【江利チエミ】昭和を代表する歌姫であり、高倉健が生涯愛したとされる女性の、その生涯とはいったいどんなものだったのでしょうか。
2017年3月1日 更新

【江利チエミ】昭和を代表する歌姫であり、高倉健が生涯愛したとされる女性の、その生涯とはいったいどんなものだったのでしょうか。

美空ひばり、雪村いづみとともに「三人娘」として昭和の歌謡界をリードしてきた女性です。その生涯は45年と短いものでしたが、誰もが憧れるthe芸能人な暮らしと交友関係がありました。

4,711 view

江利チエミ

江利 チエミ(えり チエミ、1937年1月11日 - 1982年2月13日[1])は、昭和期に活躍した日本の歌手・女優・タレントである。本名は久保 智惠美(くぼ ちえみ)。

Amazon.co.jp: 江利チエミ : 江利チエミ 全曲集 NKCD-8005 - ミュージック

1,460
[江利チエミ 全曲集 NKCD-8005] 江利チエミ - CD・レコードの購入はオンライン通販アマゾン公式サイトで。お急ぎ便ご利用で当日・翌日にお届け。
江利チエミは独学でクラリネット奏者になりましたが、軍事徴用での作業で指先を痛め、以降再び独学でピアノ弾きに転向したりしました。音楽センスの素晴らしい人間で、デビュー当時のチエミは吉本興業に所属していました。当時の吉本は今のような規模だはなく、花菱アチャコと江利チエミくらいしかスターはいませんでした。

江利チエミは「元祖」サザエさん

映画の『サザエさん』シリーズ(1956年から全10作が作られた)もヒット。後にテレビドラマ化もし(1965年 - 1967年)、舞台化もされ生涯の当たり役となりました。
 (1837730)

「サザエさん」は、1956年12月12日に公開された日本映画で製作、配給は東宝です。1961年公開の「福の神 サザエさん一家」まで全10作が製作・公開されることとなり、監督は全て青柳信雄でした。本作では、サザエとマスオの出会いを中心に展開していました。基本はコメディですが、主演が人気歌手の江利チエミであったことから「サザエさんはジャズが大好き」という設定になりました。ですから劇中でたびたび歌うシーンが登場し、まるで音楽映画のような側面も垣間見えます。

江利チエミ版・サザエさん オープニング

夫は高倉健

1959年(昭和34年)、江利チエミがゲスト出演した東映映画での共演が縁で高倉健と結婚します。家庭に入るものの、翌1960年(昭和35年)に本格的に芸能界に復帰。高倉と結婚した3年後の1962年に、チエミは妊娠し子供を授かりましたが、重度の妊娠中毒症を発症し、中絶を余儀なくされ子宝には恵まれませんでした。
 (1837753)

昭和56年の映画『恐怖の空中殺人』での共演をきっかけに、江利チエミと高倉健は急接近。ゴールインはその3年後、高倉が28歳、江利22歳の時でした。
2人の結婚生活はやがて、トラブルに見舞われる。付き人をしていた江利チエミの異父姉による横領事件や、2人を攻撃するデッチ上げ話を流したりするなど、夫婦関係をこじらせる行為を繰り返したのです。高倉に迷惑をかけてはならない、と1971年(昭和46年)に江利チエミ側から高倉に離婚を申し入れることになります。江利チエミは数年かけて数億に及んだ借財と抵当にとられた実家などを取り戻しました。
 (1837761)

出典 topicks.jp
江利チエミの異父姉との出来事もあり、2人は71年に離婚。12年の結婚生活でした。
元夫、高倉健は生前、世田谷区瀬田に豪邸を持っていました。江利チエミと結婚し、新居を構えたのがこの場所であり、その結婚から3年後に妊娠するも、妊娠中毒症で中絶、70年には火事で自宅が全焼しました。更に翌年、2人は離婚。江利チエミが帰らぬ人となったのは、その11年後でした。このようなことから、彼はこの土地に大変な思い入れを持っていました。
 (1838335)

世田谷区瀬田の豪邸は、2016年5月に解体工事が始まり、敷地内に建っていた3棟のうち2棟が取り壊されました。そして、養女が社長を務める高倉プロを建築主として新築の住宅を建設中で、2017年春に完成予定です。
出典 ameblo.jp
江利チエミと高倉健の悲しい思い出が刻まれた場所はもう1カ所ありました。神奈川県鎌倉市にある鎌倉霊園です。高倉健はこの地に江利チエミとの間の水子を弔うための水子墓をたて、折に触れては訪れ、手を合わせていたといいます。しかし、高倉健の死後、養女が墓地を更地にしてしまい、その水子墓も今はもうありません。

デビューまでの道のり

56 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「逆玉?格差婚??美女と野獣???」羨望の対象となった男性芸能人の結婚事例

「逆玉?格差婚??美女と野獣???」羨望の対象となった男性芸能人の結婚事例

むかしなら逆玉、今なら格差婚。そして美女と野獣と称される結婚。様々な芸能人カップルが誕生してきましたよね。そんな男性芸能人の事例をおさらいしましょう。
青春の握り拳 | 19,409 view
今でも日本のポピュラー音楽界を牽引する存在の元祖「三人娘」の一人、雪村いづみを振り返る

今でも日本のポピュラー音楽界を牽引する存在の元祖「三人娘」の一人、雪村いづみを振り返る

2014年にはデビュー60周年、そして喜寿を迎え、現在もますます活発に活動している雪村いづみ。1953年に16歳でデビューし、以来数々のヒット曲を飛ばした。故人の美空ひばり、江利チエミと共に元祖「三人娘」としても人気を博し、半世紀以上にわたり、日本のポピュラーミュージック界を牽引してきた。そんな彼女を振り返ってみよう!!
離婚後、再婚しないで子育てをしたシングルマザー芸能人一覧

離婚後、再婚しないで子育てをしたシングルマザー芸能人一覧

離婚後シングルマザーとして、活躍している芸能人はたくさんいます。その中で再婚をしないで、こどもが成人するまで子育てをした、現在40歳から60歳の独身女性芸能人をさがしてみました。実はシングルマザーだった意外な芸能人一覧です。
伝説のグラビア雑誌「URECCO」が待望の復刊!誌面を飾るグラビアアイドルの第2弾オーディションを開催!!

伝説のグラビア雑誌「URECCO」が待望の復刊!誌面を飾るグラビアアイドルの第2弾オーディションを開催!!

ネットサービス「マシェバラ」と大洋図書の発行するグラビア誌「URECCO」が、コラボ企画として「新星URECCO誌面復刊第2弾おしゃれグラビア枠選抜オーディション」の参加者を現在募集中です。
隣人速報 | 4,886 view
【安西ひろこ】!!90年代後半・ギャルのカリスマとして全盛期から7年間の活動休止~復活・そして現在は?

【安西ひろこ】!!90年代後半・ギャルのカリスマとして全盛期から7年間の活動休止~復活・そして現在は?

1996年、グラビアアイドルとして芸能界デビューし90年代後半には雑誌・CMやバラエティー番組など幅広く活躍し全盛期の時代を築いたのに活動休止されました。そんな安西さんが気になり調べてみました。
ギャング | 6,305 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト