ドラゴンボールシリーズ、ファミコン2作目「ドラゴンボールZII 激神フリーザ!!」は前作とどう変わったか調査
2020年3月16日 更新

ドラゴンボールシリーズ、ファミコン2作目「ドラゴンボールZII 激神フリーザ!!」は前作とどう変わったか調査

バンダイから発売された「ドラゴンボールZII 激神フリーザ!!」を調査しました。前作の「ドラゴンボールZ 強襲!サイヤ人」の評判も高かっただけに、面白さ、楽しさなど評判が気になります。ファンが多いドラゴンボールだけに、コケることはできません。

1,532 view

ドラゴンボールZII 激神フリーザ!! とは

 (2174687)

ドラゴンボールZII 激神フリーザ!! は、ファミコン版で発売されたゲームで、ドラゴンボールを題材とした第2作目となります。
発売されたのは1991年8月で、ドラゴンボールZと言えば説明も必要ないぐらいの名作漫画そして大ヒット漫画です。
どれほど、ドラゴンボールZが人気があったか見ていきましょう。

ドラゴンボールZの人気

 (2174692)

ドラゴンボールは、誰もが知っている鳥山明先生の作品で、週間少年ジャンプに1984年~1995年の約10年と半年連載された大人気漫画です。
その人気はテレビ業界にも移され、アニメは1986年から放送が開始され、ドラゴンボールZそしてドラゴンボールGTと約12年放送、1997年まで続きました。
漫画は10年半、そしてアニメは約12年をもって終了しましたが、終了してもその人気は衰えることを知らず、2009年にはドラゴンボール改の放送が開始されました。
ドラゴンボール改はドラゴンボールZを少し改良した、ほぼドラゴンボールZの再放送であるにも関わらず、当時のアニメ視聴率5位にランクインするほどのアニメであり、さらに言えば放送時間は視聴率を取りにくい朝の放送でした。
再放送しても、高い人気を誇ったドラゴンボールZは、高い人気を誇りました。

さらにドラゴンボールの人気は続き

さらに2018年にはドラゴンボール超のテレビ放送が続き、これまで数々の映画作品が放映されましたが、2018年にドラゴンボール超ブロリーが劇場で放映されると空前の大ヒットを飛ばし、時代が流れ続けてもドラゴンボールの人気は永遠に不滅を印象づけています。
トータルな人気を見ると、単行本は国内では1億6000万部以上の発売を記録、それにとどまらず、世界では3億部以上発売されています。
他にもドラゴンボールZの主題歌のCHA-LA HEAD-CHA-LAは170万枚以上の売り上げを記録しています。
これだけ見ても、ドラゴンボールは日本だけでなく世界で愛される日本を代表する漫画となっているのです。

ドラゴンボールZII 激神フリーザ!! のゲームの内容は

 (2174690)

このドラゴンボールZII 激神フリーザ!! は第2作目と説明しましたが、前作はドラゴンボールZ強襲!サイヤ人です。
前作と同じようにゲームはロールプレイングゲームであり基本的に操作性やゲームの進行方法は変わりません。
しかし、その中で戦闘モードでの複数攻撃を採用したり、オートバトルでは全員で行動することなどゲームの店舗が上がり、スムーズなスピード感が2作目の良さであることがわかります。
演出ではキャラクターの目元のカットインが演出でも変化を付けようと努力したことが伺えます。

ゲームの進行は

【FC】ドラゴンボールZII 激神フリーザ!!【エンディングまで】

ゲームの内容はRPGですが、ゲーム内は手元に並んでいるカードで進めていくという新感覚、珍しいRPGです。
フィールド内を移動する際もカードを引いてカード左上に描かれているドラゴンボールの星の数だけ移動します。
ここまでは前作と同じですが、ドラゴンボールZII 激神フリーザ!!で追加されたのが特定のフィールドでは移動後に「運命の選択」という画面が登場しカードを一枚選ばなければなりません。
カードを選ぶと様々なイベントが開催されその中には「戦闘」「「キャラクターの回復」などがあります。
前作ではゲーム中にキャラクターが戦闘不能になると、ゲームに再登場することはできませんでしたが、ドラゴンボールZII 激神フリーザ!!では、キャラクターが戦闘不能、HPが0になっても戦闘や移動を続けると同じく少しずつHPが回復していきます。
その意味も込めて選択カードのイベントに「キャラクターの回復」が含まれています。

戦闘モードは

ドラゴンボールZII 激神フリーザ!!(VS フリーザ) 【チート】 プレイ動画

戦闘モードはよく見かけるターン制の戦闘モードとなっています。
前作と大きく変わったのはカードを引くと「複数攻撃」と「複合攻撃」のどちらかの選択が待っています。
さらに、ぞれぞれのキャラクターが持っている必殺技は敵一体にしか攻撃することができませんでしたが、ドラゴンボールZII 激神フリーザ!!では、全体に攻撃ができる必殺技が登場しています。
この変更は、例えばフリーザの「ばくはつは」実際のアニメでも複数の相手にダメージを与えることができます。
この対応はよりアニメに近づける対応だと思います。

前作より上がったゲーム時間と演出

上記にも記したように、キャラクターの回復や、必殺技のダメージの内容など、向上した変更が見られますがその他にも。戦闘モードもスピード感が上がりより楽しくなっています。
演出も上がり、キャラクターや背景もより奇麗に仕上がっている上にそれに負けないくらいBGMも演出に花を添えています。

まとめ

21 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【クイズ】集え、ローレシアの王子たち!いざロンダルキアを目指したドラクエⅡのクイズに挑戦!!

【クイズ】集え、ローレシアの王子たち!いざロンダルキアを目指したドラクエⅡのクイズに挑戦!!

RPG史に燦然と輝く金字塔「ドラゴンクエストシリーズ」より、私たち世代では思い出深い方も多いであろう「ドラクエⅡ」をテーマに、クイズを10問作成してみました。ちょっと簡単?かもしれませんが、ドラクエシリーズに興じた方たちにぜひ挑戦していただければと思います!
北斗の拳4ファミコン版!ファミコンタイトル最後となる4作目は主人公が・・

北斗の拳4ファミコン版!ファミコンタイトル最後となる4作目は主人公が・・

北斗の拳4とはどのようなゲームだったのか?当時を振り返りながら、ファミコンソフト「北斗の拳4」のプレイ動画や当時の人気・評判などをまとめて紹介します。
ゆうなパパ | 1,013 view
北斗の拳3ファミコン版!人気タイトル第三弾はどのようなゲームだったのか

北斗の拳3ファミコン版!人気タイトル第三弾はどのようなゲームだったのか

絶大な人気を誇る「北斗の拳」をモチーフとしたファミコンソフト北斗の拳3。同シリーズ三作目はどのようなゲーム内容だったのかを振り返ります。人気や販売本数からプレイ動画まで懐かしい思い出と共にお届けします。
ゆうなパパ | 1,743 view
「ザッ、ザッ、ザッ、ザッ」の効果音が聞こえる!?秋葉原に「ドラクエみたいな階段」が突如出現したと話題に!!

「ザッ、ザッ、ザッ、ザッ」の効果音が聞こえる!?秋葉原に「ドラクエみたいな階段」が突如出現したと話題に!!

東京・秋葉原にてドラクエみたいな階段が突如出現したと、SNSを中心に現在話題となっています。
隣人速報 | 1,163 view
糸井重里による名作RPG「MOTHER」のトリビュートコミック『Pollyanna』が発売決定!!

糸井重里による名作RPG「MOTHER」のトリビュートコミック『Pollyanna』が発売決定!!

糸井重里が手がけた名作RPG『MOTHER』をテーマにした公式トリビュートコミック『Pollyanna(ポリアンナ)』の発売が決定しました。
隣人速報 | 429 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト