オールナイトフジの初代司会者として知られる鳥越マリは、歌も歌っておりました。
2018年9月15日 更新

オールナイトフジの初代司会者として知られる鳥越マリは、歌も歌っておりました。

オールナイトフジの司会者。その後は女優へと転身する鳥越マリですが、その間に歌手としても活動していました。愛くるしい笑顔に成熟したナイスバディ。そりゃぁ、もう、オジサマ達をとりこにしたものです。

1,381 view

鳥越マリ

女子大生をメインとした深夜番組といえば「オールナイトフジ」。1983年4月から放送が開始されデビューしたてのとんねるずや片岡鶴太郎などを交え一世を風靡しました。
オールナイトフジ

オールナイトフジ

その「オールナイトフジ」で秋本奈緒美と共に初代司会を務めていた鳥越マリを憶えていますか?
鳥越マリ

鳥越マリ

本名:鳥越孝子
生年月日:1965年3月16日
出身地:福岡市
身長 :165 cm
スリーサイズ:84 - 60 - 88 cm
愛くるしい笑顔にナイスバディの鳥越マリは当時18歳。瞬く間に私たちのハートをとらえ人気者となりました。「オールナイトフジ」の司会は1985年9月まで務め80年代後半からは女優として活躍します。

奈緒美&マリがオールナイト・フジを去る日 【19840929】

その間に彼女は短期間ではありますが歌手として活動していました。特別歌が上手いというわけではないように感じますが、今聴くとこれがなかなかシャレていて楽しめるんですよっ!

暗くなるまでまてない

鳥越マリのデビュー曲は1984年にリリースされた「暗くなるまでまてない」です。はたしてレコード会社やプロダクションはどのように売り出そうと考えたのでしょうか?「オールナイトフジ」で注目されているうちに稼げるだけ稼いどけ!というスタンスでしょうか。そうですね、そのような気がします。女子大生の可愛らしさを押し出せといったところでしょう。
暗くなるまでまてない

暗くなるまでまてない

1.暗くなるまでまてない
作詞:秋元康 作曲:網倉一也
2.二色の花火
作詞:さがらよしあき 作曲:桐ヶ谷仁
出典 meg-cd.jp
ジャケット、確かにカワイイです。普通にアイドルといった感じですね。残されている当時の映像を見ると、あどけない表情に隠されている魅力的なボディをしっかり意識したものになっていますね。

暗くなるまで待てない

涙のピアス

1984年には鳥越マリが残した唯一のアルバム「SEASON!」がリリースされています。ジャケット写真はイマイチのように思わないでもありませんが、「オールナイトフジ」の構成を担当していた秋元 康がほとんどの作詞を担当しており、作曲も網倉一也、桐ヶ谷 仁、梅垣達志、芳野藤丸と通好みの実力派が顔をそろえています。
通好みといえば、ミュージシャンも椎名和夫(g)、伊藤広規(b)、青山 純(ds)、青山 純(ds)が実にいい仕事をしています。
SEASON!

SEASON!

01夏のバラダイス
02暗くなるまで待てない
03赤いストライプの少年
04少女だった
05二色の花火
06Venus誕生
07あの頃3人だった
08想い出のSea Line
09雨の夜にはカプチーノ
カッティングギターが心地良い冒頭の「夏のパラダイス」から波しぶきを体で感じるかのような見事な音壁サウンド「暗くなるまで待てない」に繋がるオープニング劇が感動的。
映像が残されていないのが残念ですが、1984年のシングル「涙のピアス」は捨てがたい、魅力あふれる佳曲といえる出来栄えです。アレンジを担当した新川博の功績が大きいと思われます。
新川博といえば、当時はオメガトライブを担当しており都会的なセンスを持った作品で知られており、打ち込みのビートにセンチメンタルなメロディが印象的です。
涙のピアス

涙のピアス

Aサイド「涙のピアス」
Bサイド「ミモザでカンパイ」
また、B面は芳野藤丸が楽曲を提供しているのですが、アダルト・オリエンテッドロックといえる夜のムードが漂う、これまた捨てがたい曲です。
現在では2曲とも「SEASON!」のボーナストラックとして収録されています。
34 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

女子大生ブームで世間が沸いた!深夜番組「オールナイトフジ」について語るスレ。

女子大生ブームで世間が沸いた!深夜番組「オールナイトフジ」について語るスレ。

1983年に放送を開始した、伝説の深夜番組「オールナイトフジ」!後にタレントや女優として活躍する歴代MCをはじめ、準レギュラーに「とんねるず」や「ウッチャンナンチャン」、歌のコーナーではあの「BOØWY」も出演したと言われているちょっとH(エッチ)でカッコ良かった「オールナイトフジ」について語りましょう!
【漫画で芸能事件簿】とんねるず石橋がオールナイトフジでカメラを破壊!一気に青ざめた!【解説付き】

【漫画で芸能事件簿】とんねるず石橋がオールナイトフジでカメラを破壊!一気に青ざめた!【解説付き】

漫画で芸能事件簿シリーズ。今回は1985年にフジテレビの人気深夜番組「オールナイトフジ」で、とんねるず石橋が歌唱中にカメラを倒してしまった事件を、イラストレーター・並木モッズの4コマ漫画で振り返る!
並木モッズ | 6,083 view
不仲説を一蹴!?石橋貴明が「たいむとんねる」の番組中で「浜ちゃん」と発言!!

不仲説を一蹴!?石橋貴明が「たいむとんねる」の番組中で「浜ちゃん」と発言!!

フジテレビ系で放送中のバラエティ「石橋貴明のたいむとんねる」の9月10日放送分にて、石橋貴明の口から「浜ちゃん」という単語が飛び出し、現在ネットを中心に話題となっています。
隣人速報 | 5,466 view
日本の矢沢から世界のYAZAWAへ。世界に挑み続けた80年代の矢沢永吉。

日本の矢沢から世界のYAZAWAへ。世界に挑み続けた80年代の矢沢永吉。

80年代初頭、日本では向かうところ敵なしで絶頂だった矢沢永吉。次に彼が目指したのはアメリカ進出でしたが、それは思いのほか険しいものでした。世界に挑んだ戦いの歴史。それを刻みこんだ4枚のアルバムがこれです。
obladioblada | 2,841 view
80年代のデヴィッド・クローネンバーグ作品は、ちょっとエグイ!

80年代のデヴィッド・クローネンバーグ作品は、ちょっとエグイ!

ちょっとどころではありませんね、かなりエグイです。80年代のデヴィッド・クローネンバーグ監督の作品は。しかし目はくぎ付けにされます。ハマってしまうと抜けられないのがデヴィッド・クローネンバーグの世界なのです。
obladioblada | 5,649 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト