【草間彌生】日本を代表する女性芸術家!その経歴やエピソード・代表作まとめ
2020年8月14日 更新

【草間彌生】日本を代表する女性芸術家!その経歴やエピソード・代表作まとめ

現在では、水たま模様・かぼちゃのアートで有名な草間彌生さん。海外では『前衛の女王』という異名をもつほどビッグな存在です。今回の記事では、そんな彼女の人生を振り返りながら、その作品・商品なども紹介していきたいと思います。

464 view
『草間彌生全版画』

『草間彌生全版画』

発売時期:2017年
メーカー:阿部出版

内容&キャッチ

出版社からのコメント
2013年以降の詳細な作家資料も加え、草間彌生の画業を総覧するには絶好となるファン必携の1冊となりました。
『草間彌生 わたしの芸術』

『草間彌生 わたしの芸術』

発売時期:2019年
メーカー:グラフィック社

内容&キャッチ

本書は生い立ちから最新作まで網羅した包括的な草間彌生作品集である。サーベイの章では、美術史家でもあるMoMAのキュレーター、ローラ・ホプトマンが、絵画からパフォーマンスやインスタレーションまで、草間の芸術について探求。インタビューの章では、詩人であり、美術評論家である建畠晢が、作家と議論を交わしている。フォーカスの章では、美術史家のウード・クルターマンが、1966年にドイツのエッセン市で展示されたインスタレーション「ドライヴィング・イメージ」(1959‐64年)に着目。アーティスト・チョイスの章では、草間自身が、石川啄木の短歌を選出。アーティスト・ライティングの章では、草間自身が記した物語や詩の選集にあわせ、初期のインタビューや、1960年代のニューヨークにおけるハプニングに関する初公開の本人によるプロジェクト・ノート、1975年に草間が記したマニフェスト、ダミアン・ハーストとの対話も掲載されている。アップデートの章では、ロサンゼルスを拠点とするキュレーター兼批評家のキャサリン・タフトが、草間の制作活動による新たな成果について検証している。

日本を代表する女性芸術家・草間彌生さんまとめ

年齢的には90歳を超えておられますが、精力的に活動されているようで、その勢いは衰え知らずといった感じです。ファンとしては、芸術家として、文筆家として、彼女の新しい作品に期待できそうで今後も楽しみですよね。
この機会に、記事で紹介した映像作品をご覧になってください。書籍のほうは好みが別れると思いますが、映像のほうは彼女の人生や芸術活動に触れていて万人向けの内容です。草間彌生さんのアートに込められた想いを知れば、きっと作品の見え方も変わってくると思いますよ。
48 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

現代アートを代表するキース・ヘリングとバービーがコラボ!

現代アートを代表するキース・ヘリングとバービーがコラボ!

今年デビュー60周年を迎えた「バービー」から、ストリートアートの先駆けとして、亡くなって来年30年を迎える今なお世界的な人気を誇るキース・ヘリングとのコラボバービー「キース・ヘリング バービー」が発売されました。
展覧会「西山美なコ 90's ★キラキラおめめ★」開催!ギャラリートークも行われます!

展覧会「西山美なコ 90's ★キラキラおめめ★」開催!ギャラリートークも行われます!

西山美なコの90年代の作品を、少女漫画を援用した平面作品を中心に展示。初日の10月27日(土)には、高松市美術館館長とのトークイベントを開催致します。
2018年10月、ムンクの『叫び』が日本にやってくる!映画「スクリーム」に影響を与えたなど雑学もご紹介!

2018年10月、ムンクの『叫び』が日本にやってくる!映画「スクリーム」に影響を与えたなど雑学もご紹介!

東京都美術館にて「ムンク展―共鳴する魂の叫び」が開催されることが決定しました。期間は2018年10月27日(土)から2019年1月20日(日)まで。
隣人速報 | 651 view
廃墟マニア必見!世界遺産な廃墟「軍艦島」を特集した写真集が発売される!!

廃墟マニア必見!世界遺産な廃墟「軍艦島」を特集した写真集が発売される!!

ベストセラー「奇界遺産」やテレビ番組「クレイジー ジャーニー」などでお馴染みのフォトグラファー・佐藤健寿による新刊写真集「THE ISLAND 軍艦島」が2018年1月19日に発売されます。軍艦島に行ったことがある人もない人も必見!
隣人速報 | 2,607 view
消えた街角をとらえた『加藤嶺夫写真全集 昭和の東京』第1期完結記念で、川本三郎と泉麻人がトークイベント!

消えた街角をとらえた『加藤嶺夫写真全集 昭和の東京』第1期完結記念で、川本三郎と泉麻人がトークイベント!

写真家・加藤嶺夫さんによる写真全集『昭和の東京』が『5 中央区』をもって完結し、11月25日には『加藤嶺夫写真全集 昭和の東京』第1期5冊BOXセットが発売となる事を記念してのトークイベントが開催される。川本三郎さんと泉麻人さんが登壇する。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト