!

1992年に発行された、宝島社発行「VOW MEGA-MIX!」。インターネットが普及していない時代の、雑誌全盛期とも呼べる時代のVOWネタから、懐かしそうなものをピックアップしてご紹介します。

464 view

まちのヘンなもの大カタログ「VOW MEGA-MIX!」の気になるネタ!

宝島社の雑誌「宝島」に掲載され人気を集めたコーナーがありました。それがVOWでした。
雑誌「宝島」は休刊になってしまったようで、別の女性向け雑誌にコーナーは移動したようですが、2016年以降、新しい単行本は発行されていません。

雑誌や新聞の誤植を集めた笑えるネタや街で見つけたヘンなもの(看板・道路標識の誤字や変わった名前の会社・店等)の写真を投稿するコーナーで、雑誌「宝島」でも際立った存在感を放つ特集として人気を獲得しました。

そして、1987年にそれらの秀逸なネタをまとめた単行本『VOW』が発刊されるまでになります。

この記事では1992年に発行された単行本『VOW MEGA-MIX!』で、誤植ネタを中心に、懐かしそうなネタをご紹介します。お楽しみいただければ幸いです。
宝島社発行「VOW MEGA-MIX!」。

宝島社発行「VOW MEGA-MIX!」。

※ 今回は、こちらの書籍を参考にさせていただきました。

奈良の春日野 青芝にい~♪。

JICC出版局発行「VOW MEGA-MIX!」28ページより引用。 (2000521)

出典 JICC出版局発行「VOW MEGA-MIX!」28ページより引用。
画像右下の「歯科 奈良」。
奈良さんというお名前の医師なのだと思いますが、奈良といえば、春日大社のシカさんがシンボルですよね。
偶然だと思いますが、ダブルミーニングっぽくていいです。

奈良の春日野 Nara No Kasugano

奈良の春日野・最終回 1989年

実は筆者は、吉永小百合さんと同じ中学校の卒業です。(ちょっと自慢。)
たまたま筆者が中学生の時に、テレビでこの曲が流れたらしく、おちゃめな女子が黒板に「ふんふんふん黒豆よー」と、歌詞を書いていました。
清純派の代表格の大女優、吉永小百合さんがこんな歌を歌っていたというのは本当に今でも衝撃です。

やっぱりVOWは誤植がツボにはまります。

JICC出版局発行「VOW MEGA-MIX!」84ページより引用。 (2000538)

出典 JICC出版局発行「VOW MEGA-MIX!」84ページより引用。

ダイヤモンドが「ダサイアモンド」に。

松任谷由実さんの「ダイヤモンドダストが消えぬまに」が、なぜか「ダサイアモンド」に誤植されています。
なんとも失礼な誤植。「なんでこうなっちゃうのかな」の代表格でしょうね。

松任谷由実 ダイアモンドダストが消えぬまに('87)

Amazon | ダイアモンドダストが消えぬまに | 松任谷由実 | J-POP | 音楽

350+送料
※ 中古品のみにつき売り切れ、価格変動があります。(2018年4月23日調べ。)

句読点をそこに打ってはいかんよ!!。

懐かしネタとは少し外れますが、「警視庁は、わいせつなアイテムを販売した、人物を逮捕」とする新聞記事が、「警視庁は、わいせつなアイテムを販売した。」と、句点と読点を間違えてしまったようです。
そのおかげで、まるでわいせつなものを警視庁自らが販売したような内容の記事になってしまいました。
投稿人のコメントが秀逸。
「日本の警察はここまで腐敗していたのか・・・。」と絶句しています(笑)。
ここの懐かしポイントは、「裏本」という言葉ですね。
おそらく当時の「裏本」は「裏」とは言いながら、現代の過激な悪質ポルノとはかけ離れた、チラリズム的なものだったんじゃないかなあ、と思います。
JICC出版局発行「VOW MEGA-MIX!」85ページより引用。 (2000578)

出典 JICC出版局発行「VOW MEGA-MIX!」85ページより引用。

ミックさんもたまったもんじゃない。

ミックさん!!。

ミックさん!!。

38 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

1996年【VOW PLUS!3】にみる芸能人広告!ワープロの資格広告で片桐はいりが四角を取ってハイリましょう!

1996年【VOW PLUS!3】にみる芸能人広告!ワープロの資格広告で片桐はいりが四角を取ってハイリましょう!

1996年に発行された、宝島社発行「VOW PLUS!3」。インターネットが普及していない時代の、雑誌全盛期とも呼べる時代のVOWネタから、1990年代に活躍しながらVOWネタにされてしまった有名人のネタをご紹介します。
イロイロなお名前があるもんだ【珍名さん登場:VOW7より】

イロイロなお名前があるもんだ【珍名さん登場:VOW7より】

1995年に発行された、宝島社発行「VOW7」。インターネットが普及していない時代の、雑誌全盛期とも呼べる時代のVOWネタから、1990年代に活躍しながらVOWネタにされてしまった珍名さんたちをピックアップしてご紹介します。
【誤植の宝庫】柳ジョージなのか所ジョージなのかどっちのジョージだか分からないテレビ欄【VOW3より】

【誤植の宝庫】柳ジョージなのか所ジョージなのかどっちのジョージだか分からないテレビ欄【VOW3より】

1991年に発行された、宝島社発行「VOW3」。インターネットが普及していない時代の、雑誌全盛期とも呼べる時代のVOWネタから、懐かしそうなものをピックアップしてご紹介します。
誤植ネタの宝庫【VOW6】から秀逸作をご紹介!ドラマ「赤い衝撃」で山口百恵と三浦知良が共演!?キングカズと?

誤植ネタの宝庫【VOW6】から秀逸作をご紹介!ドラマ「赤い衝撃」で山口百恵と三浦知良が共演!?キングカズと?

1994年に発行された、宝島社発行「VOW6」。インターネットが普及していない時代の、雑誌全盛期とも呼べる時代のVOWネタから、懐かしそうなものをピックアップしてご紹介します。
【「おれたちひょうきん旅」?「いい族、夢気分」?】こんがらがっちゃったネタ【VOW MEGA-MIX】より。

【「おれたちひょうきん旅」?「いい族、夢気分」?】こんがらがっちゃったネタ【VOW MEGA-MIX】より。

1992年に発行された、宝島社発行「VOW MEGA-MIX」。「VOW3」と同「4」の中間に増刊号として発行されたもののようです。非常に盛り上がっていた頃のVOWネタから、懐かしそうなものをピックアップしてご紹介します。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト