1974年に放送開始したアニメ『宇宙戦艦ヤマト』 その新作が2017年2月に上映決定!
2016年9月7日 更新

1974年に放送開始したアニメ『宇宙戦艦ヤマト』 その新作が2017年2月に上映決定!

アニメ「宇宙戦艦ヤマト2199」の続編として『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』が製作されることが発表された。全7章の劇場版アニメとなり、2017年2月より上映される。あらすじや製作発表会見でのコメントもお伝えする。

2,798 view

アニメ『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』が製作!

アニメ「宇宙戦艦ヤマト2199」の続編として『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』が製作されることが発表された。全7章の劇場版アニメとなり、2017年2月より上映される。
『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』キービジュアル

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』キービジュアル

出典 i.gzn.jp
「宇宙戦艦ヤマト」は1974年10月から放送されたテレビアニメ。

1977年に公開された総集編劇場版が大きな反響を呼び、1978年に公開された完全オリジナルストーリーの「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」は400万人の動員を記録する大ヒット作品となった。
この「宇宙戦艦ヤマト」を新解釈&最新技術でリメイクしたのが、2012年から劇場上映された「宇宙戦艦ヤマト2199」だった。

そして、新作として「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」が製作される。

製作発表会見には古代進役の声優・小野大輔と、森雪役の声優・桑島法子、そして製作総指揮の西崎彰司、羽原信義監督、シリーズ構成・脚本の福井晴敏らが出席した。

製作総指揮を務める西﨑が「意中の小説家」だったという福井にシリーズ構成・脚本を依頼。監督は「宇宙戦艦ヤマト 復活篇 ディレクターズカット」アニメーションディレクターの羽原が務める。
 (1740579)

出典 i.gzn.jp
 (1740584)

出典 i.gzn.jp
「機動戦士ガンダムUC」の原作者としても知られる福井は、「ここにいらっしゃる方は、7割方、僕が『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)』をやっていることを知っていると思いますが、なんて節操がないんだと思われるかもしれません。しかしこれはまたとない機会なので、やらせてもらうことにしました。結局は作ったもので本気度合いを見せるしかない」と気合十分の様子。

また、前作に引き続き古代進役を務めることとなった小野は「最初はとにかくプレッシャーが大きかったですが、アフレコは僕らと同じ世代、もしくは下の世代がたくさん参加していて楽しかった。今はプレッシャーというよりもワクワクしていますね」と心情を明かす。
製作発表会見に出席したケンブリッジ飛鳥、桑島、小野、K...

製作発表会見に出席したケンブリッジ飛鳥、桑島、小野、Kelly、山本玲。

≪あらすじ≫

時に西暦2202年。
あの壮大な片道16万8000光年にも及ぶイスカンダルへの大航海から宇宙戦艦ヤマトが帰還して、既に3年――。

〈コスモリバース・システム〉により、かつての青い姿を取り戻した地球は、ガミラス帝国とも和平条約を締結。復興の傍ら、防衛のためと最新鋭戦艦アンドロメダを含む新鋭艦隊の整備が進められていた。イスカンダルのスターシャの願いも虚しく、地球は軍拡への道を歩み始めていたのだ。

はたしてこれが、かけがえのない数多くの犠牲の果てにヤマトが成し遂げた、本当の平和なのだろうか?
宇宙の平穏を願う女神テレサの祈りが、ヤマトを新たな航海に誘う。
いま、宇宙を席巻するガトランティスの脅威が、地球に迫っていた――。

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』特報

【概要】

◆スタッフ
製作総指揮:西﨑彰司
シリーズ構成・脚本:福井晴敏
監督:羽原信義
副監督:小林誠
メカニカルデザイン:玉盛順一朗、石津泰志
キャラクターデザイン:結城信輝
音楽:宮川彬良

◆キャスト
古代進:小野大輔
森雪:桑島法子
「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」第一章
2017年2月25日(土)より、全国15館にて2週間限定上映
劇場にて特別版Blu-ray先行販売

シリーズ全七章上映決定
 (1740573)

出典 i.gzn.jp

人気を獲得できず、一度は打ち切られたアニメ・『宇宙戦艦ヤマト』

戦争としての戦闘の描写、その中で繰り広げられる人間ドラマと主人公の成長やSF的ガジェットなどの詳細な設定は、放映当時(1970年代)のアニメーション作品としては斬新な試みが取り入れられた連続作品である。

当初は同時間帯に放送されていた『アルプスの少女ハイジ』『フランダースの犬』(フジテレビ)、『猿の軍団』(TBS)などの影響もあって視聴率が低迷。予定の回数を待たずに打ち切られた。

しかし、再放送などで改めて注目され、再編集した劇場映画が公開される頃までには社会現象とも言える大ブームとなっていた。子供のものと思われていたアニメ作品に中・高校生から青年層までの幅広い視聴者が存在していたことを広く示すことになった。その後の『銀河鉄道999』『機動戦士ガンダム』『超時空要塞マクロス』『新世紀エヴァンゲリオン』に至るアニメブームの先駆けとなった。

映画・レコード・小説・漫画・アニメ雑誌・ラジオドラマ・キャラクター商品など、アニメビジネスにおいて多くの足跡を残した。後にビデオ・CD・LD・DVD・テレビゲームなどもリリースされている。

SAJ741 宇宙戦艦ヤマト① ささきいさお (1974)140417 vL HD

17 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

アニメモラルハザードのA級戦犯!?〜 「宇宙戦艦ヤマト2」

アニメモラルハザードのA級戦犯!?〜 「宇宙戦艦ヤマト2」

異例の続編、TVアニメ「宇宙戦艦ヤマト2」。映画版の「さらば」とともに振り返り、その功罪を考えてみましょう^^;
wada y | 10,671 view
京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

ミドルエッジ女子必見!集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、京都・高島屋で開催されます。開催日程は、10月30日から11月10日まで。
隣人速報 | 677 view
ミドルエッジ女子必見!講談社「なかよし」が創刊65周年!記念原画展が開催決定!!

ミドルエッジ女子必見!講談社「なかよし」が創刊65周年!記念原画展が開催決定!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。それを記念し、原画展の開催が決定しました。今回二度目となる告知ですが、「なかよし」に連載されていた名作もご紹介します。
隣人速報 | 845 view
SF、不条理、お色気の巨匠・吾妻ひでおの傑作「スクラップ学園」の完全版が復刻!!

SF、不条理、お色気の巨匠・吾妻ひでおの傑作「スクラップ学園」の完全版が復刻!!

マニア必見!SF、不条理、お色気漫画の巨匠・吾妻ひでおのギャグ漫画「スクラップ学園」が、「吾妻ひでおベストワークス 3 スクラップ学園」上下巻として、復刊ドットコムより発売されます!
隣人速報 | 4,671 view
大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀による70年代の人気漫画「はいからさんが通る」。そのアニメ映画が前後編の2本製作されるが、タイトルが決定した。前編は11月11日、後編が2018年内に公開される予定だ。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト