内田有紀が発売した8センチシングル作品の作家陣が豪華すぎる
2017年10月21日 更新

内田有紀が発売した8センチシングル作品の作家陣が豪華すぎる

1994年10月にCDデビューした内田有紀の8センチシングルをジャケや歌詞、曲にまつわるエピソードをピックアップしながら紹介!

8,437 view

デビュー曲の作詞は冬の女王、作曲はあの大御所の方が手掛けていました

『TENCAを取ろう! -内田の野望-』

『TENCAを取ろう! -内田の野望-』

1994年10月21日発売のデビューシングル
フジテレビ系ドラマ「半熟卵」主題歌
作詞は広瀬香美、作曲は筒美京平、編曲は『踊る大捜査線』シリーズ音楽担当の松本晃彦
1994年2月~3月に放送されたフジテレビ、ボクたちのドラマシリーズ「時をかける少女」の主演 芳山和子役、1994年4月から放送のドラマ「17才 -at seventeen-」の主演 日高巧美役で女優として大ブレイクしていたタイミングでのCDデビューでした。

作詞は前年の93年に『ロマンスの神様』が大ヒットした広瀬香美、作曲は太田裕美『木綿のハンカチーフ』や近藤真彦『スニーカーぶる~す』等、70年代から数えきれないアイドルやポピュラー音楽のヒットソングを生み出してきた筒美京平が担当。

「天下取ってみせるよ」という歌詞の通り、シングルチャートで初登場1位を記録。
奥田民生『愛のために』が同日発売日で、ユニコーン解散後の初シングルで話題となっていたためチャートマニアの間では1位を取るのは奥田の方ではと予想されていたが、内田有紀の勢いが勝った結果となりました。

編曲は松田聖子『SWEET MEMORIES』を手掛けた大村雅朗が担当したセカンドシングル

『明日は明日の風が吹く』

『明日は明日の風が吹く』

1995年4月5日発売のセカンドシングル
カルピスウォーターCFイメージソング
作詞は岩切修子、作曲はデビュー曲から引き続き、筒美京平、編曲は大村雅朗が担当
『明日は明日の風が吹く』裏ジャケ

『明日は明日の風が吹く』裏ジャケ

トレードマークであるショートヘアボブの髪型がとても素敵です
ピアノの一音一音の響きがとても美しいバラード曲。
編曲は松田聖子『青い珊瑚礁』『SWEET MEMORIES』、吉川晃司『モニカ』を手掛けた大村雅朗(おおむらまさあき)が担当。

アレンジも素敵ですがこの曲は歌詞が素晴らしいです。
詰め込まなくていいんだよ、ゆっくり自分のペースで進んで行きましょうというメッセージを「ココロの日曜日だね」という名フレーズで語り掛けてくれます。

小室哲哉プロデュースで発売されたサードシングル

『Only You』

『Only You』

1995年4月21日発売
ロッテリア CMソング
作詞・作曲・編曲は小室哲哉
『Only You』裏ジャケ

『Only You』裏ジャケ

セカンドシングルから2週後に発売
カップリングにはJungle Mixが収録。H Jungle with tの『WOW WAR TONIGHT 〜時には起こせよムーヴメント』が発売されたのは約1か月前の1995年3月15日。小室哲哉さんがジャングルに傾倒していたことがうかがえます
TKプロデュースブームの全盛期に発売され40万枚を超えるヒットを記録。アタマサビの後に披露されているラップがとてもキュートでした。

映画版「花より男子」主題歌として発売された4枚目シングル

『BABY'S GROWING UP』

『BABY'S GROWING UP』

1995年8月19日発売
映画「花より男子」主題歌
作詞・作曲・編曲は前作に続き小室哲哉
『BABY'S GROWING UP』裏ジャケ

『BABY'S GROWING UP』裏ジャケ

これまでの作品の中で一番弾けたポーズの裏ジャケ、とてもかわいいですね
主人公、牧野つくし役を内田有紀が演じた映画版「花より男子」主題歌。F4は道明寺司 役を谷原章介、花沢類 役を藤木直人、西門総二郎 役を佐伯賢作、美作あきら役を橋爪浩一が演じました。

広瀬香美が作詞・作曲を担当した5枚目シングル

42 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

安室奈美恵のジャケ写がカワイイ&カッコイイ8センチシングル10曲

安室奈美恵のジャケ写がカワイイ&カッコイイ8センチシングル10曲

「アムラー」という社会現象を巻き起こした90年代を代表する歌姫が発売した8センチシングル10曲を、ジャケや歌詞、曲にまつわるエピソード等をピックアップしながら紹介します!
ヴィジュアル系四天王の誕生!ヴィジュアル系ムーブメント黄金期の後半、1995年~1999年を振り返る!

ヴィジュアル系四天王の誕生!ヴィジュアル系ムーブメント黄金期の後半、1995年~1999年を振り返る!

LUNA SEAブレイクから黒夢、GLAY、L'Arc-en-Cielと立て続けにブレイクを果たしていき、そのムーブメントはさらに広がっていきました。 ソフトヴィジュアル系は多くの支持を得て、国民的ポップスターとしての地位を築き上げ、次世代を担うバンドも続々と誕生した後半を振り返っていきます!
蛍火 | 5,105 view
広末涼子が発売した8センチシングルのジャケ写が可愛すぎる

広末涼子が発売した8センチシングルのジャケ写が可愛すぎる

1997年4月にCDデビューした広末涼子が発売した8センチシングルをジャケや歌詞、曲にまつわるエピソード等をピックアップしながら紹介!
【あの頃の流行語を振り返る】1996~2000年に流行った流行語、憶えていますか?時が経つと廃れてしまうけれど、あの頃みんな使っていた流行語を振り返る。

【あの頃の流行語を振り返る】1996~2000年に流行った流行語、憶えていますか?時が経つと廃れてしまうけれど、あの頃みんな使っていた流行語を振り返る。

「流行語」一過性の爆発力を持った言葉から、世相を反映した言葉、今なお使われ続けている言葉など、様々な流行語がありますよね。その語源は音楽だったり漫画だったり、時には事件だったりと様々。そんな流行語を年代別にお届けするこのシリーズ。今回は「1996~2000年」を振り返ります。
青春の握り拳 | 104,736 view
【あの頃の商品・新製品を振り返る】1996~2000年に登場した商品や新製品、すでに過去のものとなった製品から今なお販売されている商品までを振り返る。

【あの頃の商品・新製品を振り返る】1996~2000年に登場した商品や新製品、すでに過去のものとなった製品から今なお販売されている商品までを振り返る。

いつの時代も新しい商品や新製品はテレビや新聞などの広告で発表されたり、様々なメディアが取り上げることで賑々しくデビューしますね。なかには今なお愛され続ける商品がある一方、技術の進歩などですでに過去のモノとなった製品がほとんどかもしれません。そんな当時の商品・新製品を年代別にお届けするこのシリーズ。今回は「1996~2000年」を振り返ります。
青春の握り拳 | 40,624 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト